« 高知市の小学校で小2担当の女性教諭がクラス全員に体罰を指示(7日)フジテレビ | トップページ | 「食材偽装」どこまで 三越伊勢丹も14店舗 4大百貨店すべて表面化(7日)産経 »

2013年11月 7日 (木)

薬ネット販売、23品目“3年間安全調査後”解禁へ (7日)TBS

成長戦略の一環として薬のインターネット販売のルールづくりを進めていた政府は、市販薬になったばかりの薬について、安全確認をする原則3年間はネット販売を認めないと発表しました。この決定に、ネット業界を代表するあの人がかみつきました。
 政府は、医師の処方箋が必要な医療用から市販薬に切り替わったばかりの23品目について、ネット販売のルール作りを進めてきましたが、販売開始から原則3年の期間で副作用など安全性が確認できればネット販売を解禁することを決めました。また劇薬に指定されている5品目についてはネット販売を禁止します。
 「薬害問題で患者の方々に迷惑をかけてきた歴史がある。専門家が(安全性を)ちゃんと確認するまでは、我々の判断でインターネット販売のゴーを出すわけにはいかない」(田村憲久厚労相)
 政府は、この薬事法改正案を今の国会に提出する方針です。新しいルールが決まれば、23品目のうち発毛剤や胃腸薬など「9品目」についてはまもなく3年間の安全確認期間が終了するため、早ければ来年の春からネット販売が解禁されます。
 「インターネットをビジネスとする企業を中心に大変残念、遺憾に思っている」(楽天・三木谷浩史社長)
 一方、すべての大衆薬のネット販売を主張してきた楽天の三木谷社長は記者会見し、なぜ3年間禁止されなければいけないのかなどと猛反発。この法律が国会で成立した場合には、政府の産業競争力会議の民間議員を辞任する考えを明らかにしています。
 また、インターネットで医薬品の通販を手がける『ケンコーコム』も「本日示された方向性はかなり捻じ曲げられている」として民事訴訟で争う可能性もあるとしています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2047766.html

« 高知市の小学校で小2担当の女性教諭がクラス全員に体罰を指示(7日)フジテレビ | トップページ | 「食材偽装」どこまで 三越伊勢丹も14店舗 4大百貨店すべて表面化(7日)産経 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58529703

この記事へのトラックバック一覧です: 薬ネット販売、23品目“3年間安全調査後”解禁へ (7日)TBS:

« 高知市の小学校で小2担当の女性教諭がクラス全員に体罰を指示(7日)フジテレビ | トップページ | 「食材偽装」どこまで 三越伊勢丹も14店舗 4大百貨店すべて表面化(7日)産経 »