« ジャーナリストが秘密保護法案反対集会(27日)NHK | トップページ | 亀岡暴走:遺族が無免許少年と保護者らに1億円賠償提訴(27日)毎日 »

2013年11月27日 (水)

米軍爆撃機、中国の防空識別圏を飛行…妨害なし(27日)読売

【ワシントン=今井隆】米国防総省は26日、米軍のB52戦略爆撃機2機が米東部時間の25日夜(日本時間26日午前)、中国が東シナ海に設定した防空識別圏内を飛行したことを明らかにした。
米メディアによると、中国が要求している事前通報はしなかった。米国が中国による防空識別圏の設定を認めず、無視する姿勢を示したものだ。
 国防総省によると、訓練飛行を行ったB52は、米領グアム島のアンダーセン空軍基地を出発し、尖閣諸島周辺の空域を飛行し、同基地に戻った。中国側の妨害はなかった。
 中国政府は事前通報のない航空機などが防空識別圏に入ってきた場合、軍用機が緊急発進して対応する方針を示している。
 ヘーゲル国防長官は23日の声明で「中国の今回の発表によって、米国の地域での軍事作戦のあり方が変わることは全くない」と中国の要求に応じない考えを表明しており、今回のB52による訓練飛行は、長官の声明を米軍が行動で示した形だ。
 同省関係者は26日、「訓練飛行はこの地域に戦略爆撃機が継続的にいることを示すものだ」と語った。

« ジャーナリストが秘密保護法案反対集会(27日)NHK | トップページ | 亀岡暴走:遺族が無免許少年と保護者らに1億円賠償提訴(27日)毎日 »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米軍爆撃機、中国の防空識別圏を飛行…妨害なし(27日)読売:

« ジャーナリストが秘密保護法案反対集会(27日)NHK | トップページ | 亀岡暴走:遺族が無免許少年と保護者らに1億円賠償提訴(27日)毎日 »