« 発表作多数の小説家、覚醒剤使用で有罪判決(23日)読売 | トップページ | 関越道で多重事故相次ぐ、1人死亡6人重軽傷 (23日)TBS »

2013年11月23日 (土)

徳洲会施設に補助金7億5000万円 猪瀬氏副知事時代(23日)産経

医療法人徳洲会グループは東京都内にも病院・保険施設を抱えており、猪瀬直樹都知事が副知事だった時代には、グループが開設した老人保健施設に都が約7億5千万円の補助金を支出していた。
 グループは東京都内に総合病院として東京西徳洲会病院(昭島市)を運営しているが、昨年5月にグループ傘下の特定医療法人「沖縄徳洲会」が老人保健施設「武蔵野徳洲苑」(西東京市)を開設した。
 武蔵野徳洲苑の工期は平成22~23年度の2年間で、沖縄徳洲会が西東京市に設立を申請し、都が近隣に所在する施設数などを考慮して150床を認可した。
 150床規模の施設の場合、都は最大で9億6千万円の工事費を補助している。沖縄徳洲会は一般競争入札で工事業者を選定し、工事額全額の7億4970万円の補助を受けた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131123/crm13112308590005-n1.htm

« 発表作多数の小説家、覚醒剤使用で有罪判決(23日)読売 | トップページ | 関越道で多重事故相次ぐ、1人死亡6人重軽傷 (23日)TBS »

東京都関係ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徳洲会施設に補助金7億5000万円 猪瀬氏副知事時代(23日)産経:

« 発表作多数の小説家、覚醒剤使用で有罪判決(23日)読売 | トップページ | 関越道で多重事故相次ぐ、1人死亡6人重軽傷 (23日)TBS »