« 火災翌日ポリタンク持ち出しか=容疑者宅で発見、ガソリン検出-大使館放火・警視庁(4日)時事 | トップページ | 【徳洲会事件】徳田議員の母を逮捕 公選法違反容疑(4日)産経 »

2013年12月 4日 (水)

架空発注などで裏金捻出、NTT社員に利益供与か 映像配信会社などを告発 東京国税局(4日)産経

NTT東日本の光インターネット回線サービス「フレッツ光」の拡張業務委託をめぐり、同社社員が業者から利益提供を受けていた問題で、東京国税局が約3600万円を脱税した法人税法違反罪で、映像配信会社「ブリッジ・モーション・トゥモロー(BMT)」(東京都渋谷区)と同社の浅水博前社長(52)を東京地検特捜部に刑事告発していたことが4日、分かった。
 浅水前社長は関係法人への架空発注などで、今回の告発分を含め総額2億円近くの裏金を捻出。NTT東社員への資金はこの一部が充てられたとみられる。特捜部はNTT東社員に渡った資金と業務受注との関連などについて、捜査を進めている。
 関係者によると、浅水前社長は実体のない通信関連会社(東京都渋谷区)に業務を発注したように装い、自ら請求書を偽造するなどして架空経費を計上。平成24年3月期の1年間で約1億2千万円の法人所得を隠し、約3600万円を脱税した疑いが持たれている。
 浅水前社長は代理人の弁護士を通じ「世間を騒がせていることは申し訳なく思う。修正申告についてはBMTの方で適切に行われていると思っている」などとコメント。BMTは「担当者がいないのでお答えできない」と話している。
 通信関連会社は浅水前社長が一時、社長を務めるなど実質支配していた。隠した所得は金融機関の貸金庫に保管し、一部を生活費や知人への貸し付けに充てていたという。NTT東社員に供与された資金は貸金庫とは別に、銀行口座で管理していたとみられる。
 民間信用調査会社によると、BMTはビジネスホテルの客室や病室で映画などが見られる映像配信サービスを提供している。25年3月期の売上高は約18億5300万円。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131204/crm13120412030002-n1.htm

« 火災翌日ポリタンク持ち出しか=容疑者宅で発見、ガソリン検出-大使館放火・警視庁(4日)時事 | トップページ | 【徳洲会事件】徳田議員の母を逮捕 公選法違反容疑(4日)産経 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58695930

この記事へのトラックバック一覧です: 架空発注などで裏金捻出、NTT社員に利益供与か 映像配信会社などを告発 東京国税局(4日)産経:

« 火災翌日ポリタンク持ち出しか=容疑者宅で発見、ガソリン検出-大使館放火・警視庁(4日)時事 | トップページ | 【徳洲会事件】徳田議員の母を逮捕 公選法違反容疑(4日)産経 »