« 振り込め詐欺:宅配便で現金送付の手口 8000万円被害(17日)毎日 | トップページ | 小学校の食中毒「給食の食パンが原因」(17日)NHK »

2014年1月17日 (金)

携帯番号不正閲覧、巡査が相談女性にメール9通(17日)読売

 若い女性の携帯電話番号などを不正に閲覧したとして、埼玉県警は17日、川口署地域課の男性巡査(29)を県個人情報保護条例違反容疑でさいたま地検に書類送検し、停職6か月の懲戒処分とした。巡査は同日、依願退職した。
 県警監察官室の発表によると、巡査は2013年6月、勤務先の交番のパソコンを使い、遺失物の相談に来た10歳代女性の遺失届を不正に閲覧して携帯電話番号を調べ、自分の携帯電話からショートメールを9通送った疑い。メールは知人を装って「久しぶり」「元気」といった内容で、最後に警察官だと名乗ったという。巡査は「女性と友達になろうと思った。多くの女性と交際したかった」と供述している。
 巡査は11年8月~13年6月にも、当時勤務していた警察署などのパソコンで若い女性の免許保有状況など約1100件を照会し、うち17人の携帯電話にメールを送っていた。

« 振り込め詐欺:宅配便で現金送付の手口 8000万円被害(17日)毎日 | トップページ | 小学校の食中毒「給食の食パンが原因」(17日)NHK »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯番号不正閲覧、巡査が相談女性にメール9通(17日)読売:

« 振り込め詐欺:宅配便で現金送付の手口 8000万円被害(17日)毎日 | トップページ | 小学校の食中毒「給食の食パンが原因」(17日)NHK »