« 暴行死の7カ月三女、左腕も骨折 心肺停止で病院搬送時(11日)産経 | トップページ | 車からエアガン、中高生撃たれる 半田と武豊(11日)共同 »

2013年12月11日 (水)

「オラ」と声、妻「誰かが逃げた」…男性殺害(11日)読売

10日午後8時55分頃、富山県高岡市野村、浜谷輝夫さん(52)方で、「浜谷さんが自宅駐車場で顔面から血を流して倒れている」と、付近住民が110番した。
 浜谷さんは病院に搬送されたが、約45分後に死亡が確認された。高岡署は殺人事件として調べている。
 発表によると、事件当時、家の中にいた浜谷さんの妻が「オラ」という声を聞き、外に出ると、倒れている浜谷さんを発見し、119番。駆け付けた近隣住民が110番した。妻は「誰かが逃げた」と話しており、県警は緊急配備をかけて逃げた人物の行方を捜している。
 浜谷さんは当時、自宅内には入っておらず、勤務先か出先から自宅に戻ってきたところを襲われたとみられるという。逃げたのは、黒っぽい服装の背の高い男との目撃情報もある。
 捜査関係者によると、逃げた人物はフェンスを乗り越え、隣接する同市立野村小学校に侵入したとの目撃情報がある。同小では、侵入者に対する警報音が鳴り、捜査員が不審人物がいないか調べている。同小では、警棒を持った私服や制服の警察官が校門や周囲を取り囲み、パトカーが巡回。校舎の照明をすべて付け、屋上から捜査員がライトを使って捜索する姿も見られた。現場はJR高岡駅から東北東約2キロの住宅街。

« 暴行死の7カ月三女、左腕も骨折 心肺停止で病院搬送時(11日)産経 | トップページ | 車からエアガン、中高生撃たれる 半田と武豊(11日)共同 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「オラ」と声、妻「誰かが逃げた」…男性殺害(11日)読売:

« 暴行死の7カ月三女、左腕も骨折 心肺停止で病院搬送時(11日)産経 | トップページ | 車からエアガン、中高生撃たれる 半田と武豊(11日)共同 »