« 2013年12月19日 | トップページ | 2013年12月21日 »

2013年12月20日

2013年12月20日 (金)

炎上車発見、銃撃事件に関連か 北九州市の空き地(20日)共同

北九州市若松区の路上で20日朝、北九州市漁協組合長上野忠義さんが銃撃され死亡した事件で、発生から数十分後に約7キロ離れた空き地で炎上している軽乗用車が見つかった。発生現場でも軽乗用車が目撃されており、福岡県警は犯人が逃走に使った車の可能性もあるとみて調べている。
 同日午前8時15分ごろ、現場から北西約7キロ離れた福岡県芦屋町の空き地で「軽乗用車が燃えている」と119番があった。
 その20~30分前に、若松区の現場近くで発砲音が4回鳴り、軽乗用車が猛スピードで走り去る目撃証言があったという。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201312/CN2013122001002669.html

| トラックバック (0)

無罪主張退け懲役30年の判決(20日)NHK

4年前から行方不明になった東京・台東区の飲食店経営者の男性を、殺害し遺体を遺棄していたとして殺人などの罪に問われた被告に、東京地方裁判所は、「男性を4人で殺害し被告が主導的な役割を果たした」と指摘して、無罪の主張を退け、懲役30年を言い渡しました。

住所不定、無職の島岡丞被告(36)は、4年前から行方不明になった東京・台東区の飲食店経営者、小林和之さん(当時27)をほかの男らと4人で殺害し、遺体を長野県の山に遺棄したなどとして殺人などの罪に問われました。
判決で東京地方裁判所の大熊一之裁判長は、「被告は『事件に関わっていない』と主張するが、共犯者の話から、被告が犯行を持ちかけ主導的な役割を果たした首謀者だった」と指摘して、無罪の主張を退けました。
そのうえで、「残虐な犯行で、証拠を隠すために遺体を焼却し骨も見つかっていないうえ、被告に反省の様子も見られない」と指摘して懲役30年を言い渡しました。この事件では、ほかに3人の男が共犯者として起訴され、いずれも懲役14年が確定しています。

News_pic1_4 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131220/k10014008361000.html

| トラックバック (0)

中畑監督が一日警察署長、安心安全な街づくり訴え(20日)TBS

犯罪が増加する年末を前に横浜DeNAベイスターズの中畑監督が、一日警察署長として横浜駅を練り歩き安心安全な街づくりを訴えました。
 大混雑の夕方の横浜駅にいるのは、横浜DeNAベイスターズの中畑清監督です。神奈川県警では、犯罪が増加する年末を前に20日を「県下一斉特別警戒日」として、ボランティアらと合同で防犯パトロールの強化にあたりました。
 横浜駅では中畑監督を一日警察署長に任命し、県内で急増する振り込め詐欺に注意を呼びかけるなどの防犯イベントが行われました。イベントには石川正一郎神奈川県警本部長や黒岩祐治神奈川県知事らも参加し、防犯ボランティアらを激励したほか、安心安全な街づくりのために防犯活動への協力を訴えました。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2085952.html

| トラックバック (0)

公園にビニールに包まれた男の赤ちゃんの遺体 千葉・南房総市(20日)フジテレビ

千葉・南房総市の公園で、ビニールに包まれた男の赤ちゃんの遺体が発見された。
20日午前11時15分ごろ、南房総市の大房岬自然公園で、雑木林の落ち葉の掃除をしていた管理人の女性が、人骨らしき頭蓋骨を発見したと、警察に通報があった。
警察によると、遺体は、へその緒がついていることなどから、生後まもなく遺棄された男の赤ちゃんとみられ、タオルの上に透明なビニールで包まれた状態で発見されたという。
警察は、死体遺棄事件として捜査している。

Logo4_3

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00260074.html

| トラックバック (0)

住宅で女性死亡 27歳の四男を殺人容疑で逮捕へ 香川・坂出市(20日)フジテレビ

20日午後、香川・坂出市の住宅で、この家の女性が倒れているのが見つかり、その後、死亡した。警察は、女性の27歳の四男を殺人の疑いで逮捕する方針。
事件のあった家は、田んぼに囲まれた静かな場所にある。
20日午後3時半ごろ、坂出市の川井浩三さんの住宅で、妻の昭子さん(65)が玄関先で倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認された。
昭子さんの頭部には、額を中心に打撲の痕があったほか、上半身にやけどをしていて、灯油のような匂いがしたという。
警察が殺人事件として捜査していたところ、近所の路上で、血の付いたズボンをはいた27歳の四男を見つけた。
警察が、四男から事情を聴いているが、自分が殺したという内容の話をしていることから、警察は、容疑が固まり次第、四男を殺人の疑いで逮捕する方針。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| トラックバック (0)

至近から4発すべて命中か“王将“社長射殺の犯人像(20日)テレビ朝日

「餃子の王将」の大東隆行社長(72)が射殺された事件で、事件現場から最新情報を伝えてもらいます。

 (高橋大作アナウンサー報告)
 20日夕方、現場を覆っていたブルーシートがすべて剥がされ、王将の社員たちによって献花台が設置されました。その下に大東社長が倒れていたことになります。また、大東社長の体には4発の銃弾が撃ち込まれていたことが新たに分かりました。19日早朝に京都市山科区の王将フードサービス本社前の駐車場で、大東社長が拳銃で撃たれて死亡しました。警察によりますと、大東社長の体に撃ち込まれていた銃弾は、そのすべてが命中していたとみられるということです。大東社長は車で通勤していて、この日も普段通り午前5時半すぎに本社前の駐車場に到着。車から降りた直後に、少なくとも4発撃たれたとみられています。乗ってきた車は施錠されていて、車内には現金百数十万円が残されていたことも分かりました。待ち伏せをしたうえで、4発の銃弾を至近距離から撃ち込んだとみられます。警察は、かなり強い恨みを持つ人物の計画的な犯行とみて調べを進めています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000018306.html

| トラックバック (0)

無許可でアイフォーン買い取り 中古業者を書類送検(20日)産経

中古のスマートフォン(高機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」などを無許可で買い取ったとして、警視庁生活安全総務課は古物営業法違反(無許可営業)容疑で、それぞれ東京都千代田区と渋谷区の2業者を書類送検。同法に基づく本人確認を怠ったなどとして、7業者を営業停止処分とした。
 中古スマホは海外で高値で売買されるため、利用者が分割払いで購入後、料金を支払わずに中古業者に転売する不正が横行。営業停止処分となった7業者の大半が毎月数1000台のスマホを買い取っていたとみられ、同課は中古業者が不正を助長しているとみている。
 2業者の送検容疑は昨年4月と今年6月、無許可のまま男性客計5人からスマホ計17台を買い取ったとしている。いずれも容疑を認めている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131220/crm13122019380020-n1.htmMsn_s1_6

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日単位・レベル)
事件は連鎖する?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131211113644_2

 京都市の「餃子の王将」社長(72)が射殺された事件で、各社の報道を見ると使用拳銃は22口径のサイレンサー付きと見られるという。
 22口径の銃と言えば護身用サイズで小型の拳銃。至近距離以外は威力がない。一部報道によると「ドスン」という低い音を聞いたという証言もあるが多くの人は音を聞いていないことから「サイレンサー」と判断したのであろう。
 拳銃の場合、銃口を相手の身体に押しつけて撃った場合は音が低く聞こえるもので、必ずしもサイレンサーとは限らない。
 仮にサイレンサー付きの拳銃を購入しているとなれば、プロ並みに精通している人物による犯行だろう。
 それにしても事件というのは続くものである。20日には北九州市若松区で、漁協の組合長の男性が拳銃で撃たれ、殺害された。
 警察庁によると今年上半期の銃の発砲事件は24件で前年同期より倍増している。このうち暴力団員によるものが23件だった。
 拳銃使用事件の検挙は64件で殺人事件が8件、強盗10件など。
 押収拳銃は260丁でうち真正銃が145丁あった。
 いずれにせよ社長射殺事件は、完全に殺す目的だったと思われ、相当の恨みを持った者による犯行であろう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 
2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
 警視総監が歌舞伎町巡視「治安確保に全力」 年末年始特別警戒
=産経(写真も)

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

組合長射殺 事前に行動把握か(20日)NHK

20日午前、北九州市若松区で、漁協の組合長の男性が拳銃で撃たれて殺害された事件で、組合長は、家のごみを出すために外に出たあと撃たれたことが分かり、警察は、犯人が組合長の行動を事前に把握して待ち伏せていたとみて捜査しています。
  20日午前8時ごろ、北九州市若松区畠田の路上で、北九州市漁業協同組合の組合長、上野忠義さん(70)が拳銃で胸や腕などを撃たれて殺害されました。
警察によりますと、事件当時、現場付近にいた人が発砲音のような音を聞き、その直後に北の方向に車が走り去るのを目撃しているということです。
また上野さんは、家のごみを出すために外に出たあと撃たれたことが分かり、警察は犯人が組合長の行動を事前に把握して待ち伏せていたとみて調べています。
上野さんは、▽脇之浦漁協の組合長を務めていた平成19年に、乗用車や、長男が経営する建設会社などに拳銃の弾が撃ち込まれたほか、▽平成10年には、以前、組合長を務めていた兄が北九州市で射殺され、暴力団員2人が無期懲役の判決を受けています。
警察は、こうしたいきさつや銃を使った手口から、暴力団による犯行の疑いもあるとみて、上野さんの周辺でトラブルがなかったか捜査を進めています。

以前は保護対象に

警察によりますと、殺害された上野さんは以前、暴力団から狙われるおそれがあるとして、警察の保護対象になっていました。
現在は保護対象ではなかったということですが、警察が自宅周辺などを重点的にパトロールしていたということです。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131220/k10013996871000.html

| トラックバック (0)

銃撃現場付近カメラに複数の車(20日)NHK

全国で「餃子の王将」を展開する「王将フードサービス」の社長が、19日、京都市の本社の前で拳銃で撃たれて殺害された事件で、事件の起きた時間帯に、現場近くの防犯カメラに複数の車両が写っていたことが分かりました。
画質は鮮明ではないということですが、警察は何らかの手がかりが得られないか、調べることにしています。

19日の早朝、全国で「餃子の王将」を展開する「王将フードサービス」の社長だった大東隆行さん(72)が、京都市山科区の本社前の駐車場で拳銃で撃たれて殺害され、警察は殺人事件として捜査しています。
大東さんは午前5時45分ごろまでの間に会社に到着し、車を降りた直後に襲われた可能性が高いとみられていて、警察は20日朝、同じ時間帯に現場付近を通った車や歩行者に聞き込みを行い、不審な人物を目撃した人がいないかどうか調べています。
これまでの調べで、事件の起きた時間帯に、現場近くに設置された防犯カメラに、ライトを点灯して走行する複数の車両が写っていたことが分かったということです。
画質は鮮明ではないということですが、警察は何らかの手がかりが得られないか調べるとともに、周辺の防犯カメラの映像の収集を急いでいます。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131220/t10013988241000.html

| トラックバック (0)

書類送検:17歳少女にわいせつ行為 石神井署巡査部長(20日)毎日

18歳未満の少女に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁は20日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで石神井署の男性巡査部長(42)を書類送検した。同庁は巡査部長を懲戒免職処分にする方針。
 送検容疑は、6月中旬、埼玉県川口市のホテルで少女=当時(17)=が18歳未満と知りながら、3万円を渡す約束をしてわいせつな行為をした疑い。
 捜査関係者によると、巡査部長は「酒に酔っていて記憶にない」と話しているという。(共同)

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20131220k0000e040235000c.html

| トラックバック (0)

マックに2人組の強盗、160万円奪って逃走(20日)読売

20日午前1時40分頃、岐阜県羽島市竹鼻町丸の内の「マクドナルド羽島店」に2人組の男が押し入り、カウンター内の女性店員にバットや果物ナイフを突きつけ、「動くな、金を出せ」と脅した。
 男性店員が事務所の金庫から売上金約160万円の入った袋を手渡すと、2人は奪って逃走した。店内に客はおらず、店員2人にけがはなかった。
 岐阜羽島署は強盗事件として調べている。発表によると、男は身長約1メートル70と約1メートル80。ともに若く、黒っぽい服装で白色靴を履いていたという。

| トラックバック (0)

東京・八王子のコンビニ強盗、防犯カメラの映像公開(20日)TBS

東京・八王子市のコンビニエンスストアで起きた強盗事件で、警視庁は容疑者の映像を公開しました。
 ニット帽にマスク姿の男が店内をうろつきます。これは今月17日、八王子市七国のコンビニエンスストアで起きた強盗事件で、防犯カメラが捉えた容疑者の男の映像です。
 男はアルバイトの店員に刃物を突きつけ、事務所にある金庫を開けさせようとしますが、店員が開け方を知らなかったため、レジの中のおよそ14万円を奪って逃走したということです。男は身長175センチほどでニット帽には十字架の絵柄が入っていたということで警視庁は情報提供を呼びかけています。

【情報提供 南大沢警察署】

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2085320.htmlLogo1

042-653-0110

| トラックバック (0)

近所の玄関鍵穴に接着剤が…火災の女性宅を家宅捜索(20日)テレビ朝日

東京・杉並区のマンションで19日に火事があり、火元の部屋に住む40代の女性が重傷を負いました。その後、複数の部屋で、玄関の鍵穴などに接着剤が塗られていたことが分かり、警視庁は20日朝、女性の部屋を家宅捜索しました。
 19日午前4時ごろ、杉並区のマンションの10階の部屋で火事があり、壁など10平方メートルが焼けました。火は約30分後に消し止められ、この部屋に住む40代の女性が重傷です。その後、警視庁の捜査で、マンションの9階と10階の合わせて10部屋で、玄関のドアの隙間や鍵穴に接着剤が塗られていたことが分かりました。
 マンションの住民:「接着剤でここ(鍵穴)をカバーされて入らなくなった」「念のため鍵を閉めて外に出ようとしたら、鍵穴に鍵がささらなくて」
 警視庁は、女性が自分の部屋に放火した疑いもあるとみて、20日朝から家宅捜索を行い、接着剤との関連について慎重に調べるとともに、女性の回復を待って事情を聴く方針です。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000018295.html

| トラックバック (0)

漁協組合長、銃撃され死亡 北九州、暴力団関与か 16年前には自宅に撃ち込まれ(20日)産経

20日午前8時前、北九州市若松区畠田の路上で、近くに住む北九州市漁協組合長、上野忠義さん(70)が倒れているのを通行人の女性が見つけ119番した。福岡県警によると、上野さんは胸や腕などに銃で撃たれたような痕が複数あり、約2時間後、搬送先の病院で死亡が確認された。
 県警は暴力団が関与した可能性もあるとみて、殺人事件として捜査を始めた。
 県警によると、近隣住民が銃声を聞き、その直後に走り去る不審な車の目撃情報も寄せられた。上野さんはごみを出すため午前7時40分ごろに自宅を出た後、銃撃されたとみられる。
 上野さんは平成9年にも自宅の塀に銃弾を撃ち込まれており、県警が自宅周辺を重点的に警戒していた。
 北九州市では事業者らへの襲撃・発砲事件が相次いでいる。先月22日には小倉北区の建設会社社長が自宅前で切りつけられ、昨年4月には小倉南区の路上で県警の元警部が銃撃され重傷を負い、23年11月には小倉北区の建設会社社長が自宅前で銃撃され、死亡した。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131220/crm13122013040009-n1.htm

| トラックバック (0)

加古川家族3人殺傷事件 長男に懲役28年判決(20日)共同

加古川市尾上町養田の民家で今年2月、無職浜和隆さん=当時(70)=や次男都志夫さん=同(38)=ら家族3人が殺傷された事件で、殺人と傷害の罪に問われた長男の浜佐都志被告(41)に対する裁判員裁判の判決公判が19日、神戸地裁姫路支部であった。溝国禎久裁判長は懲役28年(求刑懲役30年)を言い渡した。
 判決で溝国裁判長は、佐都志被告は事件前夜に家族に罵倒されたとし、「家族との関係を断ち切ろうと、殺害を決意した残虐な犯行」と指摘。一方で「被告の認識の状態は未熟で、家庭内で改善の機会がなかったことが影響した」などと述べた。
 判決によると、佐都志被告は2月8日午前2時すぎ、都志夫さんと和隆さんの頭を金属バットで殴るなどして死亡させ、母親(66)もバットで殴りけがをさせた。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201312/0006583439.shtml

| トラックバック (0)

22口径の拳銃、消音装置を使用か(20日)日本テレビ

手頃な値段で人気の「餃子の王将」を運営する「王将フードサービス」の大東隆行社長(72)が19日朝、京都市の本社前で拳銃で撃たれて死亡した事件で、犯行に使われたのは22口径の拳銃とみられることが新たにわかった。
 王将フードサービスは19日午後に会見を行い、鈴木和久専務は「トラブルにつきましては、現在のところ、思い当たる節は全くございません」と話した。
 捜査関係者によると、犯行に使われたのは22口径の拳銃とみられることが新たにわかった。現場には複数の薬きょうが残されていたが、弾を発射した音を確かに聞いたという人が周辺におらず、音を消す装置を使用した可能性もあるという。
 警察によると、大東社長は毎朝ほぼ同じ時間に出勤し、駐車場の同じ場所に自分で運転する車を止めていたという。警察は、大東社長の行動パターンを把握する人物が駐車場の中で待ち伏せして犯行に及んだとみており、付近の防犯カメラの映像を集めて犯行時間の特定を急いでいる他、会社や本人をめぐるトラブルがなかったかなどを捜査している。20日午前8時から、司法解剖が行われる予定。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2013/12/20/07242466.html

| トラックバック (0)

「王将」社長銃撃 至近距離から4発以上(20日)NHK

全国で「餃子の王将」を展開する京都市の「王将フードサービス」の社長が19日、本社の前で拳銃で撃たれて殺害された事件で、犯人は至近距離から少なくとも4発の弾を発砲していたことが捜査関係者への取材で分かりました。
警察は社長の行動を把握したうえで、強い殺意を持って計画的に犯行に及んだとみて捜査しています。

19日の早朝、全国で「餃子の王将」を展開する京都市山科区の「王将フードサービス」の大東隆行社長(72)が本社前の駐車場に止めた自分の車のそばで拳銃で撃たれて殺害され、警察は殺人事件として捜査しています。
これまでの調べによりますと、車のドアの鍵はかかった状態で、着衣に乱れはなく、財布の中の数十万円の現金や車のキーなどの所持品はそのまま残されていたということです。
警察は、大東社長は自宅を車で出たあと、午前5時45分ごろまでの間に会社に到着し、車を降りた直後に襲われた可能性が高いとみています。
これまでの調べで、大東社長は胸や腹に複数の傷があり、犯人は数メートルの至近距離から自動式の拳銃を使って少なくとも4発の弾を発砲していたことが、捜査関係者への取材で分かりました。
大東社長は毎朝、同じ時間帯に車で出勤していて、警察はこうした行動を把握して待ち伏せをしたうえで、強い殺意を持って計画的に犯行に及んだとみて、会社や社長の周辺でトラブルなどがなかったかどうか調べています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131220/t10013980701000.html

| トラックバック (0)

中学校などから蛇口107個盗む…男2人再逮捕(20日)読売

埼玉県川越市の中学校などから水道の蛇口107個を盗んだとして、埼玉県警は19日、別の窃盗事件で逮捕された県内の20歳代の男2人を窃盗と建造物侵入容疑で再逮捕した。
 捜査関係者によると、2人は5月29日未明、川越市内の三つの中学校と市立教育センター、上尾市の県立上尾橘高校から蛇口計107個を盗んだ疑いが持たれている。中学校の中には教室が水浸しになるなどの被害もあった。2人の供述をもとに、県警が川越市の河川敷を調べたところ蛇口が見つかった。

| トラックバック (0)

【首都直下地震・新被害想定】迫る大火、死者2.5倍 「逃げ惑い」厳しく算出(20日)産経

中央防災会議の作業部会が19日公表した首都直下地震の被害想定は、首都機能が深刻な打撃を受ける厳しいシナリオだ。「巨大過密都市の災害」と位置付け、国を挙げた対策を求めた。
 新想定で浮かび上がったのは、首都を襲う大規模な火災だ。風速8メートルの冬の夕方に地震が発生する最悪のケースでは、火災による死者は1万6千人で前回想定の2・5倍。都心を囲む木造住宅の密集地で同時多発的に最大2千件の出火が起き、広範囲で延焼する。
 耐震化の効果で焼失建物は前回想定より4割減ったが、四方を火に囲まれて逃げ場を失う「逃げ惑い」を厳しく算出した。死者10万5千人のうち火災による犠牲者が9割を占めた関東大震災でも起きた惨状だ。
 都心は震度6強の揺れに見舞われ、道路の交通網はまひ状態に。物資輸送や救助活動に著しい支障が生じる。地下鉄やJR在来線の運行停止で800万人の帰宅困難者が発生。東京湾岸に立地する火力発電所の被災で23区内は5割が停電し計画停電が行われる。倒壊家屋などのがれきを処理する用地も不足し、復旧活動は長期化する。
 霞が関などの政府機関は庁舎の耐震化が進んでおり、倒壊などの大きな被害は出ない見込みだが、多くの職員が出勤できない恐れがあり、設備やデータの復旧で業務再開は遅れる。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131220/dst13122007110004-n1.htm

Msn_s1_3

| トラックバック (0)

大型トラックと軽自動車が正面衝突 3人死傷 福島・いわき市(20日)フジテレビ

福島・いわき市で19日午後、大型トラックと軽自動車が正面衝突する事故があり、軽自動車の親子2人が死亡、子ども1人が意識不明の重体となっている。
衝突事故は、片側1車線の道路で起きた。
事故当時も雨が降っていて、路面はぬれていたという。
事故があったのは、いわき市の県道で、19日午後7時ごろ、大型トラックと軽自動車が正面衝突し、後続の車2台が追突した。
この事故で、軽自動車を運転していた、いわき市の佐々木 亜由美さん(26)と、亜由美さんの次男・湊斗(みなと)ちゃん(2)が死亡、5歳の長男が意識不明の重体となっている。
警察が、事故のくわしい原因を調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00260021.html

| トラックバック (0)

【餃子の王将 社長銃撃】狙われた出社一番乗り 練られた襲撃場所 用意周到、銃に慣れた人物か(20日)産経

毎朝誰よりも早く出社する。名物社長ならではの一番乗りの習慣は、犯人にとっては絶好の襲撃機会だった。「餃子の王将」を展開する王将フードサービス(京都市山科区)の本社前で19日早朝、大東(おおひがし)隆行社長(72)が拳銃で撃たれて殺害された事件。京都府警の捜査からは社長の行動を下調べした周到な犯人像が浮かぶが、会社側は「トラブルは思い当たらない」と困惑する。府警は81人態勢の捜査本部で現場周辺の聞き込みを進め、目撃情報の収集を急ぐ。
■「どんな客もオープンに」と防犯カメラなし
 「食べ物を扱う仕事。まず自分がきれいにしているところを従業員に見せんと」。夜も明けきらないうちから1人で本社前を清掃するのが大東社長の日課。住民に理由を聞かれると、率先垂範のモットーを飾らずに語った。最近発行された週刊誌でも「社長自ら玄関掃除」と取り上げられた。
 捜査本部によると、社長は同日午前5時半ごろ、妻に見送られて自宅を出た。本社駐車場までは車で10分程度。まだ日の出前、周囲は真っ暗闇に近い。
 同社によると、この日はそれよりも早く出社した従業員がいたが、この時間帯にはすでに外回りに出ていた。現場の南側は無人の本社と別会社の事務所のみ。民家がある北側にさえ気をつければ、待ち伏せしても目撃されにくい。
 さらに犯人の最大の利点は、駐車場に防犯カメラが設置されていなかったことだ。「どんなお客様もオープンに迎える会社。気軽に思い、カメラをつけていなかった」という会社の「方針」を熟知していたのか。
 一方、社長宅は民家の密集地。道路も入り組み、逃走には不都合。綿密な下調べのうえで絞り込まれた襲撃場所が「早朝の本社前」だった-。捜査関係者も「待ち伏せの線が濃厚。計画的な犯行だ」とみる。詳細は以下をクリックdownwardleft

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131220/crm13122000260002-n1.htm

Msn_s1_2

| トラックバック (0)

« 2013年12月19日 | トップページ | 2013年12月21日 »