カテゴリー

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2013年11月19日 (火)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日単位・レベル)
進化する街頭犯罪
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131105104320

 東京・台東区などで、スマートフォンを手にしている通行人ばかりを狙って、スマートフォンをひったくる事件が相次いでいるという。今月に入ってから台東区や千代田区で少なくとも12件起きている。ひったくりは暴力的な強奪でないかぎり窃盗罪だ。
 最近、武蔵野市内を散歩していると、やたらと自転車に乗った制服の警察官の姿を見かける。一時は、空き交番が多くなり、街から制服警察官の姿が消え、住民の間に不安が広がった。こうした自転車で回る事が、いかに効果があるのか。街に制服警察官が必要かが伺える。
 平成24年の数字になるがドロボーの統計を見た。
 全国の窃盗犯の認知件数は27万9104件で、このうち職務質問による逮捕が3万6014件ある。では、この職務質問の時の警察官の状態で最も多いのは自動車(パトカー)警ら中の1万4645件で、次が徒歩又は自転車による警らの8091件など。なかでも自転車盗の検挙は4670件とトップを占める。
 盗品捜査による検挙は3883件だから「警ら」の効果は大きいことが分かる。
 古くから「お巡りさん」という呼称があるが、これは「巡査」を親しみを込めて呼ぶのだという。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 

2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
警視庁ニュース

台東区・千代田区内で11月13日から連続してiPhoneを狙ったひったくりが発生しています。特に歩きながら携帯を操作している人が狙われているので、注意しましょう。
【問合せ先】犯罪抑止対策本部 03-3581-4321(内線39153)

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ