« 【未解決事件ファイル】今市事件 7歳女児の胸を何度も刺した凶行から8年、栃木県警は「猟期マニア」に絞り込み情報提供も(8日)産経 | トップページ | 飲酒運転容疑の男が関与か 福岡市のひき逃げ事故(8日)テレビ朝日 »

2013年12月 8日 (日)

「悲しみ薄れることない」世田谷一家殺害から13年、追悼集会(8日)産経

2000年12月、東京都世田谷区で一家4人が殺害された事件の発生から間もなく13年となるのを前に、被害者の宮沢泰子さん=当時(41)=の姉で絵本作家の入江杏さん(56)が7日、東京都千代田区で「ミシュカの森」と題した追悼集会を開いた。
 今年で8回目。入江さんは集会後「遺族の悲しみが薄れることはなく、いっそう深まっている。事件は未解決で、忘れてほしくない」と訴えた。
 集会では、スクリーンに映し出された宮沢さん家族の写真を見ながら、入江さんが「初めは写真を見ることもできなかった」と時折声を震わせながら語った。
 ミシュカとは、宮沢さんの長女にいなちゃん=当時(8)=と長男礼ちゃん=当時(6)=がかわいがっていたクマのぬいぐるみの名前で、入江さんが描いた絵本に登場する。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131207/crm13120719550012-n1.htm

« 【未解決事件ファイル】今市事件 7歳女児の胸を何度も刺した凶行から8年、栃木県警は「猟期マニア」に絞り込み情報提供も(8日)産経 | トップページ | 飲酒運転容疑の男が関与か 福岡市のひき逃げ事故(8日)テレビ朝日 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「悲しみ薄れることない」世田谷一家殺害から13年、追悼集会(8日)産経:

« 【未解決事件ファイル】今市事件 7歳女児の胸を何度も刺した凶行から8年、栃木県警は「猟期マニア」に絞り込み情報提供も(8日)産経 | トップページ | 飲酒運転容疑の男が関与か 福岡市のひき逃げ事故(8日)テレビ朝日 »