« 暴力根絶へ寄付、自販機で手軽に 府内8ヵ所に設置(5日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2014年1月 5日 (日)

工藤会組員 去年80人超検挙(5日)NHK

改正暴力団対策法に基づいて「特定危険指定暴力団」に指定された工藤会について、福岡県警察本部は去年、構成員の1割以上にあたる80人以上の組員を検挙し、ことしも取り締まりを強めることにしています。
北九州市に本部を置く指定暴力団・工藤会は、1年前に改正暴力団対策法に基づく「特定危険指定暴力団」に指定され、みかじめ料などの不当な要求をしただけで、すぐに逮捕されるようになりました。警察は去年6月、この法律を初めて使って、工藤会系の25歳の暴力団員を逮捕するなど、これまでに2件適用しています。
また、工藤会に対して集中的な取り締まりを進め、詐欺や強盗、覚醒剤の使用など、去年警察が検挙した組員は、構成員の1割以上にあたる83人に上ります。
一方で警察は、暴力団に狙われる可能性のある市民を保護するため、去年「保護対策室」を全国で初めて設置しています。
警察は、ことしも保護対策に力を入れるとともに、取り締まりを強め、組織の弱体化を図ることにしています。
福岡県警察本部の猪原誠司暴力団対策部長は「ありとあらゆる法令を駆使して検挙を進めるのが基本になる。過去の事件を検挙するのが一番の安心になるうえ、組に対する抑止力にもなる」と話しています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20140104/4162311.html

« 暴力根絶へ寄付、自販機で手軽に 府内8ヵ所に設置(5日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58886401

この記事へのトラックバック一覧です: 工藤会組員 去年80人超検挙(5日)NHK:

« 暴力根絶へ寄付、自販機で手軽に 府内8ヵ所に設置(5日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »