« 女子中学生にみだらな行為の疑いで慶応大准教授を逮捕 名古屋市(20日)フジテレビ | トップページ | 「振り込め」詐欺、捜査手詰まりカギは通信傍受 被害最悪400億円超へ (20日)産経 »

2013年11月20日 (水)

「ネットいじめ」対策が急務(20日)NHK

いじめの問題をテーマにした専門家によるシンポジウムが都内で開かれ、インターネット上で悪口を書かれたりする「ネットいじめ」についても対策が急務だという意見が出されました。

このシンポジウムは、東京の早稲田大学で行われ、専門家などが集まり、いじめの問題をテーマに被害の実態と対策について話し合いました。
シンポジウムでは、インターネット上で悪口を書かれたりする「ネットいじめ」の問題も取り上げられ、中高生に人気の無料通話アプリ「LINE」などでは、友人どうしで作ったグループから突然、仲間外れにされたり、悪口を繰り返し書かれたりするいじめが相次いでいると報告されました。
また、子どもにとって不愉快な合成写真がネット上に無断で載せられるなど、写真や映像を介したいじめも増えているとして、携帯電話やスマートフォンの撮影機能を制限したり、適切な使い方を教えていくことが必要だとの意見が出されていました。
いじめ問題に詳しい大阪大谷大学の桜井智恵子教授は、「人間関係が崩れているところにネットが使われると、いじめが先鋭化しやすい。ネットいじめが深刻化するスピードに大人がついていけず、対策が急務だ」と話していました。ネットいじめを巡っては、日本だけでなく海外でも深刻化しており、欧米では、子どもや若者がネットいじめを苦に自殺するケースが後を絶ちません。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131119/k10013185801000.html

« 女子中学生にみだらな行為の疑いで慶応大准教授を逮捕 名古屋市(20日)フジテレビ | トップページ | 「振り込め」詐欺、捜査手詰まりカギは通信傍受 被害最悪400億円超へ (20日)産経 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58609832

この記事へのトラックバック一覧です: 「ネットいじめ」対策が急務(20日)NHK:

« 女子中学生にみだらな行為の疑いで慶応大准教授を逮捕 名古屋市(20日)フジテレビ | トップページ | 「振り込め」詐欺、捜査手詰まりカギは通信傍受 被害最悪400億円超へ (20日)産経 »