« 線路に寝そべり書類送致、広島 高校生ツイッターに投稿(12日)共同 | トップページ | 現場は緩やかな坂…自転車同士衝突で42歳男性重体(13日)テレビ朝日 »

2013年12月13日 (金)

JR北、脱線現場でも数値改竄 発生2時間後「事故原因の可能性も」(13日)産経

北海道七飯町のJR函館線で9月に起きた貨物列車の脱線事故で、6月に脱線現場近くで計測した基準値を超えるレール幅の異常な広がりが実際は最大39ミリだったのに、事故発生の約2時間後に25ミリと改竄(かいざん)されていたことが12日、分かった。JR北海道の笠島雅之工務部長(取締役)はレール幅異常の放置が「脱線原因になった可能性は否定できない」と認めた。
 札幌市の本社で記者会見した笠島氏は、6月の計測以降、9月の事故までに脱線する限界値の43ミリを超えていた可能性があると述べた。現場付近で補修が必要になる基準値は19ミリだが、2倍超の数値が大幅に縮小されたことになる。
 脱線事故後、改竄した虚偽の数値を国土交通省や運輸安全委員会、現場を実況見分した北海道警に報告していたことも判明。今後、改竄に関わった担当者が脱線原因を隠蔽しようとした可能性も含めて調べる。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131212/crm13121222110026-n1.htm

« 線路に寝そべり書類送致、広島 高校生ツイッターに投稿(12日)共同 | トップページ | 現場は緩やかな坂…自転車同士衝突で42歳男性重体(13日)テレビ朝日 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58746956

この記事へのトラックバック一覧です: JR北、脱線現場でも数値改竄 発生2時間後「事故原因の可能性も」(13日)産経:

« 線路に寝そべり書類送致、広島 高校生ツイッターに投稿(12日)共同 | トップページ | 現場は緩やかな坂…自転車同士衝突で42歳男性重体(13日)テレビ朝日 »