« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 広がる“追悼餃子”社長射殺…カメラに不審な影も(27日)テレビ朝日 »

2013年12月27日 (金)

元教授、架空発注で研究費など1600万流用か 北大の不正経理問題(27日)産経

北海道大は27日、同大遺伝子病制御研究所の西村孝司元教授(60)が出入り業者「関販テクノ」(札幌市)と共謀し、約20万円の腕時計や自家用車の車検費用などに、少なくとも1600万円の研究費などを私的流用していた可能性があると発表した。関販テクノが聞き取り調査に答えたという。
 大学は6月、西村元教授と業者側の3人を詐欺容疑で告訴し、北海道警が捜査を進めている。元教授は大学が処分を出す前の7月に退職した。
 大学によると、元教授は研究用の試薬などを発注したように装い、関販テクノは大学が支払った代金を預かり、元教授の求めに応じて金を渡していたという。
 また、関販テクノは架空請求するたびに請求額の10~20%を報酬として預かり金の中から受け取っていたという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131227/crm13122713310014-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 広がる“追悼餃子”社長射殺…カメラに不審な影も(27日)テレビ朝日 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58831574

この記事へのトラックバック一覧です: 元教授、架空発注で研究費など1600万流用か 北大の不正経理問題(27日)産経:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 広がる“追悼餃子”社長射殺…カメラに不審な影も(27日)テレビ朝日 »