« 女性の車に乗り込み監禁・強盗容疑 41歳男逮捕 福岡(13日)朝日 | トップページ | 弁護士ら3度目の逮捕、国有地架空取引詐欺で 警視庁(13日)産経 »

2013年11月13日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(13、14日単位・レベル)
天変地異
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131105103344

 台風30号に襲われたフィリピンでは1130万人が被災し、死者は1万人とも言われ、台風26号の大島で35人の死者をだし、4人が行方不明になっているなど、想像を絶する自然災害が起きている。
 一方、人間世界はと言うと、なんと中学生の少女が強盗で逮捕されたり、16歳の少年が川に突き落とされたり、こともあろうが警視庁のホームページに学校襲撃予告をしたというから、あきれてものも言えない。自然界も人間界もまさに天変地異である。このまま孫の代まで地球が人間社会がもつのだろうか…
 女子中学生の強盗事件は福岡県内で起きた。15歳と14歳の女子中学生は公園で12歳の女子児童の顔を殴るなどして2500円を強奪した。
 川に突き落とされ死亡したのは16歳の少年。突き落としたのは17歳の土木作業員の少年。犯行の動機が「1万円を貸したが、返してもらえなかった」。
 さらに静岡県の18歳の無職の少年は今年2月、警視庁のホームページに神奈川県相模原市内と静岡県沼津市内の高校や中学を爆破すると書き込んだ。
 女子中学生による〝ギャング〟。17歳の少年による〝やみ金融〟並の取り立て。警察への挑戦ともとれる文字通り稚拙な犯罪…
 警察庁によると今年10月までの少年による刑法犯の検挙人数は4万5144人で前年同期より7516人も減少している。強盗や窃盗犯などは減少しているものの、増加したのは脅迫で155件。全罪種で最も多い42人の増加となっている。動物のゴリラ並の力の誇示なのか…
 次代を担う少年がこれで良いのか甚だ疑問である。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 
2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。

Crm13111319030012n11

警察署から容疑者逃走 仙台、ドイツ国籍の男(産経)

Msn_s1_3

   宮城県警は13日、取調中の容疑者が逃走したと発表した。逃走したのはドイツ国籍の住所不定、自称大学生のシューツ・ペトロ・ウラジミロビッチ容疑者(25)。県警は行方を追っている。

 県警によると、午後4時10分ごろ、仙台中央署4階の取調室から逃走。外に出て、交差点で走行中の白いワンボックスカーを停車させて乗り込み、西へ走り去ったという。
 取調室には同署員2人と通訳の計3人が在室し、鍵はかかっていなかった。取調中は手錠は外されていたが、腰ひもを容疑者のイスと結ぶように規定されており、ウラジミロビッチ容疑者が署員の目を盗んでほどいた可能性が高いという。
 ウラジミロビッチ容疑者は10月31日、同市青葉区のホテルで、男性従業員2人に殴るなどの暴行をし、けがを負わせたとして傷害容疑で逮捕されていた。

« 女性の車に乗り込み監禁・強盗容疑 41歳男逮捕 福岡(13日)朝日 | トップページ | 弁護士ら3度目の逮捕、国有地架空取引詐欺で 警視庁(13日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58570139

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 女性の車に乗り込み監禁・強盗容疑 41歳男逮捕 福岡(13日)朝日 | トップページ | 弁護士ら3度目の逮捕、国有地架空取引詐欺で 警視庁(13日)産経 »