« 車中で2歳児死亡、父親が無理心中図ったか(30日)日本テレビ | トップページ | 東京モノレール存亡の危機も…五輪で状況ガラリ(1日)読売 »

2013年12月 1日 (日)

徳洲会に買収金提供の疑い 特捜部、配布先リストを押収(1日)朝日

医療法人「徳洲会」グループの公職選挙法違反容疑事件で、徳田毅(たけし)衆院議員(42)=鹿児島2区=の姉のパソコンに、昨年の衆院選で現金を配った地元県議ら10人以上の一覧表が保存されていたことが、同会関係者の話でわかった。東京地検特捜部はパソコンを押収。地元議員を聴取し、毅氏の親族やグループ幹部について、公選法の買収資金交付容疑での立件に向けた詰めの捜査を進めている。
徳洲会マネー、97国会議員に
 パソコンは運動員買収の疑いがあるスターン美千代容疑者(46)のもの。配られた現金も美千代容疑者らが捻出したとされ、現金配布に関する徳洲会関係者のメモなども押収されたという。公選法は、有権者を買収する目的で、選挙運動者に現金などを渡す「買収資金交付」を禁じており、違反すれば3年以下の懲役か禁錮、または50万円以下の罰金。地元議員らが受領した現金を有権者らに配っていれば、公選法違反(供与)容疑にあたる可能性があり、鹿児島県警などと協力して慎重に捜査する。
 毅氏は、立候補した鹿児島2区で「奄美」「谷山」「指宿」の3地区に事務所を設置した。徳洲会関係者によると、問題の一覧表は奄美地区で使われた資金の「裏帳簿」の中にあり、「収入」は5千万円で、支出の欄に「対策費930万円」と記されていた。

Logo2 http://www.asahi.com/articles/TKY201311300386.html?ref=com_top6_1st

« 車中で2歳児死亡、父親が無理心中図ったか(30日)日本テレビ | トップページ | 東京モノレール存亡の危機も…五輪で状況ガラリ(1日)読売 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58674955

この記事へのトラックバック一覧です: 徳洲会に買収金提供の疑い 特捜部、配布先リストを押収(1日)朝日:

« 車中で2歳児死亡、父親が無理心中図ったか(30日)日本テレビ | トップページ | 東京モノレール存亡の危機も…五輪で状況ガラリ(1日)読売 »