« 重要文化財に落書き 法隆寺から被害届受理(27日)日本テレビ | トップページ | 歌手の男を暴行容疑で逮捕 北海道・帯広(28日)産経 »

2013年11月28日 (木)

徳田虎雄氏聴取を録音・録画 公選法違反事件で東京地検(28日)産経

医療法人徳洲会グループの公職選挙法違反事件で、東京地検特捜部が27日、グループ創設者の徳田虎雄・元衆院議員(75)の取り調べを虎雄氏が療養中の病室で行い、その様子を録音・録画したことが関係者への取材で分かった。
 虎雄氏の取り調べはグループ幹部らの逮捕後初めて。虎雄氏は難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)で体が動かず、文字盤を目で追う形でしか意思表示できないため配慮したとみられる。署名もできないため、調書は作られていないという。
 虎雄氏は任意での事情聴取の際と同様、容疑を否認したもようだ。
 調べによると、虎雄氏は、長女でグループ法人役員、越沢徳美(なるみ)容疑者(50)=公選法違反容疑で逮捕=ら6人と共謀。病院職員に約1億4750万円を支給し、徳田毅衆院議員(42)=鹿児島2区=陣営で選挙運動に従事させた疑いが持たれている。
 特捜部は虎雄氏を公選法違反事件の容疑者と認定したが、病状に配慮して身柄を拘束していない。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131127/crm13112723470022-n1.htm

« 重要文化財に落書き 法隆寺から被害届受理(27日)日本テレビ | トップページ | 歌手の男を暴行容疑で逮捕 北海道・帯広(28日)産経 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58657441

この記事へのトラックバック一覧です: 徳田虎雄氏聴取を録音・録画 公選法違反事件で東京地検(28日)産経:

« 重要文化財に落書き 法隆寺から被害届受理(27日)日本テレビ | トップページ | 歌手の男を暴行容疑で逮捕 北海道・帯広(28日)産経 »