« 茶畑で男性死亡、自殺の可能性 所沢市(13日)日本テレビ | トップページ | 警察官が“嘘の調書”当時の署長ら9人を書類送検(13日)テレビ朝日 »

2013年12月13日 (金)

記者どうしで顔写真売買、静岡放送男性記者を懲戒解雇(13日)産経

静岡放送(静岡市)の20代の男性記者が、浜松市で11月に起きた殺人事件の被害者女性の顔写真を中日新聞東海本社(浜松市)の女性記者に5000円で売り渡していたことが13日、分かった。静岡放送では12月3日付けで男性記者を懲戒解雇処分にしている。
 同社によると、男性記者は11月23日、事件現場周辺で住民から被害者の顔写真を入手。同日夜、中日新聞の女性記者に「5000円で売ってもいい」などと持ち掛けて売ったという。男性記者が他の複数の社の記者に同様の話を持ち掛けていたことなどから、問題が発覚した。
 同社の大森繁総務部長は「報道機関としてあるまじき行為であり、本人を懲戒解雇、上司を厳正に処分した。再発防止に努める」とコメントした。
 一方、中日新聞東海本社の永井昌己編集局次長は「事実関係を把握した上で、厳正に対処する」とコメント。中日新聞は11月24日の朝刊で、被害者の顔写真を掲載。女性記者が買ったものかどうかについては「取材経緯も含めて答えられない」としている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131213/crm13121314140003-n1.htm

« 茶畑で男性死亡、自殺の可能性 所沢市(13日)日本テレビ | トップページ | 警察官が“嘘の調書”当時の署長ら9人を書類送検(13日)テレビ朝日 »

マスコミ関係」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58749086

この記事へのトラックバック一覧です: 記者どうしで顔写真売買、静岡放送男性記者を懲戒解雇(13日)産経:

« 茶畑で男性死亡、自殺の可能性 所沢市(13日)日本テレビ | トップページ | 警察官が“嘘の調書”当時の署長ら9人を書類送検(13日)テレビ朝日 »