« 2013年11月28日 | トップページ | 2013年11月30日 »

2013年11月29日

2013年11月29日 (金)

池袋の「JK撮影会」を初摘発(29日)NHK

女子高校生の写真撮影ができる「JK撮影会」とうたって、東京・池袋のマンションで17歳の女子高校生の水着姿を男性客に見せたとして店の経営者が労働基準法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。
「JK撮影会」をうたった店の摘発は今回が初めてです。

逮捕されたのは、豊島区東池袋で女子高校生の写真撮影ができる「JK撮影会」とうたった店、「ついんて~る」を経営する渡辺隆司容疑者(33)です。
警視庁によりますと渡辺容疑者は今月、店のあるマンションの室内で、高校2年の17歳の女子生徒に制服の下に水着を着させて30代の男性客に見せたとして、18歳未満の少女に有害な業務をさせることを禁じた労働基準法違反の疑いが持たれています。
店では部屋をカーテンで仕切って少女を客と2人きりにし、1万円ほどの料金で水着姿などを撮影させていて、アルバイトの少女の大半が18歳未満だったということです。
渡辺容疑者は、ことし8月までは女子高校生に客と添い寝などをさせる「JKリフレ」という店を経営していて、調べに対し「取締りが厳しくなり、撮影会なら摘発されないと思って業態を変えた」と供述しているということで、「JK撮影会」をうたった店の摘発は今回が初めてです。
同じような店は東京の秋葉原にもあり、警視庁は取締りを強化する方針です。

News_pic1_4 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131129/k10013453101000.html

| トラックバック (0)

右翼団体塾長ら2人を逮捕 ネットの中傷記事削除名目、550万円詐取(29日)産経

インターネット上の中傷記事を削除できると嘘をついて現金をだまし取ったとして、警視庁丸の内署は詐欺の疑いで、右翼団体「松魂塾」塾長、直隆志容疑者(55)ら2人を逮捕した。同署によると、直容疑者は容疑を否認している。
 逮捕容疑は平成23年7~9月、ネットで中傷記事が掲載された会社役員の男性(44)に「記事を削除できる」などと嘘の話をし、計550万円をだまし取ったとしている。
 その後も記事が削除されなかったため、男性が昨年9月に同署に被害相談していた。
 直容疑者は別の投資会社役員の男性から約2200万円を脅し取ったとして、恐喝容疑で警視庁に逮捕され、処分保留になっていた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131129/crm13112916390021-n1.htm

| トラックバック (0)

違法貸しルーム489件見つかる 10月末までに国交省調査(29日)産経

国土交通省は29日、マンションや事務所の部屋を不適切に間仕切りするなどして貸し出す「違法貸しルーム」が10月末までに10都府県で計489件見つかったと発表した。9月末時点の調査から127件増えた。
 窓がなかったり、壁の耐火性が不足したりするといった建築基準法違反のほか、東京都では、居室を7平方メートル以上と定めた条例違反があった。
 調査対象も住民からの通報などで増え、13都府県の1055件となった。480件がまだ調査中で、今後も違反物件が判明する可能性がある。
 都府県別の違反数では、東京が430件と最多。ほかは神奈川34件、埼玉8件、大阪6件、千葉4件、長崎と沖縄が2件、茨城、静岡、兵庫が各1件。このうち長崎、兵庫は新たに違反が見つかった。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131129/crm13112918280025-n1.htm

| トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(29.30日単位・レベル)
気になる極左の動き
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131124113233

 久しぶりに飛翔弾が発射されたり、革労協の幹部や革マル派幹部が警視庁に相次いで逮捕されるなど、〝あの時代〟に戻ったような気分にさせられる。幸い、マスコミの扱いが小さいので体感的には危機感は弱いが…
 28日夜、東京都立川市の畑で「大砲のような音がした」と110番通報があった。畑の中に鉄パイプが刺さっており、警視庁は現場は米軍横田基地に隣接していることから飛翔弾事件とみているようだ。
 同日、ホテルに偽名で宿泊したとして革労協反主流派の64歳の最高幹部と60歳の女性幹部が警視庁に逮捕された。革労協と言えば、アメリカ大国主義と日本の天皇制打倒などを目標に掲げる過激派だ。
 さらに同日午後、ホテルを偽名で宿泊したとして革マル派の54歳の幹部が警視庁に逮捕された。いずれの事件でも警視庁公安部は両派の拠点を捜索している。
 あの時代、こうした過激派の拠点の家宅捜索取材には苦労したことを思い出す。警視庁が捜索に入っているものとして中核派の拠点に行った際には警察よりも早く入り口に行ったため、中に引き込まれそうになり、命辛辛逃げたものだった。
 飛翔弾事件と言えば昭和61年のサミット会場に撃ち込まれた事件がある。最近では平成20年に成田国際空港に向けて飛翔弾を発射される事件があった。
 NSCはいよいよ来月4日に発足する。外交・安全保障施策の対処が中心だが、国内外のテロ対策も大きな柱とする日本国の危機管理が狙いだ。治安当局の活動に期待したい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」
2006_0810_004208nisho

 小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
 法廷利息最大60倍の高金利で金貸しか、ヤミ金業者逮捕

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| トラックバック (0)

現金1億円をだましとる、不動産会社社長を逮捕/茅ケ崎(29日)共同

財務省管理の土地購入名目で現金1億1千万円をだまし取ったとして、県警捜査2課と茅ケ崎署は28日、詐欺の疑いで、茅ケ崎市緑が浜、不動産会社社長の男(45)を逮捕した。
 逮捕容疑は、2007年3月ごろ、東京都千代田区内の不動産会社に、財務省が管理する東京都内の土地2カ所(計約1千平方メートル)を優先的に払い下げることができると虚偽の土地購入話を説明。同5月ごろ、内金として現金1億1千万円をだまし取った、としている。同課によると、男は「やっていない」などと供述、容疑を否認している。
 同課によると、男は土地2カ所を計約3億6千万円で購入できると持ち掛けていたが、実際には1カ所は財務省と自治体間で払い下げ交渉中で、もう1カ所は払い下げの対象外だった。
 同課によると、男は以前から被害会社と取引があり、「財務省の人間を知っている」「他の業者も売買を打診している」などと信用させ、「話は進行中」などと引き延ばしていた。
 同社が今年3月、県警に相談し、6月に告訴した。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1311280024/

| トラックバック (0)

スマホ依存 問題行動も多く 警視庁調査(29日)NHK

スマートフォンなどの携帯電話を持つ中高生のうち、携帯電話やインターネットへの依存度が高い生徒の方が、低い生徒に比べて携帯電話の利用で迷惑メールなどの被害を受けたり、親との約束を破るといった問題行動を起こしたりする割合が高いことが、警視庁のアンケート調査で分かりました。

警視庁はことし7月、都内の14の中学校と高校に通う2年生と3年生およそ4250人を対象に、携帯電話やインターネットの利用についてアンケートを行いました。その結果、携帯電話が手元にないと不安や、予定の時間が来ても携帯電話でインターネットを見るのをやめられないなど、15項目のうち4つ以上当てはまる依存度が高い生徒は、全体のおよそ31%に上りました。
さらに、こうした依存度の高い生徒のほぼ半数が、携帯電話の利用で料金の不正請求を受けるとか、迷惑メールを受ける被害にあっていたほか、保護者との約束を破るとか、夜遅くまで友だちと遊ぶといった問題行動をした生徒の割合は、依存度が低い生徒より高かったということです。
また、依存度が高い生徒が使っている携帯電話の82%はスマートフォンでした。
警視庁はスマートフォンなどへの依存が子どもの被害や非行の危険性を高めているとして、利用時間を決めることなどの重要性を生徒や親に呼びかけていくことにしています。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131129/k10013432211000.html

| トラックバック (0)

部下の鼓膜破る、「罰金」徴収も…警官3人処分(29日)読売

静岡県警は28日、部下のほほを平手打ちするなどして左耳の鼓膜を破ったとして、県東部の警察署の30歳代男性警部補と、同署の30歳代男性巡査部長、県警本部の30歳代男性巡査部長の計3人を傷害容疑で静岡地検に書類送検するとともに、警部補を停職1か月、巡査部長2人を減給6か月(10分の1)の懲戒処分とした。
 また報告を怠ったとして、同署の課長だった県警本部の50歳代の警部を本部長訓戒処分とした。
 県警監察課の発表によると、3人は2011年9月下旬、同署内の道場で30歳代の男性巡査と20歳代の男性巡査長に対し、ほほを数回平手打ちし、体を蹴るなどの暴行をした。巡査は左耳の鼓膜が破れ、左腕に打撲を負った。
 また、3人は11年6月から12年3月までの間、2人がミスを犯すと暴言をはいたり、ミスのたびに数百円から数千円の罰金を徴収したりするなどの「パワーハラスメント」をしていた。けがを負った巡査が別の上司に報告して発覚した。被害者の2人はいずれも配属されて1年未満だった。
 県警の調査に対し、3人は「暴行するつもりは無かったが、何度言っても直らずエスカレートした結果、暴行になってしまった。申し訳ない」と話しているという。
 山下晴久首席監察官は「誠に遺憾であり、深くおわび申し上げます。今後、再発防止に努めます」とのコメントを出した。

| トラックバック (0)

不正輸出:貿易会社社長ら3容疑者逮捕 北朝鮮に冷凍タラ(29日)毎日

北朝鮮に冷凍タラを不正輸出したとして、警視庁公安部は29日、東京都中央区の貿易会社「東アジアサービス」社長、松本絹代容疑者(47)ら男女3人を外為法違反(無承認輸出)容疑で逮捕した。公安部は、輸出されたタラは2011年末、金正日(キム・ジョンイル)総書記から金正恩(キム・ジョンウン)第1書記への政権移行時に北朝鮮国民に支給され、求心力維持に使われたとみている。
 逮捕容疑は11年8月、経済産業省の承認を受けずに冷凍タラ約410トンを青森・八戸港から北朝鮮に貨物船で輸出したとしている。書類上は輸出先を中国としていたが、実際は首都・平壌から東に約200キロの興南(フンナム)港で荷降ろしされたという。
 北朝鮮では11年12月17日に金正日総書記が死去。同23日から、後継者の正恩氏の指示で首都・平壌市民に魚が特別配給されたとされる。日本政府は06年の北朝鮮の核実験を受け、自動車などのぜいたく品24品目の輸出を禁止。09年の核実験後は全面的な禁輸措置を実施している。【岸達也】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20131129k0000e040168000c.html

| トラックバック (0)

若山容疑者の妻も逮捕 覚せい剤使用容疑(29日)産経

千葉県警松戸署は29日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、俳優の仁美凌(本名・藤原芽英子)容疑者(33)=東京都港区南麻布=を逮捕した。
 松戸署は28日に夫で俳優の若山騎一郎容疑者(48)を同法違反(所持)で現行犯逮捕し、自宅で一緒にいた仁美容疑者も尿検査などをして調べていた。
 同署によると、仁美容疑者は「夫と一緒に自宅で覚せい剤を使った」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、11月中旬から28日までの間に、都周辺で覚せい剤を使った疑い。
 仁美容疑者は俳優の故上原謙さんの次女で、テレビ番組や映画などに出演していた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131129/crm13112911310010-n1.htm

| トラックバック (0)

転居先分からず待ち伏せか=住民票に閲覧制限-千葉の女性刺殺・県警(29日)時事

千葉県市川市の路上で同市の湯浅栞さん(22)が刺殺された事件で、殺人容疑で逮捕された岡逸人容疑者(23)は湯浅さんの転居先が分からなかったため、娘の保育園近くで待ち伏せしたとみられることが29日、捜査関係者への取材で分かった。
 県警市川署捜査本部は同日午前、岡容疑者を千葉地検に送検する。
 捜査本部によると、湯浅さんは岡容疑者と一時同居していたが、交際破綻後に実家に戻った。しかし、同容疑者が実家に押し掛けたため、交際相手の男性(35)とJR本八幡駅付近に引っ越し、住民票に閲覧制限をかけていた。(2013/11/29-05:01)

Top_header_logo21 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013112900040

| トラックバック (0)

俳優の若山騎一郎容疑者を逮捕 覚せい剤所持容疑(29日)共同

千葉県警松戸署は28日、自宅で覚せい剤を隠し持っていたとして、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、故若山富三郎さんの長男で俳優の若山騎一郎(本名藤原敏章)容疑者(48)=東京都港区南麻布=を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は28日午後0時半ごろ、自宅居間の棚に微量の覚せい剤を隠し持っていた疑い。「(覚せい剤は)以前使ったものの残りです」と供述し、容疑を認めている。
 関係者から情報提供があり、松戸署がこの日に家宅捜索して発見した。同署は覚せい剤を使用した疑いがあるとみて、入手先などを調べる。

http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013112801001982.html2010_0123_11120247newslogo1

| トラックバック (0)

女子部員の耳に火 高校ソフト部監督を解雇 鹿島学園(29日)朝日

茨城県鹿嶋市の私立鹿島学園高(余湖三千雄校長)で、女子ソフトボール部の監督だった男性(44)がライターで部員の耳に軽いやけどを負わせるなどし、学園が懲戒解雇していたことが28日わかった。
 学園によると、男性は8月10日、遠征で静岡県から神奈川県へ移動中のバス車内で、寝ていた1、2年生計3人の耳元にライターの火を近づけ、1年生1人に軽いやけどを負わせた。6月にはホワイトボードで部員の頭をたたくなどしたこともあったという。
 保護者から相談を受けた学園が8月27日に事情を聴いたところ、男性は「色々な面で度が過ぎた」などと事実を認め、31日の保護者会で謝罪することを約束した。だが、男性は体調不良を理由に欠席し、学園は9月15日の理事会で懲戒解雇を決めた。9月下旬の保護者会でも経緯を説明したという。
 男性は他県でソフトボール指導の実績があり、2010年に事務職員として採用された。

Logo2 http://www.asahi.com/articles/TKY201311280476.html

| トラックバック (0)

横田基地に向け鉄パイプ、ゲリラか 「大砲のような音」と通報(29日)産経

28日午後11時35分ごろ、東京都立川市西砂町3丁目の畑で「大砲のような大きな音が2回した」と住民から110番通報があった。駆け付けた警視庁立川署員が、畑の中に鉄パイプが刺さっているのを確認した。
 立川署によると、畑は米軍横田基地に隣接しており、鉄パイプは基地側に向けて刺さっていた。警視庁は何かが発射されたとみてゲリラ容疑事件として捜査を始めた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131129/crm13112901410004-n1.htm

| トラックバック (0)

横浜のカジノ店でバカラ賭博か 経営者ら3人逮捕(29日)TBS

 横浜市のカジノ店で客にバカラ賭博をさせたとして、経営者の男ら3人が逮捕されました。男らは今年5月から半年間で1億5000万円近く稼いでいたとみられています。
 賭博場開帳図利の疑いで逮捕されたのは横浜市中区のカジノ賭博店、「MEVIUS」の経営者、海津早大郎容疑者(34)ら3人で、28日午前9時半ごろ、店内で客の男ら3人にバカラ賭博をさせた疑いが持たれています。店内からはバカラ台4台とスロット機8台などが押収されました。
 海津容疑者らは手数料などと称し、今年5月下旬から半年の間に1億5000万円近くを稼いでいたとみられています。
 取り調べに対し、海津容疑者らは「間違いない」などといずれも容疑を認めているということで、警察は海津容疑者らの他にも関与している人物がいるとみて調べを進めています。(29日00:52)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2067514.html

| トラックバック (0)

「ふられて恨み募らせた」岡容疑者の新たな供述(29日)テレビ朝日

千葉県で22歳の女性が刺殺された事件で、新たにどんなことが分かってきたのでしょうか。

 (社会部・井上敦記者報告)
 岡逸人容疑者(23)は供述のなかで、「湯浅栞さんにふられたことによって恨みを募らせていった」というような話をしていることが分かりました。また、犯行当日、タクシーに乗って、「前の子連れを追ってくれ」と言って湯浅さんらが乗った車を尾行していたことが新たに分かりました。ANNの取材で、凶器とみられる包丁は、現場から東に約800メートルほど離れたJR高架下の自販機の下から岡容疑者の供述通り発見されていたことが新たに分かっています。また、岡容疑者と湯浅さんは今年9月ごろまで、約2年間同居していました。湯浅さんは、岡容疑者と別れた直後から別の男性と同居を始めていて、そのころ岡容疑者は湯浅さんの実家を訪れ、男性と別れるよう迫っていました。ただ、これ以外に2人の間でトラブルは確認されていないため、警察は口頭での警告にとどめていました。その後、今回の事件までトラブルは確認されていないということです。警察は今後、なぜ急に岡容疑者が犯行に及んだのか、その動機を解明することにしています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000016957.html

| トラックバック (0)

「包丁は今回のために購入した」 市川女性刺殺事件(29日)テレビ朝日

千葉県市川市で22歳の女性が包丁で刺されて殺害された事件で、逮捕された元交際相手の男が「包丁は今回のために購入した」と供述していることが分かりました。
 岡逸人容疑者(23)は27日夕方、市川市のJR本八幡駅前の歩道で、長女(3)といた元交際相手の湯浅栞さんを包丁で刺して殺害した疑いが持たれています。捜査関係者への取材で、岡容疑者が「包丁は今回のために購入した」と供述していることが新たに分かりました。また、「復縁がかなわなかったからやった」「婚約者がいることは知っていた」と供述しているということです。警察は、岡容疑者が計画的に犯行に及んだ可能性があるとみて詳しく調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000016987.html

| トラックバック (0)

路上で騒ぐ男保護もトラブル把握できず(29日)NHK

千葉県市川市で22歳の女性を刃物で刺して殺害したとして元交際相手の男が逮捕された事件で、警察は2か月前、男に女性に近づかないよう口頭で注意していましたが、その後、路上で騒ぐ男を保護した際、女性とトラブルになっていた男だと把握できず、女性に連絡するなどの対応をしていなかったことが分かりました。
千葉県警察本部は「対応に問題はなかった」としています。

この事件で、逮捕された千葉県松戸市の岡逸人容疑者(23)は、27日夕方、市川市の路上で市内に住む湯浅栞さん(22)を刃物で刺して殺害したとして殺人の疑いが持たれています。
岡容疑者は湯浅さんの元交際相手で、調べに対し「復縁できなかったため襲った」と供述しているということです。
湯浅さんは、同居していた男性の車を3歳の娘と一緒に降りた直後に襲われていて、警察は岡容疑者がタクシーに乗って、保育園に娘を迎えに来た湯浅さんの後をつけていたとみています。
湯浅さんはことし9月、岡容疑者が実家に押しかけてきたため警察に相談し、警察はこれ以上付きまとうとストーカー行為になると口頭で注意していたということです。さらに先月、岡容疑者が市内の路上で「女性をとられた」などと騒いだため、警察は保護したあと保健所に通報していましたが、湯浅さんとトラブルになっている男だと把握できず、湯浅さんに連絡するなどの対応をしていなかったということです。
また警察は、9月の対応以降、湯浅さんには一度も連絡をしていなかったということです。
千葉県警察本部は「ストーカー行為とは捉えておらず、対応に問題はなかった」としています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131129/k10013432141000.html

| トラックバック (0)

« 2013年11月28日 | トップページ | 2013年11月30日 »