« 2013年12月10日 | トップページ | 2013年12月12日 »

2013年12月11日

2013年12月11日 (水)

巡査が無免許でパトカー運転 岩手県警、書類送検し処分(11日)共同

岩手県警は11日、運転免許が失効していたのにパトカーを運転したとして、道交法違反(無免許運転)容疑で警察署の地域課に勤務する男性巡査(25)を10日に書類送検し、11日付で戒告の懲戒処分にしたと発表した。男性巡査は同日、依願退職した。
 書類送検容疑は8月9日午後8時ごろ、運転免許が失効していたのに、県南部の国道でパトカーを運転した疑い。
 県警監察課によると、男性巡査の免許の有効期限は8月5日で、20日に再交付されるまで、無免許で十数回にわたってパトカーでパトロールなどをしていた。

2010_0123_11120247newslogo1_4 http://www.47news.jp/CN/201312/CN2013121101001966.html

| トラックバック (0)

空き巣でネコ120匹の餌代稼ぐ 現金、貴金属窃盗容疑の男(11日)共同

「ネコの餌代を稼ぐためだった」。空き巣をしたとして大阪府警捜査3課は11日までに、窃盗などの疑いで同府和泉市池田下町、無職出水衛容疑者(48)を逮捕した。捜査3課によると、容疑を認めており、餌を与えていたネコは約120匹で、現金のほか貴金属を狙って換金し、餌代に充てていた。
 同課によると、自宅で1匹、倉庫を月約3万円で借りて約20匹を飼って「内ネコ」と呼ぶ一方、野良猫約100匹は「外ネコ」と呼び、公園やコンビニ計数カ所で餌付けしていた。餌代は毎日約2万5千円で魚や鶏肉をスーパーで購入しhttp://www.47news.jp/CN/201312/CN2013121101001972.htmlていた。2010_0123_11120247newslogo1_3

| トラックバック (0)

内柴被告「上告して自分の無実を訴えたい」(11日)日本テレビ

柔道のオリンピック金メダリスト・内柴正人被告が、酒に酔って寝ていた10代の女性に性的暴行を加えたとして準強姦の罪に問われている裁判で、東京高裁は11日、懲役5年とした一審判決を支持し、弁護側の控訴を棄却した。
 判決を受け、被害者の女性側は「被告には早く罪を認め、刑に服してもらいたい」とコメントを発表。
 一方、内柴被告も弁護人を通じ、「控訴が棄却されるのは納得できません」「上告して自分の無実を訴えたいと思います」とコメントし、上告の意思を明らかにした。

2010_0318_173406banner011_3 http://www.news24.jp/articles/2013/12/11/07241960.html

| トラックバック (0)

警視庁 捜査結果公表方法検討(11日)NHK

平成7年に起きた警察庁長官狙撃事件の時効成立後に、警視庁がオウム真理教のテロと断定した捜査結果を公表したことを巡り、東京高等裁判所が違法だと判断して東京都に賠償を命じた判決について、都は上告しないことを決めました。これを受けて警視庁は、捜査結果の公表の在り方を検討する考えを明らかにしました。

平成7年に当時の警察庁の國松孝次長官が、東京・荒川区で拳銃で撃たれて大けがをした事件では、3年前に時効が成立したあと、警視庁が「オウム真理教の犯行だ」とする捜査結果を公表していました。
これについてオウム真理教から名前を変えた教団「アレフ」が裁判を起こし、2審の東京高等裁判所は、先月、「警察には説明責任を果たす必要があったが、時効になったのに犯人と断定する説明は違法だ」と判断して、都に1審と同じ100万円の賠償を命じました。この判決について、都は上告期限の11日、「憲法違反などの上告理由がない」として、上告しないことを決めました。
これを受けて警視庁は、2審判決で、時効後に犯人と断定する説明をしたことが違法と判断されたことから、今後、捜査結果の公表の在り方を検討する考えを明らかにしました。
一方、2審は、1審が認めた教団への謝罪文の提出を認めなかったことから、アレフは、判決を不服として、すでに上告しています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131211/k10013761801000.html

| トラックバック (0)

駅員に暴力、東京が最多 加害者は酔客7割 国交省調査(11日)朝日

【工藤隆治】鉄道の駅員や車掌に乗客が暴力をふるうトラブルが2012年度に全国で932件発生し、都道府県別で東京都が最多の302件だったことが、国土交通省の初の全国調査でわかった。加害者の7割は酔客で、国交省は「大都市は乗客が多いうえ、繁華街を抱えて酒のトラブルが多い」とみている。

 全国のJRと私鉄全170社に、駅員らが殴られたりつばを吐かれたりしたトラブルを尋ねた。多発した府県は神奈川(93件)、愛知(72件)、埼玉(71件)、大阪(58件)、千葉(53件)が続いた。1件もなかったのは秋田、鳥取、長崎など9県だった。
 具体的な事例としては、車内で酔いつぶれた仲間を待つためドアを押さえていた客が、注意した駅員を殴った▽禁煙のコンコースで喫煙をとがめられ、投げ飛ばした▽機械の故障で待たされたのに腹を立て、駅員を土下座させたうえ頭を踏みつけた、などがあった。トラブルの8割について、各社が警察へ届け出た。
 JRと大手私鉄の調査で08年ごろからトラブルが多発し、国交省が全国調査に乗り出した。国交省は今後、各都道府県警と連携し、駅構内の警戒などを強化する。

Logo2 http://www.asahi.com/articles/TKY201312110409.html?ref=com_top6

| トラックバック (0)

電車で女子中学生のスカート切る、容疑の男逮捕(11日)TBS

女子中学生のスカートをハサミで切ったとして、千葉県袖ヶ浦市の会社員・安藤政光容疑者(41)が逮捕されました。
 安藤容疑者は今日午前6時10分ごろ、JR内房線の館山-千葉を走行中の電車内で、横に座っていた中学2年の女子生徒のスカートを持っていたハサミで3センチほど切った器物損壊の疑いが持たれています。
 取り調べに対し、安藤容疑者は「かわいい女性でパンツを見たいと思った。過去にも3件くらいやった」と容疑を認めているということです。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2078323.html

| トラックバック (0)

「浮気の慰謝料を…」 女性から150万詐取容疑(11日)産経

宮崎県警は11日、妻から浮気を追及され裁判になりかねないとうそをつき、交際中の女性から金をだまし取ったとして詐欺容疑で宮崎市末広1丁目、無職下馬場浩和容疑者(29)を再逮捕した。県警によると、詐取した金でキャバクラやソープランドに通っていたという。
 再逮捕容疑は昨年7~9月、交際していた宮崎市の30代の会社員女性に「妻に浮気がばれて慰謝料を請求された。払えなければ裁判にすると言われた」とうそをつき、複数回にわたり計150万円をだまし取った疑い。県警によると、下馬場容疑者はことし2月に離婚。女性には「別れたから結婚しよう」などと語り掛けていたという。
 下馬場容疑者は11月20日に別の詐欺容疑で逮捕されたが、宮崎地検は11日、処分保留とした。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131211/crm13121120110015-n1.htm

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)
逃げ方は?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131205110959

 犯行後の逃走手段に徒歩が多い。
 10日午後、愛知県半田市と隣の武豊町で下校中の中学生と高校生が、走行中の車からエアガンで撃たれる事件があった。幸いけがはなかったが、ひったくり事犯同様に卑怯な犯罪だ。
 今日は犯罪後の犯人の逃走手段について一筆。
 平成24年の警察庁の統計によると、事件後に逃走した刑法犯の認知件数は42万7197件あり、その手段には「徒歩などその他」が23万4119件もあった。自転車では7245件あり、自家用車利用は6万2941件で盗難車の2万2992件を上回った。
 罪種別で殺人事件は884件のうち徒歩その他が717件で最も多い。以下、盗難車以外のレンタカーなどは124件、自転車23件。
 強盗事件2474件のうち、徒歩その他が1364件と多いが、盗難車以外のタクシーやオートバイなどが744件もあるほか自己所有車404件も含む自転車が218件あった。
 窃盗事件では27万9104件のうち、徒歩その他が14万593件と最も多く、次いで自己所有車が5万2493件、盗難車利用が2万1517件。意外に多かったのは自転車が3万5159件もあった。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 
2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
 映像公開 これが「100万円ください」強盗の姿(テレビ朝日)

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

ひき逃げで身代わり出頭させた疑い、男を再逮捕 (11日)TBS

今年2月、愛知県岡崎市で自転車の高校生を車でひき逃げした上、友人の男を身代わりに出頭させていた男が、警察に再逮捕されました。
 再逮捕されたのは、岡崎市の自営業・今井壮輔容疑者(39)です。警察によりますと、今井容疑者は今年2月、岡崎市伊賀町の信号のない交差点で、自転車で横断歩道を渡っていた男子高校生をワゴン車ではねて逃げた上、友人の坂本康貴容疑者(39)を岡崎署に出頭させたひき逃げと犯人隠避教唆などの疑いが持たれています。
 今井容疑者は先月、無免許運転の疑いで逮捕されていて、「無免許がばれるのが怖かった」などと容疑を認めているということです。また、身代わり出頭した坂本容疑者は9日、犯人隠避の疑いで逮捕され、「借金の肩代わりをしてもらった恩があった」と供述しているということです。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2078037.html

| トラックバック (0)

踏切に乗用車進入、特急列車と衝突 乗用車はそのまま逃走 茨城(11日)フジテレビ

茨城・水戸市の踏切に、乗用車が進入し、特急列車と衝突した。乗用車は、そのまま逃走している。
11日午前11時半ごろ、水戸市赤塚のJR常磐線の踏切に車が進入し、特急「スーパーひたち」と衝突した。
乗客350人と乗員には、けがはなかった。
当時、この踏切は遮断機が下りた状態で、車は、特急列車に衝突したあと、そのまま逃走したという。
現場には、衝突した車のバンパーが落ちていて、警察が、住来危険の疑いで車の行方を追っている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| トラックバック (0)

現金渡し女子高校生に“みだらな行為”54歳の男逮捕(11日)テレビ朝日

高校2年の女子生徒に現金を渡してみだらな行為をしたとして、54歳の男が逮捕されました。男は、現金を支払って女子高校生と会話や散歩ができる店で女子生徒と知り合っていました。
 会社員の山本雅春容疑者は8月、高校2年の女子生徒(16)と3回にわたり、現金合わせて11万円を渡し、ホテルでみだらな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、山本容疑者は、現金を支払って女子高校生と会話や散歩ができる店で女子生徒と知り合っていて、警視庁が10月に店を摘発していました。店では31人の女子高校生が働いていて、表向きはレンタルルームを装っていたということです。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000017737.html

| トラックバック (0)

後部座席に乗り込み女性連れ回す 千葉、現金奪い逃走(11日)産経

10日午後9時20分ごろ、千葉県八千代市大和田のスーパーの駐車場で、近くに住むパート女性(66)の車の後部座席に男が乗り込み、包丁のようなものを突き付け「言うとおりにすれば何もしない」と脅した。
 男は女性の手足を粘着テープで縛り、財布から現金約1万2千円やキャッシュカードを奪い、女性を乗せたまま自ら車を運転。市内のコンビニに立ち寄るなどして約1時間後に車を降りて逃走した。女性にけがはなく、八千代署は強盗事件として捜査している。
 同署によると男は60~70代で、身長160センチくらい。黒色の帽子をかぶり眼鏡をしていた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131211/crm13121113220007-n1.htm

| トラックバック (0)

車からエアガン、中高生撃たれる 半田と武豊(11日)共同

愛知県半田市と隣の武豊町で10日午後、下校中の中学生と高校生が、それぞれ走行中の車からエアガンで撃たれた。けがはなかった。半田署は暴行事件として調べている。
 署によると、同日午後2時半ごろ、半田市青山中学校西門付近にいた生徒が、近づいてきた車からエアガンで数発撃たれた。弾は体に当たったという。
 同じころ、青山中から5キロほど離れた武豊町ヲヲガケの武豊高近くでも、生徒が車からエアガンで撃たれた。
 生徒らの目撃情報から、車はシルバーのワンボックス車。3人が乗っていて1人は金髪とみられる。性別は不明。エアガンは小型で威力は小さいという。署は発射したのは同一人物とみている。
 同日午後4時ごろには、青山中から2キロほど離れた半田市成岩小学校の校門近くで、20~30代の男が下校中の男児にナイフをちらつかせていたとの情報もあり、署で関連を調べている。(中日新聞)

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013121190090734.html

| トラックバック (0)

「オラ」と声、妻「誰かが逃げた」…男性殺害(11日)読売

10日午後8時55分頃、富山県高岡市野村、浜谷輝夫さん(52)方で、「浜谷さんが自宅駐車場で顔面から血を流して倒れている」と、付近住民が110番した。
 浜谷さんは病院に搬送されたが、約45分後に死亡が確認された。高岡署は殺人事件として調べている。
 発表によると、事件当時、家の中にいた浜谷さんの妻が「オラ」という声を聞き、外に出ると、倒れている浜谷さんを発見し、119番。駆け付けた近隣住民が110番した。妻は「誰かが逃げた」と話しており、県警は緊急配備をかけて逃げた人物の行方を捜している。
 浜谷さんは当時、自宅内には入っておらず、勤務先か出先から自宅に戻ってきたところを襲われたとみられるという。逃げたのは、黒っぽい服装の背の高い男との目撃情報もある。
 捜査関係者によると、逃げた人物はフェンスを乗り越え、隣接する同市立野村小学校に侵入したとの目撃情報がある。同小では、侵入者に対する警報音が鳴り、捜査員が不審人物がいないか調べている。同小では、警棒を持った私服や制服の警察官が校門や周囲を取り囲み、パトカーが巡回。校舎の照明をすべて付け、屋上から捜査員がライトを使って捜索する姿も見られた。現場はJR高岡駅から東北東約2キロの住宅街。

| トラックバック (0)

暴行死の7カ月三女、左腕も骨折 心肺停止で病院搬送時(11日)産経

生後7カ月の三女を暴行し死亡させたとして愛知県警が傷害致死容疑で同県豊橋市のトラック運転手、鈴木和也容疑者(33)を逮捕した事件で、昨年7月に三女が意識不明となり病院に搬送された際、左腕の骨が折れていたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。県警豊橋署は、鈴木容疑者が三女の望玲愛ちゃんの体を揺さぶった際、腕を強く握るなどして骨折させた疑いもあるとみて、調べている。
捜査関係者によると、鈴木容疑者は取り調べに「揺さぶったりしていない。娘をあやしていて、手を離したら後ろに倒れた」と供述し、容疑を否認している。
 昨年7月13日午前4時半ごろ、当時同居していた鈴木容疑者の元妻が望玲愛ちゃんの異変に気付いて、病院に搬送した。望玲愛ちゃんは心肺停止状態で、左上腕の骨が折れていることが確認された。望玲愛ちゃんはそれまで骨折し、治療を受けたことはなかった。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131211/crm13121111580003-n1.htm

| トラックバック (0)

北朝鮮の特殊工作船を公開 1990年、美浜町に漂着(11日)共同

福井県警は10日、1990年10月に美浜町久々子の海岸に漂着した北朝鮮の特殊工作船を、福井市内の県警施設で報道陣に公開した。担当者は「平成になっても、北朝鮮の工作員が福井の海を使って潜入し、脱出を図っていたことを忘れないでほしい」と訴えた。
 公開は10~16日の北朝鮮人権侵害問題啓発週間に合わせ企画した。2005年以来8年ぶり。
 工作船は木製で、全長約9メートル、最大幅約2・5メートル。軽量化のためベニヤ板を多用している。高速で航行できるよう船底はV字で、船の側面には波を切る3本の線が入っている。米国製のエンジン(約260馬力)3基を搭載している。
 発見当時、捜査に携わった県警公安課の黒田浩英課長補佐は「時速100キロを出せたと推測できる。当時の治安当局の船では追いつけないほどの性能」と説明。「政府認定の拉致被害は昭和50年代に起きているが、『美浜事件』は平成になってから発生した」と強調し、情報提供や沿岸警備への理解を求めた。
 工作船が漂着した数日後には、工作員とみられる男2人の遺体が見つかっている。県警は暗号解読用の乱数表や、水中スクーター(直径27センチ、全長1・5メートル、重さ69キロ)など127点を押収した。
 乱数表や水中スクーターなど数点は、11日に敦賀市役所、12日に小浜市役所で展示。福井市では14日にアピタ福井大和田店、15日にベルで公開する。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/47408.html

| トラックバック (0)

交際迫りPTSD悪化させる、41歳男逮捕(11日)日本テレビ

一方的に好意を寄せていた21歳の女性に対し、「交際しないと死ぬ」などと話し、PTSD(=心的外傷後ストレス障害)悪化の傷害を負わせたとして、41歳の男が逮捕された。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、東京・板橋区のアルバイト・喜舎場朝則容疑者。警察によると、喜舎場容疑者は去年3月から今年11月にかけて、一方的に好意を寄せていたもともとPTSDをもつ女性に対し、「交際してくれないと死ぬ」などと話し、女性のPTSDをさらに重くさせた疑いがもたれている。
 喜舎場容疑者と女性は、今年3月、コンサート会場で知り合い、当初から一方的な言葉やメールが続いていたという。喜舎場容疑者は警察の調べに対し、「全く身に覚えがない」と容疑を否認しているということで、警察が詳しく調べている。

2010_0318_173406banner011_2

http://www.news24.jp/articles/2013/12/11/07241912.html

| トラックバック (0)

いじめ 学校の警察相談・通報900件余(11日)NHK

昨年度、全国の学校で確認されたいじめは19万8000件に上り、学校が警察に相談や通報したケースは900件余りあることが文部科学省のまとめで分かりました。

ことし施行されたいじめ防止対策推進法では、いじめが犯罪に相当するような悪質な場合には、学校と警察が連携して対処するよう定められています。
このため文部科学省は、毎年都道府県の教育委員会を通じて行っている調査で、初めて学校と警察との連携についても聞きました。
昨年度、全国の学校で確認されたいじめは19万8108件に上り、このうち学校が警察に相談または通報したのは、小学校で123件、中学校で637件、高校で135件などで合わせて913件となっています。
いじめた側への措置としては、警察に「逮捕または補導」された児童生徒が、小学校で31人、中学校で150人、高校で62人いました。
また「少年院送致」が中学校で17人、高校で3人、「保護観察処分」が中学校で59人、高校で7人、「児童自立支援施設への入所」が小学校で1人、中学校で10人でした。
これについて30年余りにわたって中学校の教員を務めた東京学芸大学教職大学院の今井文男特命教授は「警察との連携は必要な場合もあるが、まずは教師がいじめた側の児童生徒に被害者の気持ちを理解させることが大切だ。教師がその能力を身に着け、いじめの醜さや謝罪の必要性に気付かせることができなければいじめは減らないのではないか」と話しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131211/k10013734161000.html

| トラックバック (0)

同僚警官に頭突き・たばこの火…巡査長書類送検(11日)読売

 滋賀県警長浜署の40歳代の男性巡査長が9月、同僚の警察官に頭突きやたばこの火を手に押しつけるなどの暴力をふるってけがを負わせたとして、傷害容疑で大津地検に書類送検され、減給10分の1(6か月)の懲戒処分を受けていたことがわかった。
 処分と送検は10月17日付。巡査長は同日付で依願退職した。県警は処分を公表していなかった。
 県警監察官室によると、巡査長は9月26日夜、長浜市内の飲食店で同署の同僚らと計4人で酒を飲んだ際、20歳代の男性巡査長の名前を呼んだが、返答などがなかったことに立腹。頭突きをしたり顔を殴ったりして、顔面骨折など3週間のけがを負わせたという。
 同室は「勤務時間外の私的な出来事だったので公表しなかったが、警察官として許されない行為」としている。(2013年12月10日17時59分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| トラックバック (0)

中学生監禁虐待 逮捕の少年ら「制裁加えようと思った」(11日)フジテレビ

兵庫・尼崎市で、男子中学生を監禁し性的な虐待を加えたとして、43歳の女と少年少女6人が逮捕された。女は、少年らを暴力で支配していたとみられる。
監禁と強制わいせつの疑いで逮捕された尼崎市の無職・沖野玉枝容疑者(43)は、2013年10月、中学3年の男子生徒を自宅に監禁し、性的な虐待を加えた疑いが持たれている。
虐待には、沖野容疑者の長女を含む少年少女8人も加わっていて、うち6人は逮捕され、長女ら2人は児童相談所に通告された。
近所に住む人は「ことしの春ぐらいから、中高生らしき若い女の人5~6人ぐらいが、道端で明け方とか、わーわー騒ぐようになって」と話した。
少年らは、調べに対して、全員、「長女に交際を迫った男子生徒に、制裁を加えようと思った」などと、容疑を認めている。
その一方で、「沖野容疑者が金属バットで威嚇したりするため、逆らえなかった」と話していて、警察は、暴力による支配があったとみて、くわしく調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| トラックバック (0)

会社役員の男性が死亡…顔などに刺し傷 富山(11日)テレビ朝日

富山県で会社役員の男性が自宅で血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認されました。警察は殺人事件とみて捜査を始めています。
 10日午後9時ごろ、高岡市の会社役員・濱谷輝夫さん(52)が自宅の敷地内で顔から血を流して倒れているのが見つかり、搬送された病院で死亡が確認されました。警察によりますと、濱谷さんの顔と手には刺し傷があったほか、現場から逃げる人を見たという目撃情報もあるということです。濱谷さんは今年7月、自宅から現金数十万円などを盗まれる被害に遭っていました。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000017720.html

| トラックバック (0)

特定失踪者、新たに1人 北海道の小1(11日)産経

拉致被害者について調べている「特定失踪者問題調査会」は10日、昭和51年8月に北海道根室市で消息を絶った小学1年、佐賀直香さん=失踪当時(6)=を新たに拉致の可能性が排除できない特定失踪者に加えた。佐賀さんは同年8月1日、「遊びに行く」と市内の自宅を出た後、自宅前で遊んでいる様子や近くの百貨店前を歩いている姿が目撃されたが、行方が分からなくなった。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131210/crm13121022310011-n1.htm

| トラックバック (0)

26歳巡査「連絡来ないなら死にます」メール71回 ストーカー容疑逮捕(11日)産経

千葉県警山武署は10日、元交際相手の20代の女性にしつこくメールを送ったなどとして、ストーカー規制法違反の疑いで、山武署交通課巡査の大根由之容疑者(26)=同県銚子市長塚町=を逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は11月5~15日、女性に「連絡来ないなら死にます」などの内容のメールを71回送ったり、千葉県の女性宅付近で持ち物を奪って投げ捨てたりするなど、ストーカー行為を繰り返した疑い。
 県警によると、女性と約1年間交際し、11月ごろ別れた。女性が12月、ストーカー規制法違反容疑で告訴した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131210/crm13121023310012-n1.htm

| トラックバック (0)

« 2013年12月10日 | トップページ | 2013年12月12日 »