« 農薬混入:群馬県警 マラチオン含む農薬…入手先を特定(27日)毎日 | トップページ | 神奈川県 性犯罪24時間電話相談開設へ(27日)NHK »

2014年1月27日 (月)

逃げた男に「逃走罪」を適用できず(27日)NHK

今月、横浜地方検察庁川崎支部の取調室から、容疑者の男が2日間にわたって逃走した事件で、男は身柄を勾留する手続きが終わる前に逃げていたことから、逃走行為自体は罪に問われず、女性への乱暴に関わった罪などで起訴される見通しです。

川崎市多摩区の無職、杉本裕太容疑者(20)は、別の男と共に女性を乱暴し、現金を奪ったなどとして、今月6日に警察に逮捕されましたが、送検された翌7日、川崎市の横浜地方検察庁川崎支部の取調室から逃走し、2日たった9日、およそ20キロ離れた横浜市内の雑木林で見つかり、逮捕されました。
警察はこの間、延べ1万人を超える態勢で行方を捜査し、地元の小中学校では子どもたちを集団で登下校させるなど、地域に大きな不安が広がりました。
杉本容疑者について、横浜地検は、身柄を勾留する手続きが終わる前に逃走していたことから逃走罪は適用できないとして、女性への乱暴に関わった罪や強盗などの罪だけで起訴する方針です。
逃走罪は、勾留中の容疑者や被告、それに服役中の受刑者が逃げた場合に適用されますが、検察庁などによりますと、今回のようなケースでは逃走行為自体を罪に問うことはできないということです。
元東京高検検事の高井康行弁護士は、「勾留請求する前の段階で逃げてしまうと、いくら逮捕中の人であっても逃走罪には当たらない。しかし、逃げたこと自体は罪に問えなくても、当然情状は悪くなり、判決にも影響が出て、いわゆる『逃げ得』にはならない。今回は、容疑者が逃げたことで近隣の人たちが非常に不安を感じており、悪い情状として法廷で明らかにされるべきで、当然、求刑や量刑にも反映されると思う」と話しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140127/t10014786071000.html

« 農薬混入:群馬県警 マラチオン含む農薬…入手先を特定(27日)毎日 | トップページ | 神奈川県 性犯罪24時間電話相談開設へ(27日)NHK »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逃げた男に「逃走罪」を適用できず(27日)NHK:

« 農薬混入:群馬県警 マラチオン含む農薬…入手先を特定(27日)毎日 | トップページ | 神奈川県 性犯罪24時間電話相談開設へ(27日)NHK »