カテゴリー

« 早朝の集合住宅で火災3人死亡 静岡・掛川市(12日)テレビ朝日 | トップページ | 生徒同士のセクハラが深刻化、全県で実態調査へ(12日)読売 »

2014年1月12日 (日)

大阪府警の男性警部、強制わいせつ事件の実況見分調書をねつ造(12日)フジテレビ

大阪府警の男性警部が、強制わいせつ事件の捜査書類を作成せず、7年後に発覚したあと、捏造(ねつぞう)したことがわかった。問題を知った別の警察官も報告しておらず、事件は時効が成立した。
大阪府警によると、41歳の男性警部は、岸和田警察署に勤務していた2005年、強制わいせつ事件の捜査をした際に、実況見分調書などを作らなかった。
警部が3年前に警察庁に出向したあと、別の事件で逮捕された男が、指紋から容疑者として浮上し、捜査書類がないことが発覚した。
しかし警部は、後任の警部補から資料を受け取って、2012年、事件発生当時に作ったように調書を捏造した。
警部補は、捏造された調書を受け取ったものの、上司に報告せず、事件は時効が成立した。
大阪府警は、公文書偽造などの疑いで警部を捜査し、警部補の関与についても調べている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00261103.html

« 早朝の集合住宅で火災3人死亡 静岡・掛川市(12日)テレビ朝日 | トップページ | 生徒同士のセクハラが深刻化、全県で実態調査へ(12日)読売 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 早朝の集合住宅で火災3人死亡 静岡・掛川市(12日)テレビ朝日 | トップページ | 生徒同士のセクハラが深刻化、全県で実態調査へ(12日)読売 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ