« 警視庁警部補、捜査と偽り個人情報を調査した疑いで書類送検(28日)TBS | トップページ | 金の延べ板64枚、3億円相当を密輸の疑い 男を起訴(28日)朝日 »

2013年11月28日 (木)

【市川女性刺殺】死亡の湯浅さん 千葉県警に3度のトラブル相談 「近く入籍予定」での悲劇(28日)産経

27日夕、千葉県市川市の繁華街で刺され死亡した湯浅栞(しおり)さん(22)は、交際中の男性(35)とその長女(3)と一緒にいたところを襲われた。湯浅さんは近く、この男性と入籍する予定だったとみられるが、元交際相手から復縁を迫られるなどのトラブルを抱えていたようだ。幸せを目前にした悲劇に、周囲は衝撃を受けた。
 「元交際相手から復縁を迫られ困っている。別の男性とも金銭トラブルがある」。千葉県警市川署捜査本部によると、湯浅さんは9月、2人の男性について計3回、同署に相談していた。暴力的なトラブルの相談内容は確認されていないが、同署は2人に口頭で警告した。
 復縁を迫った20代の男性とは事件後、連絡が取れていないという。この男性は10月、市川市の路上で騒いでいるところを同署に保護され、言動がおかしいとして保健所に通報されていた。
 湯浅さんは27日午後4時ごろ、交際中の男性と一緒に車で市内の保育所へ長女を迎えに行き、その帰りに現場付近の宝くじ売り場へ寄って車を降りたところ、刃物を持った男に襲われた。交際中の男性は車内で待っていたという。

湯浅さんは黒い靴が片方脱げた状態で、その場にあおむけに倒れ、多数の通行人らが見守る中を救急車で病院に搬送された。交際していた男性は事件直後、捜査本部に「湯浅さんと近く入籍する予定だった」と話したという。
 湯浅さんの住まいは、市川市内の住宅街にある2階建てアパート。交際中の男性と長女の3人で暮らしていた。事件後、湯浅さんらが住む2階の部屋はカーテンが閉め切られ、室内から犬の鳴き声が漏れ聞こえた。
 近所に住む男性理容師(32)によると、湯浅さんは2カ月ほど前に引っ越してきたといい、「茶色い髪が肩まで伸びたきれいな人だった」と話す。
 湯浅さんと中学の同級生だった女性(21)は「明るくてかわいい、活発な子。とてもショックだ」と力なく語った。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131128/crm13112801280000-n2.htm

« 警視庁警部補、捜査と偽り個人情報を調査した疑いで書類送検(28日)TBS | トップページ | 金の延べ板64枚、3億円相当を密輸の疑い 男を起訴(28日)朝日 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【市川女性刺殺】死亡の湯浅さん 千葉県警に3度のトラブル相談 「近く入籍予定」での悲劇(28日)産経:

« 警視庁警部補、捜査と偽り個人情報を調査した疑いで書類送検(28日)TBS | トップページ | 金の延べ板64枚、3億円相当を密輸の疑い 男を起訴(28日)朝日 »