« 「部室から火!」千葉の高校で不審火 6月にも…(25日)テレビ朝日 | トップページ | スノーデン容疑者、露で「目的は達成された」(25日)読売 »

2013年12月25日 (水)

真ちゅうを金と偽り現金3,000万円詐取 リベリア人の男2人逮捕(25日)フジテレビ

「金を売りたい」などとうそをつき、会社役員の男性から大金をだまし取った疑いで、リベリア人の男2人が逮捕された。犯行に使われたのは、5円玉にも使われる真ちゅうだった。
5円玉などに使われる真ちゅう。
これを金と偽って、現金3,000万円をだまし取り逮捕されたのは、リベリア人のマイアス・カーテ容疑者(59)と、ソープ・ジョナサン容疑者(40)。
マイアス容疑者らは男性に対して、金塊およそ20kgを総額7,200万円で売る約束をしたが、実際に渡したのは真ちゅうで、1万2,000円ほどの価値しかなかったという。
マイアス容疑者らは売買の前に、少量の本物の金を業者に鑑定させて、男性を信じ込ませ、保証金名目で3,000万円を払わせていたという。
真ちゅうとは、銅と亜鉛の合金で、加工しやすいことから、仏具やトランペットをはじめとした金管楽器など、広く用いられている。
街で真ちゅうを見せてみると、「真ちゅうとかかな。金のほうがもっとね、深い光沢があるので」といった一目瞭然という声がある一方、「金?(なぜ金だと?)金色だから」、「(金だと言われたら?)信じるかもしれないですね。金色だったらわからない」という意見も聞かれた。
真ちゅうと金を比べてみると、色、そしてつや、だいぶ違うということがわかる。
金と真ちゅうは、比重が違うので、同じ大きさでも金の方が倍以上重いという。
また、真ちゅうは、わずかながら匂いがするが、金は無臭だという。
マイアス容疑者は、「わたしは外交官で、そんなことはしていない」などと容疑を否認しているが、警視庁は余罪もあるとみて、さらに調べを進めている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00260279.html

« 「部室から火!」千葉の高校で不審火 6月にも…(25日)テレビ朝日 | トップページ | スノーデン容疑者、露で「目的は達成された」(25日)読売 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58817052

この記事へのトラックバック一覧です: 真ちゅうを金と偽り現金3,000万円詐取 リベリア人の男2人逮捕(25日)フジテレビ:

« 「部室から火!」千葉の高校で不審火 6月にも…(25日)テレビ朝日 | トップページ | スノーデン容疑者、露で「目的は達成された」(25日)読売 »