« 静岡・浜松市の東名高速で3台絡む事故、2人死亡 (20日)TBS | トップページ | 警察ヘリのパトロール時間まで考慮、犯行重ねる(20日)読売 »

2013年11月20日 (水)

東京五輪入場券めぐり架空の投資話 「45万円で買う」(20日)朝日

 2020年東京五輪の開会式入場券の予約販売をめぐる架空の投資話を旅行会社を装って持ちかける詐欺未遂があったと19日、岐阜県警が発表した。岐阜県内では初のケースという。

 高山署によると、岐阜県高山市の60代の無職女性宅に10月上旬、大手旅行会社名で「東京オリンピック開会式特別シート専用予約販売」の案内はがきが届いた。価格は「SS席12万5千円、SA席10万円」。同じ時期に「ステップ」という社名を名乗る男から「買えばSS席45万円、SA席40万円で買い取る」と電話があり、転売で大きな利益が出るように装ったという。
 女性がはがきの電話番号に連絡してSS席10枚を購入する意思を示すと、「ステップ」社から「商品買い取り確約証明書」が届いたという。旅行会社をかたる男から「振り込みが受けられないので代金は宅配便で」と指示され、不審に思った女性が、高山市内にある旅行会社の店に相談し、被害を免れたという。
 高山署は「話題の出来事を利用してだましてくる。不審な電話やはがきなどがあったら家族や警察に相談して」と注意を呼びかけている。

Logo2_2 http://www.asahi.com/articles/NGY201311200001.html

« 静岡・浜松市の東名高速で3台絡む事故、2人死亡 (20日)TBS | トップページ | 警察ヘリのパトロール時間まで考慮、犯行重ねる(20日)読売 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58611014

この記事へのトラックバック一覧です: 東京五輪入場券めぐり架空の投資話 「45万円で買う」(20日)朝日:

« 静岡・浜松市の東名高速で3台絡む事故、2人死亡 (20日)TBS | トップページ | 警察ヘリのパトロール時間まで考慮、犯行重ねる(20日)読売 »