« 2013年11月21日 | トップページ | 2013年11月23日 »

2013年11月22日

2013年11月22日 (金)

広島県警が警部補を書類送検 「処理が楽」と虚偽書類作成疑い(22日)共同

広島県警は22日、無免許運転の男性を摘発した際、同乗者がいたにもかかわらず「単独運転」との虚偽書類を作成したとして、虚偽公文書作成や犯人隠避などの疑いで、所轄署の交通課に勤務していた男性警部補(54)と男性巡査部長(31)を書類送検した。
 県警監察官室によると、警部補は車に同乗していた男性の妻に道交法違反(無免許)ほう助の疑いがあると知りながら、男性に「妻の処罰を見逃してほしい」と頼まれ巡査部長に単独運転とする書類を作成するよう指示。警部補は「その方が処理が楽だと思った」と説明しているという。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013112201002677.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

長野県警:公判で偽証、警部ら3人書類送検(22日)毎日

長野県警は22日、公判でうその証言をしたとして、今年1月に県警塩尻署刑事課に勤務していた警部(41)=当時刑事課長▽警部補(46)=同係長▽巡査部長(33)=同主任=の男性警察官3人を偽証容疑で長野地検に書類送検した。同日、3人を減給や戒告処分とした。
 容疑は、巡査部長は1月29日、塩尻市のコインランドリーで下着を盗んだとして窃盗罪に問われた同市の男性(40)の長野地裁松本支部での公判に証人として出廷し、店の防犯カメラ映像の記録を紛失していたのに「管理会社に返した」とうその証言をし、他の2人はうそを指示するなど共謀したとしている。いずれも大筋で容疑を認めている。
 公判では、防犯カメラの映像をデジタルカメラで撮影した画像が唯一の証拠だった。同支部は「男性と犯人が同一と確定することは不可能」として無罪判決を言い渡し、今年4月に確定した。
 巡査部長は事件翌日、店の管理会社で防犯カメラの映像をCD−Rに記録し、同署の鍵付きのキャビネットで保管していた。だが、昨年10月に紛失が分かり、同12月、管理会社に「そちらで廃棄したことにしてほしい」と頼んでいたという。
 県警の長谷川康彦首席監察官は「県民の皆様におわび申し上げる。業務管理を徹底し再発防止を図りたい」とのコメントを出した。【巽賢司】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/news/20131123k0000m040102000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

消火剤の泡まみれ遺体、殺人事件と断定…埼玉(22日)読売

埼玉県戸田市のマンションの一室で、消火剤の泡まみれで見つかった男性遺体について、埼玉県警は22日、遺体はこの部屋に住む韓国籍の職業不詳

朴光好

(

ぼくみつたか

)

さん(66)と発表した。朴さんの顔や頭には殴られたとみられる複数の痕があることなどから、県警は殺人事件と断定し、蕨署に捜査本部を設置した。
 捜査本部によると、朴さんは1人暮らし。遺体は腐敗していなかった。消火剤をまいたとみられる消火器も見つかり、県警は証拠隠滅のため、犯人がまいた可能性があるとみている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性のバッグから財布盗んだ疑い、2人逮捕 (22日)TBS

21日夜、東京・港区の路上で歩行者の女性(23)のバッグから現金3万7000円などが入った財布を盗んだとして、モロッコ国籍のイサン・モウザ容疑者(37)ら2人が警視庁に逮捕されました。
 2人は女性に英語で話しかけながら近づき、腰に手をまわすふりをして、財布を盗んでいたということです。
 警察官に発見された際、2人は、この女性の財布を持っていたということですが、取り調べに対し、『落ちていた財布を拾った』と容疑を否認しています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2060743.htmlLogo1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内で、東電を装い偽の工事費用などを請求する詐欺事件急増(22日)フジテレビ

東京都内で、詐欺の被害が相次いでいる。犯行は、東京電力の社員をかたり、偽の工事費用などを請求するというものだった。
東京電力の福島第1原発4号機で始まった、核燃料の運び出し作業。
こうして廃炉に向けた動きが新たな段階に入った一方で、福島から遠く離れた東京・多摩地区で、ある事件が続発している。
東京電力を装って、一般家庭を訪問し、多額の工事費などを請求する詐欺事件が、東京・多摩地区で急増しているという。
高齢者などを狙って相次ぐ詐欺事件。
犯人が装ったのは、東京電力の社員だった。
東京電力多摩支店の鶴田 隆氏は「10月で8件発生し、11月で2件発生している」と語った。
東京電力の社員などを装った男1~3人が、ブレーカー調査などと称して、家に上がり込み、住民の隙を見て、金品を盗むのだという。
さらに、隠していた焦げたケーブルを住民に見せるなどして、多額の修理費用をだまし取るケースもあるという。
被害に遭った85歳の女性は、東京電力の作業員を装う男から、「工事費用は6万円だが、2万円まけて、4万円でいい」と言われ、お金を払ってしまったという。
鶴田氏は「たとえば、1軒のお宅で、16万円を請求されるという事案も出ている。通常は、こういった多額の金額はないと」と語った。
同様の詐欺事件は、4月から9月にかけて、10件発生。
さらに、被害は10月だけで8件にのぼるなど、深刻化している。
立川市民は、「やっぱり東京電力ともなれば、一応、話を聞くかもしれないですよね。怖いですよね」、「制服着てこられたら、信用しちゃうよね」などと話した。
新たな被害を防ぐため、東京電力は、警察や行政と連携し、ビラを配るなどして注意を促しているという。
警視庁と立川市と連携しての街頭活動。
東京電力は、「職員は必ず勤務証を携帯しているので、確認してほしい」と注意を呼びかけるとともに、「ブレーカー調査や漏電調査の名目で、事前連絡なしに訪れたりすることはなく、費用をいただくことはありません」としている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00258332.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“寝室殺人”被告に懲役16年 単独の犯行と認定(22日)テレビ朝日

茨城県境町の住宅で5月、妻の隣で寝ていた小野里正志さん(当時38)が殺害された事件の裁判で、水戸地裁は22日、妻の元勤務先の同僚・野村賢志被告(25)に対し、懲役16年の判決を言い渡しました。水戸地裁は、「被告と妻が殺害などについて意思を通じ合っていたとは言えない」として妻との共謀を認めず、野村被告単独の犯行と認定しました。一方、「野村被告と妻は仲の良い関係を継続していた」として、検察側のつきまとい行為による犯行という主張を退けました。弁護側は、「共犯関係が認められず、納得できない」として、控訴を検討するとしています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000016576.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「職質の実績上げたくて」放置自転車をおとりに使用 警官4人を書類送検(22日)産経

放置自転車を持ち去ったとして、警視庁は22日、占有離脱物横領の疑いで、いずれも田園調布署地域課に所属する男性巡査部長(51)ら署員4人を書類送検した。
 警視庁によると、巡査部長らは職務質問による事件の摘発実績を上げるため、放置されていた自転車計3台を別の場所に置き、9回にわたって張り込み、おとりに使っていた。
 送検容疑は4月末、東京都大田区の路上に放置されていた自転車1台を持ち去った疑い。
 4人は、パンクを修理し、鍵を壊して持ち去れるようにして置いていた。巡査部長は「(自分の)職務質問による摘発が低調だったので、捕まえたかった」と供述、他の3人は巡査部長の指示に従っていた。
 巡査部長は22日、停職1カ月の懲戒処分となり辞職、他の3人と署員もう1人が所属長訓戒処分となった。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131122/crm13112220460018-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日単位・レベル)
コントロールドデリバリー
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131117112339

 19日、神奈川県横須賀市の海岸で約80㌔のコカインが入ったリュックが発見された近くの神奈川県葉山町の海岸でも21日、新たに20㌔が入ったリュックが漂着しているのを会社員が発見した。
 二つの現場は約2㌔から8㌔離れている。捜査当局はリュックの形状などが似ていることから、海上での引渡しに失敗したと見ている。
 この手法、よくあるもので多くは「ブイ」などを付けて流し、この時、大事なのは海流。海流の流れを把握できないと失敗するリスクが伴う。
 警察庁がまとめた今年上半期(1~6月)の薬物検挙状況によると検挙件数は7104件で検挙人員5136人。過去3年間減少し続けている。
 検挙で最も多いのは、やはり大麻事犯で1006件、760人の検挙人員だった。今回の事犯のコカインは36件、20人で過去5年間で最低の数字となった昨年よりさらに減少している。
 海流の予測に失敗した奴らは必ず海岸を捜索するはずだ。無理を承知で言うがコントロールドデリバリーをなぜ?しなかった。
 コントロールドデリバリーとは〝泳がせ捜査〟という手法で平成21年には38件行われている。20年は31件、19年39件、18年29件、17年42件などで16年にはなんと78件も実施されている。
 平成23年には成田空港で石像に大麻樹脂が隠されているのがX線で確認された。東京税関と警視庁はコントロールドデリバリーを実施。ネパール国籍の男を逮捕している。
 あれは沖縄返還の時だった。関東信越取締部の協力で沖縄に潜入取材をする予定だった。当然、潜入だから逮捕されることもある。そこでGメンとはある暗号まで決めていた。
 出張届けを出したが拒否された。その時、Gメンが言った言葉は「会社に言えば断わらるのが当たり前だろう。会社が君の命を守ってくれたのだと善意に解釈しなさい」だった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 
2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
 容疑者逃走の事件中、署長がゴルフ 宮城県警が更迭処分

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

怒羅権の元メンバー刺した疑い、右翼団体幹部ら4人逮捕(22日)TBS

右翼団体の幹部ら4人が、不良グループ『怒羅権』の元メンバーの男性を乗用車に押し込んだうえ、ナイフで刺すなどして重傷を負わせたとして、警視庁公安部に逮捕されました。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、右翼団体『盛道烈士會』の顧問、京谷辰幸容疑者(54)と団体の会長ら、あわせて4人です。
 京谷容疑者らは今年9月、東京・足立区にあるレストランの駐車場で、中国残留孤児2世らを中心とする不良グループ『怒羅権』の元メンバーの男性(35)を羽交い締めにして、乗用車の中に押し込んだうえ、太ももをナイフで刺すなどして、重傷を負わせた疑いが持たれています。
 警視庁公安部によりますと、京谷容疑者らは、被害者の男性と一緒に酒を飲んでいましたが、口論になった末に犯行に及んだとみられています。取り調べに対し、京谷容疑者は『そんな事実はない』と容疑を否認しています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2060500.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性転落死、新たに1人逮捕=覚せい剤でトラブルか-大阪府警(22日)時事

大阪市住吉区で無職前原政介さん(46)が転落死した事件で、大阪府警捜査1課などは22日、殺人容疑で同区苅田、知人の無職野々垣清之容疑者(66)を新たに逮捕した。同課によると、容疑を否認しているという。同課は、覚せい剤の取引をめぐってトラブルがあったとみて経緯を調べている。
 逮捕容疑は7月26日午後1時ごろ、無職新木寛容疑者(65)=殺人容疑で逮捕=と共謀し、住吉区苅田の府営住宅7階通路から前原さんを転落させ、殺害した疑い。

Top_header_logo21 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013112200431

| コメント (0) | トラックバック (0)

「郵便局に不正、貯金解約して警察に…」と詐欺(22日)読売

高知県警と香美署は21日、住所不定、無職浜田龍一被告(34)を詐欺容疑で再逮捕したと発表した。発表では、浜田被告は、いずれも無職の那覇市、城田諒(31)と同市、新城安嗣(30)両容疑者(共に詐欺容疑で逮捕済み)と共謀。島根県出雲市の無職女性に銀行協会の職員を装って「郵便局内に不正を働く者がいる。貯金を解約し、警察官にお金を預けて」などと電話し、女性に現金400万円を引き出させた上、浜田被告が警察官になりすまして現金をだまし取った疑い。

| コメント (0) | トラックバック (0)

部屋に消火器で泡まみれの遺体…事件の可能性(22日)読売

21日午後6時45分頃、埼玉県戸田市喜沢のマンションの一室で、この部屋に住む60~70歳代とみられる男性が死亡しているのを訪ねてきた友人の男性(40)が見つけ、110番した。
 室内は消火器が使われ泡まみれだったといい、蕨署は事件の可能性もあるとみて調べている。
 発表によると、住人男性は1人暮らし。遺体も泡まみれで、外傷の有無は分かっていない。訪ねてきた友人は「数日連絡が取れなかったので訪ねたところ、室内で倒れていた」と話しているという。部屋のドアは無施錠だった。
 同署は遺体の身元確認を急ぐとともに、司法解剖して死因を調べる。現場はJR京浜東北線西川口駅から西に約800メートルの住宅街。

| コメント (0) | トラックバック (0)

建設会社社長、刃物で切りつけられけが 北九州市 暴力団関与か(22日)フジテレビ

22日朝早く、福岡・北九州市で、建設会社社長が何者かに刃物で切りつけられる事件があった。警察は、暴力団による犯行の可能性も視野に調べている。
事件があった北九州市小倉北区の現場は、近くに小学校などもある閑静な住宅街で、午前11時30分現在、警察による鑑識活動が続いている。
近所の人は、「『救急車呼べ』という声がしました」、「そういう人間じゃなかったけどね。おとなしい人やったからね」などと話した。
警察によると、22日午前5時40分ごろ、北九州市小倉北区常盤町で、建設会社社長の男性が出勤するため、自宅に止めていた車に乗り込もうとしたところ、突然、何者かに襲われた。
男性は、包丁のようなもので、右のこめかみや腕、足などを複数回切りつけられ、現在、病院で治療を受けているが、命に別条はないという。
男性を切りつけた人物は、身長170cmほどで、上下ともに黒っぽい服装に黒っぽいフルフェースのヘルメットをかぶっていたという。
警察は、事件に暴力団が関わった疑いも視野に、男性が何かトラブルを抱えていなかったかなど、くわしく調べる方針。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00258307.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

八王子スーパー射殺:移送の中国人「事件知らない」(22日)毎日

東京都八王子市のスーパーナンペイ大和田店で1995年7月にあった女性3人射殺事件の実行犯を知っている可能性があるとして、旅券法違反容疑で逮捕され、カナダから移送された中国籍の何亮(か・りょう)容疑者(43)が警視庁の調べに「射殺事件のことは知らない」と供述していることが関係者への取材で分かった。何容疑者と事件を結びつける物証はなく、同庁は関連をさらに慎重に調べる。【藤沢美由紀】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20131122k0000m040134000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

佐賀県警が誤認逮捕…顔写真見せて得た証言過信(22日)読売

佐賀県警は21日、佐賀市内の男性(40歳代)を恐喝未遂容疑で誤認逮捕したと発表した。顔写真を見た被害者の証言を基に逮捕したが、裏付け捜査が不十分だったという。県警は、男性を逮捕から約6時間半後の同日午後8時30分頃に釈放し、謝罪した。
 発表によると、佐賀市で9月下旬、同市の男性(40歳代)が、複数の男から男女関係について因縁を付けられ、市内の飲食店に数回呼び出された上で、1千数百万円を脅し取られそうになる事件が起きた。
 被害届を受けた県警は、男性に複数の容疑者の写真を見せ、うち1人について、「この人にやられた」との証言を得たため、21日午後、逮捕した。しかし、容疑を否認したため、再度、男性に顔を確認してもらったところ、別人だったことがわかったという。
 県警組織犯罪対策課の諸岡芳樹次席は取材に対し、「写真での特定を過信してしまった。慎重な捜査を尽くさなかった」と釈明。ただ、具体的な捜査手順については、「詰めが甘かった」と繰り返すだけで、詳細は明らかにしなかった。
 県警の小森利信刑事部長は「誤って逮捕した男性には迷惑をかけた。再発防止のため、適正な捜査に努める」とのコメントを出した。
 この事件では、県警は21日午後、暴力団幹部ら2人を恐喝未遂容疑で逮捕した。男性への誤認逮捕はその約1時間後だった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

小笠原の“新島”さらに大きく 日本の地下で今何が・・・(22日)TBS

20日夕方、小笠原諸島の西之島付近に出現した新島は、依然、拡大し続けています。新たに楕円形の陸地の大きさが、南北400メートル、東西200メートルほどに達していることがわかりました。また、噴煙の高さはおよそ900メートルにまで達していると見られています。
 西之島の地図ですが、島の南南東の部分が今後、書き換えられるかもしれません。今回は島として残るのでしょうか。そして、日本の地下では今、何が起きているのでしょうか。
 東京からおよそ1000キロ。小笠原諸島にある西之島近くに突如出現した島。激しい噴煙が1分おきに噴きあがっていました。そして、黒い噴煙と共に黒い塊が・・・。映像では小石のように見えますが、実際の大きさは1メートルを超えています。
 20日の島の映像と比べますと、火口が高くなり、大きくなっているのがわかります。海上保安庁の調査に同行した専門家は・・・。
 「マグマの供給量が相当早いと判断せざるを得ない状態。いろんなことが早く起こるかもしれない」(東京工業大学 野上健治教授)
「かなりの確率で島として残るのではないか」との見解を示しました。
官房長官は、監視を続けていくとした上で・・・。
 「領海が広がればいいなと思いますよ。きちっと島になってもらえれば、わが国の領海が広がる訳ですから」(菅義偉官房長官)
 街からは、早くも・・・。
 「住みたい。ぜひぜひ。開拓したい」
 「観光地になる可能性もゼロじゃない」
 日本の領海内に国際法上「島」として認められると、領土と領海がわずかではありますが広がることになります。
 ところが・・・。1986年、硫黄島の近くで海底火山が噴火。細長い島が形成されましたが、波により浸食されていき、発見から49日後、消滅してしまいました。
 観測記録が残る中では、日本の領海内で噴火により島が出現し、残った例は少なく、鹿児島県にある昭和硫黄島と、今回、近くで噴火が確認された西之島だけです。
 西之島では、1973年に噴火で島が出現。「西之島新島」と名付けられました。その後、潮流などの影響を受け、西之島は一つの島となりました。
 以前、西之島に上陸した際の映像。黒一色なのが新島。わずかな緑が見えるのが旧島です。島がつながった後、入り江はふさがり、湖ができていました。
 海面にはわずかしか出ていないような島でも、海底から見れば、高さ4000メートルの巨大な山となります。海底火山が噴火する位置は、たいてい決まっており、これが浸食されたり、プレートの影響で徐々に移動していきます。
 

続きを読む "小笠原の“新島”さらに大きく 日本の地下で今何が・・・(22日)TBS"

| コメント (0) | トラックバック (0)

お笑い芸人らが「母さん助けて詐欺」などの被害防止訴え 葛飾区(22日)フジテレビ

東京・葛飾区で、お笑い芸人らが参加して、「母さん助けて詐欺」などの被害防止を訴えるイベントが開かれた。
このイベントでは、タレントの小松政夫さんや、お笑いコンビの「ナイツ」らが、「母さん助けて詐欺」を題材としたコントを演じて、注意を呼びかけた。
2013年、都内では、「母さん助けて詐欺」を含む特殊詐欺が、2,000件以上発生し、被害額はおよそ69億円にのぼっている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00258293.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホームレス名義で融資引き出す 詐欺容疑、ネイルサロン社長を逮捕(22日)産経

ホームレスの男性の名義を利用し、みずほ銀行から住宅ローン名目で融資金がだまし取られた事件で、警視庁捜査2課は21日、詐欺などの疑いで、東京都大田区萩中、ネイルサロン経営会社社長、佐藤久明容疑者(59)を新たに逮捕した。同課によると、容疑を認めている。
 同課は17日に不動産販売会社社長を同容疑で逮捕。佐藤容疑者についても逮捕状を取っていたが、交通事故で入院していたため回復を待っていた。
 逮捕容疑は平成18年11月、新宿区内のみずほ銀行支店で、ホームレスの50代男性になりすまして住宅ローンを申し込み、約2500万円をだまし取ったとしている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131121/crm13112123000017-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

海岸にコカイン?新たに40キロ 横須賀・葉山(22日)産経

神奈川県県横須賀市長井の海岸で19日にリュックサックに入ったコカイン約80キロ(末端価格約48億円)が漂着した問題で、同市と同県葉山町の海岸で21日、新たにリュックサックに入ったコカインとみられる白い固形物計約40キロが見つかった。県警が関連を調べている。
 県警によると、21日午後、80キロのコカインが見つかった海岸から約2キロ離れた同市御幸浜と約8キロ離れた葉山町堀内の海岸で、リュックサックに入ったコカインと見られる固形物がそれぞれ20キロ見つかった。
 いずれもリュックの形状などが似ていることから、県警では何者かが海上での引渡しに失敗し、海上で散乱したとみている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131121/crm13112123260018-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月21日 | トップページ | 2013年11月23日 »