« 横浜の住宅街、不審火5件相次ぐ 連続放火の可能性(15日)朝日 | トップページ | 1時間以上カーチェイスの末…無謀運転の男を射殺(15日)テレビ朝日 »

2013年12月15日 (日)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(15、16日単位・レベル)
火付盗賊改方
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131208123557

 空気が乾燥する時期になると怖いのは火事。なかでも放火は許せない犯罪だ。江戸時代、放火は強盗と合わせて重罪とされ、専門の役職が置かれた。火付盗賊改方である。
 アメリカでは、火災によって死傷者が出た場合を第1級放火。財産に重大な損壊が生じた場合には第2級放火と分類されている。
 15日は山梨県甲府で18%の湿度を記録したほか30%台は東京をはじめ岐阜や徳島、埼玉の熊谷、熊本県の油津など多くの地域で湿度が低かった。
 こんな時期に横浜市で連続放火事件があった。14日夜には横浜市港北区の住宅街で不審火が連続5件起きた。火は幸い消し止められたが卑怯極まりない犯罪であり、早期検挙に期待したい。
 警察庁によると今年11月まで全国で発生した放火事件の認知件数は980件で前年同期に比べて39件の増。これに対して検挙件数は731件で同36件少ない。検挙率も74.6%で同6.9ポイント減少している。
 放火事犯が多いのは大阪の143件。以下東京87件、愛知63件、千葉47件、福岡42件の順。検挙率で最も高かったのは125%の奈良、114%の大分、110%の北海道、105.9%の山口など10県以上が100%だ。
 最も低かったのは静岡の25.0%。28件も発生しており、住民挙げての警戒が必要のようだ。地域社会の絆が強かった昔は、拍子木を鳴らしなが「火の用心」を呼びかけたのものだった。今は、とんと見られない。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 

2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
「黒子のバスケ」脅迫事件で36歳男逮捕「負けました」と容疑認める=産経電子版

人気漫画「黒子のバスケ」をめぐる脅迫事件で、上智大学(東京都千代田区)に硫化水素入りの容器を置くなどしたとして、警視庁捜査1課は15日、威力業務妨害容疑で、大阪市東成区大今里西、職業不詳、渡辺博史容疑者(36)を逮捕した。同課によると、「ごめんなさい。負けました。作者と面識はない」と容疑を認めている。
 昨年10月以降、全国約400カ所の施設に作者の藤巻忠俊さんを中傷する脅迫文などが送り付けられ、イベントの中止や関連商品の撤去などの影響が出ており、捜査1課は全容解明を進める。
 逮捕容疑は昨年10月12日、上智大に硫化水素入りの容器や「喪服の死神」を名乗る脅迫文を放置するなどし、大学側の業務を妨害したとしている。
 上智大は藤巻さんが過去に在籍。脅迫文には「俺は藤巻忠俊が憎い。漫画をやめろ」などと書かれ、容器のふたに張られていた。硫化水素は気化すれば致死量を大幅に上回る濃度だったが、けが人はいなかった。大学内の防犯カメラに上下黒い服で、やせ形の不審者が写っており、捜査1課が関連を調べていた。
 今年10月に産経新聞を含む報道機関やコンビニ店に送られた脅迫文には千葉県浦安市内の実在するコンビニ店を挙げ、「農薬を付けた菓子を作って置いてきた」などと書かれており、この店舗から回収されたとみられる菓子から致死量の100分の1程度のニコチンが検出されていた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131215/crm13121521410003-n1.htm

« 横浜の住宅街、不審火5件相次ぐ 連続放火の可能性(15日)朝日 | トップページ | 1時間以上カーチェイスの末…無謀運転の男を射殺(15日)テレビ朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58762302

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 横浜の住宅街、不審火5件相次ぐ 連続放火の可能性(15日)朝日 | トップページ | 1時間以上カーチェイスの末…無謀運転の男を射殺(15日)テレビ朝日 »