« 中国人容疑者「なぜ報じるのか」 八王子射殺犯知る可能性(3日)共同 | トップページ | 買春疑いで東電社員逮捕 神奈川県警(3日)産経 »

2013年12月 3日 (火)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日単位・レベル)
新手口も続々
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131126115607

 警察庁によると今年10月までの特殊詐欺の認知件数は9620件で被害総額は380億6643万855円だった。前年同期と比べて認知件数で2669件、被害総額で98億1277万1589円も増加。既に昨年1年間の364億円を上回り、過去最悪となることが分かった。
 特殊詐欺とはオレオレ詐欺や還付金詐欺、架空請求詐欺などに加えて金融取引とかギャンブル必勝法に関わる詐欺などを言う。
 その特殊詐欺は新たな手口が続々登場。今年に入って「ロト6」の当選番号を教えるから当選金の1割を支払えとする信じられない詐欺が発生した。山口県内では2000万円が騙しとられ、全国的な広がりを見せている。
 今度は、早くも2020年の東京オリンピック開催に絡む振り込め詐欺が出始めている。
 読売新聞によると、岐阜県高山市の60歳代の女性宅に、大手旅行会社を差出人とするチケットの先行予約を呼びかけるはがきが届き、営業社員を名乗る男は「開会式のSS席が45万円、SA席は40万円で買い取る」として「旅行会社」に販売価格を問い合わせるよう促した。
 女性が問い合わせると「SS席は12万5000円、SA席は10万円」。かなりの差額があったのでSS席10枚を申し込んだが、チケットはまだ発売されていないとこが分かり、被害を免れた。
 国民生活センターには9月下旬以降、こうしたオリンピックに関連した詐欺と思われるトラブルの相談が10件ほど寄せられており、注意を呼びかけているという。
東京・江東区のマンションで、89歳の男性が頭から血を流して死亡していた。警視庁は殺人事件として捜査している。
 首都東京体感感治安は「レベル2(ブルー)」
2006_0810_004208nisho

 小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
徳田議員姉ら8人起訴=連座制へ「百日裁判」請求-徳洲会公選法違反・東京地検

Top_header_logo21

昨年12月の衆院選をめぐる医療法人「徳洲会」グループの公選法違反事件で、東京地検特捜部は3日、選挙運動員を買収したとして、同法違反罪で、徳田毅衆院議員(42)=鹿児島2区=の姉の越沢徳美(50)、スターン美千代(46)両容疑者とグループ幹部の計6人を起訴した。関係者によると、6人は容疑を否認しているという。他に幹部2人も在宅起訴された。
 公選法では、候補者の父母や兄弟姉妹、選挙運動の責任者らは、違反すると候補者の当選が無効となる連座制の対象とされており、公判の結果などによっては徳田議員は失職する。特捜部は3日、連座制適用に向け、100日以内に判決を出す「百日裁判」を東京地裁に求めた。
 在宅で調べている徳田虎雄前理事長(75)は難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)のため、公判に耐えられるか判断した上で、処分を決める。http://www.jiji.com/jc/c?g=soc

« 中国人容疑者「なぜ報じるのか」 八王子射殺犯知る可能性(3日)共同 | トップページ | 買春疑いで東電社員逮捕 神奈川県警(3日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58692587

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 中国人容疑者「なぜ報じるのか」 八王子射殺犯知る可能性(3日)共同 | トップページ | 買春疑いで東電社員逮捕 神奈川県警(3日)産経 »