« 増える高齢者の万引 刑法犯全体は11年連続減(12日)産経 | トップページ | 渋谷駅前の立ち入り規制、6月より範囲拡大 (12日)TBS »

2013年12月12日 (木)

74歳の弁護士を刑事告発 遺産2200万円着服か(12日)テレビ朝日

横浜弁護士会は、依頼人の遺産約2200万円を横領したとして74歳の弁護士を警察に告発しました。
 猪俣貞夫弁護士:「(Q.何に使った?)事務所の運転資金だと思います。本当に申し訳ないと思っています」
 横浜弁護士会によりますと、猪俣貞夫弁護士は3月から6月にかけて、依頼人の女性が遺産として残した預貯金約6500万円を解約し、そのうち約2200万円を着服した疑いがあるということです。猪俣弁護士は、女性の遺言に従って遺産を処分できる立場を利用していて、現在も1000万円ほどが未返済です。女性の遺族と猪俣弁護士の間には先日、示談が成立しましたが、横浜弁護士会は「弁護士への信頼を著しく損ねた」として刑事告発に踏み切りました。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000017792.html

« 増える高齢者の万引 刑法犯全体は11年連続減(12日)産経 | トップページ | 渋谷駅前の立ち入り規制、6月より範囲拡大 (12日)TBS »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58741488

この記事へのトラックバック一覧です: 74歳の弁護士を刑事告発 遺産2200万円着服か(12日)テレビ朝日:

« 増える高齢者の万引 刑法犯全体は11年連続減(12日)産経 | トップページ | 渋谷駅前の立ち入り規制、6月より範囲拡大 (12日)TBS »