« ・ 2階建て賃貸住宅に大麻“栽培工場” ベトナム人容疑者を逮捕 【神戸新聞】 (27日)共同 | トップページ | 元教授、架空発注で研究費など1600万流用か 北大の不正経理問題(27日)産経 »

2013年12月27日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日単位・レベル)
慌てることはない
【治安つぶやき】
 

2009_1228_222559212

20131214145837

「餃子の王将」の前社長が拳銃で撃たれて死亡した事件で、京都府警は被害者の身辺捜査に力点を置き、絞り込み捜査の手前で行き詰まっているようだ。
 要するに「犯人は関係者全員」だろう。困難にしているのは「意外性」だ。報道は週刊誌を含めて喧しいが、この手の事件は1か月や2か月で解決できる事件ではない。
 かつて佐藤英彦長官に「早く検挙しなければならないというのは誰の意見ですか」と叱られたことがあった。今、府警は手紙や通帳、年賀状まで任意提出を受けて被害者の周辺関係者、ひとり一人を捜査する消去法をとっている。関係者が多ければそれだけ時間がかかる。
 身内などからは「人に恨まれることはない」と言われるなど隙のない人のように見えるから難しいのだろう。ストーカー事件で最も怖いのは、陰でじ~つと監視する「見えない犯人」だ。具体的な動きが見えないのが捜査を困難にしている。
 しかし、今回の事件は「見えない犯人」ではなく「見えている犯人」だから「隠れている怨恨」を割り出すだけに慎重さが要求される。
 「殺し屋」雇っているなら意外に早い。人違いなら年単位だろう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 
2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
 81歳女性6800万円詐欺被害=全銀協職員装う電話で-三重・桑名(時事)

Top_header_logo21

三重県桑名市の無職女性(81)が、全国銀行協会の職員をかたる男らから「偽造通帳が作られて被害が出ている」などと電話で告げられ、現金約6887万円をだまし取られていたことが27日、県警桑名署への取材で分かった。
 同署によると、女性宅に9日ごろ、全銀協職員を名乗る男から「あなた名義の偽造通帳が作られている。お金を守るから1000万円を下ろして」と電話があり、自宅を訪ねて来た男に現金を手渡した。同じような内容の電話がこの後も続き、17日ごろまでに6回にわたり、計約6887万円をだまし取られたという。(2013/12/27-19:38)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

« ・ 2階建て賃貸住宅に大麻“栽培工場” ベトナム人容疑者を逮捕 【神戸新聞】 (27日)共同 | トップページ | 元教授、架空発注で研究費など1600万流用か 北大の不正経理問題(27日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58831458

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« ・ 2階建て賃貸住宅に大麻“栽培工場” ベトナム人容疑者を逮捕 【神戸新聞】 (27日)共同 | トップページ | 元教授、架空発注で研究費など1600万流用か 北大の不正経理問題(27日)産経 »