« 亀岡暴走:遺族が無免許少年と保護者らに1億円賠償提訴(27日)毎日 | トップページ | 教団元幹部の死刑囚“法廷で話をしたい”(27日)NHK »

2013年11月27日 (水)

警視庁発表でアレフ名誉毀損、2審も都が敗訴(27日)読売

 1995年の元警察庁長官銃撃事件を「オウム真理教信者の組織的テロ」とした警視庁の発表が、教団から分派した「Aleph」(アレフ)の名誉を傷つけたかどうかが争われた訴訟の控訴審で、東京高裁(加藤新太郎裁判長)は27日、1審判決と同様に名誉毀損の成立を認め、東京都に100万円の損害賠償を命じる判決を言い渡した。1審判決が都に命じた謝罪文の交付については取り消した。
 警視庁は、事件の公訴(起訴)時効が成立した2010年3月、事件は教団トップの松本智津夫死刑囚(58)の意思の下、元教団幹部らが実行したテロだったと発表。都側は「教団とアレフは別団体であり、アレフの名誉は傷つけられていない」と反論したが、今年1月の1審・東京地裁判決は「一般的には同一団体と認識されており、アレフの社会的評価は低下した」と退けていた。
(2013年11月27日10時39分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

« 亀岡暴走:遺族が無免許少年と保護者らに1億円賠償提訴(27日)毎日 | トップページ | 教団元幹部の死刑囚“法廷で話をしたい”(27日)NHK »

裁判」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58652785

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁発表でアレフ名誉毀損、2審も都が敗訴(27日)読売:

« 亀岡暴走:遺族が無免許少年と保護者らに1億円賠償提訴(27日)毎日 | トップページ | 教団元幹部の死刑囚“法廷で話をしたい”(27日)NHK »