« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 防災無線 ゲリラ攻撃と誤放送(13日)NHK »

2013年12月13日 (金)

オウム元幹部の平田信被告が仮谷さん遺族と示談(13日)TBS

来年1月に裁判が始まるオウム真理教の元幹部・平田信被告が、目黒公証役場事務長拉致事件の遺族側と1000万円を支払うことで示談していたことが分かりました。条件となったのは、「真相究明への協力」でした。
 目黒公証役場の事務長だった仮谷清志さん(当時68)。18年前、オウム真理教により拉致されその後、死亡しました。この事件で、逮捕監禁の罪に問われているのが、去年、逮捕されたオウム真理教の元幹部平田信被告(48)。その平田被告側から仮谷さんの長男・実さんのもとへ、今年6月、「謝罪し示談したい」との意向が伝えられました。翌月、実さんは「真相究明への協力」を条件に示談に応じました。示談金は1000万円。すでに400万円が支払われたといいます。
 「そもそも真実を知りたいというのが先にある。和解成立後も可能なかぎり事件の真相究明に協力することを約束すると」(仮谷実さん)
 平田被告の裁判は、来年1月から、一連のオウム事件で初めて裁判員裁判で行われます。法廷には、3人の死刑囚や、受刑者、出所した元信者らが証言に立ちます。
 父はなぜ死んだのか。これまで、実さんは可能な限り事件の裁判を傍聴してきましたが、疑問は残り続けたままです。平田被告の裁判では実さん自身も被害者参加制度を利用して直接、質問をする予定です。
 「拉致の現場にいたわけだから、その様子は彼らの言葉で聞いてみたい」(仮谷実さん)
 再び動き出すオウム裁判で、「真相究明」は進むのでしょうか。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2079706.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 防災無線 ゲリラ攻撃と誤放送(13日)NHK »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58750443

この記事へのトラックバック一覧です: オウム元幹部の平田信被告が仮谷さん遺族と示談(13日)TBS:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 防災無線 ゲリラ攻撃と誤放送(13日)NHK »