« おい装う男らに2千万円だまし取られる(21日)日本テレビ | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2013年12月21日 (土)

列車で全道巡り「さい銭盗165件」 窃盗未遂容疑で逮捕の男(21日)共同

【江別】寺のさい銭箱から金を盗もうとしたとして江別署に窃盗未遂容疑などで逮捕された胆振管内白老町の無職の男(41)が「道内25市町の寺で、さい銭箱から165件の盗みを繰り返した」という趣旨の供述をしていることが20日、捜査関係者への取材で分かった。同署は窃盗容疑で追送検する方針。
 男は、10月7日、江別市牧場町の寺に侵入し、さい銭箱から現金を盗もうとしたとして現行犯逮捕されていた。
 捜査関係者によると若林容疑者は2008年から札幌や函館、旭川、帯広、室蘭など道内各地の寺を列車で巡り、窃盗を重ねていたとみられる。被害は総額約90万円。いずれも寺の参拝客を装って正面玄関から入り、さい銭箱を逆さにして、現金を盗む手口だったとされる。若林容疑者は「鉄道が好きで、列車で全道を巡っていた。金が欲しかった」などと供述しているという。<北海道新聞10月21日朝刊掲載>

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/511439.html2010_0123_11120247newslogo1_2

« おい装う男らに2千万円だまし取られる(21日)日本テレビ | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

窃盗事件」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 列車で全道巡り「さい銭盗165件」 窃盗未遂容疑で逮捕の男(21日)共同:

« おい装う男らに2千万円だまし取られる(21日)日本テレビ | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »