« 飲食店で運転手男性が刺され死亡…男を指名手配(19日)読売 | トップページ | 年始に中高生犯罪相次ぐ/「軽い気持ち」に警鐘(19日)共同 »

2014年1月19日 (日)

後任社長「犯人は早く自首を」(19日)餃子の王将事件

餃子の王将」を展開する会社の社長が拳銃で撃たれて殺害された事件から1か月となる19日、後任の社長が事件の現場で「あっという間の1か月でした。犯人には早く自首してほしい」と訴えました。

先月19日「餃子の王将」を展開する会社の社長だった大東隆行さん(72歳)が京都市の本社前で拳銃で撃たれて殺害された事件で警察は恨みによる犯行という見方を強めて調べています。
19日、事件の現場となった本社前で後任の渡辺直人社長は「あっという間の1か月でした。悲しみと混乱のなかではあったが、社員一同で団結し、乗り越えることができた。」とこの1か月を振り返りました。
そのうえで「事件は必ず解決すると思う。多くの人が傷つき、悲しんでいるので犯人には早く自首してほしい」と訴えました。
警察は、会社の幹部や家族に聞き取りを行っていますが、現時点で犯人につながる有力な手がかりは得られていないということで、捜査員を他府県にも派遣して事件につながるトラブルがなかったか捜査を進めています。

現場で手を合わせる人も

事件から1か月となる19日、現場では花を手向けて手を合わせる人の姿が見られました。
近くに住む73歳の男性は、現場の駐車場で手を合わせたあと、献花台に花を手向けていました。
男性は「きょうは1か月という節目なので献花をしました。大東さんとは年齢も近いので、朝、散歩のときなどに会うとよく話をしました。亡くなってしまい、さみしい気持ちでいっぱいです」と話していました。

News_pic1_4 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140119/k10014602801000.html

« 飲食店で運転手男性が刺され死亡…男を指名手配(19日)読売 | トップページ | 年始に中高生犯罪相次ぐ/「軽い気持ち」に警鐘(19日)共同 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58974601

この記事へのトラックバック一覧です: 後任社長「犯人は早く自首を」(19日)餃子の王将事件:

« 飲食店で運転手男性が刺され死亡…男を指名手配(19日)読売 | トップページ | 年始に中高生犯罪相次ぐ/「軽い気持ち」に警鐘(19日)共同 »