« 荒川区のパチンコ景品交換所で300万円奪われる (19日)TBS | トップページ | 都心の路上弁当販売 規制検討(19日)NHk »

2013年11月19日 (火)

詐欺:「震災孤児の施設開設」で宮崎の男性250万円被害(19日)毎日

宮崎県警都城署は19日、同県都城市の80代男性が東日本大震災孤児のための児童養護施設開設名目で現金250万円をだまし取られたと発表した。
 同署によると、10月末、男性の携帯電話に男から「震災孤児のための児童養護施設を開設する学園の職員だが、協力してほしい」などと頼まれた。その際、男は、学園の会員権100口分(1口25万円)の購入者が海外にいて早期帰国できないと説明。1割分を立て替えてくれないか持ちかけ、男性は今月上旬、東京都新宿区のマンションに現金250万円を送ったという。
 さらに男は750万円の立て替えを要求。男性が銀行で現金を払い戻そうとしているのを行員が不審がり、一緒に警察に相談し、さらなる被害を免れたという。【中村清雅】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20131120k0000m040035000c.html

« 荒川区のパチンコ景品交換所で300万円奪われる (19日)TBS | トップページ | 都心の路上弁当販売 規制検討(19日)NHk »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58607686

この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺:「震災孤児の施設開設」で宮崎の男性250万円被害(19日)毎日:

« 荒川区のパチンコ景品交換所で300万円奪われる (19日)TBS | トップページ | 都心の路上弁当販売 規制検討(19日)NHk »