« 2013年11月19日 | トップページ | 2013年11月21日 »

2013年11月20日

2013年11月20日 (水)

高齢女性死亡、ひき逃げで捜査 藤沢市(20日)日本テレビ

警察によると、20日午前9時半ごろ、神奈川県藤沢市のドラッグストアの駐車場で、近くに住む和田良子さん(77)が倒れているのを警備員の男性が発見した。和田さんは病院に搬送されたが、約1時間半後に死亡が確認されたという。
 和田さんの肩には車のタイヤの痕が残っていて、和田さんは近くのバス停に行くために駐車場を歩いていたところ、車にひかれたとみられるという。
 警察は、ひき逃げ事件として防犯カメラを解析するなどして、逃げた車の行方を追っている。

2010_0318_173406banner011_3 http://www.news24.jp/articles/2013/11/20/07240660.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

道路の側溝のフタ盗み転売し年収900万円、容疑の男逮捕(20日)TBS

道路の側溝にある鉄製のフタ。「グレーチング」と呼ばれるこのフタを盗んで転売したとして男が、逮捕されました。男は「グレーチングの転売で年収が900万円あった」と供述しているということです。
 逮捕されたのは奈良県葛城市の無職・吉貝厚志容疑者(48)です。警察によりますと、吉貝容疑者は先月末、奈良県宇陀市の道の側溝2か所に設置されていた「グレーチング」と呼ばれるフタ7枚あわせて7万3000円相当を盗んだ疑いが持たれています。
 警察によりますと、吉貝容疑者は毎晩車で「グレーチング」を盗んで回り朝に帰宅。鉄くずとして、1枚1000円ほどで転売していたということです。取り調べに対し「3年前から数百回やった。年収は900万円あった」と容疑を認めているということです。
 「グレーチング」は高価な鉄が使われているため、奈良県内では、ここ数年、盗難が相次いでいました。また、滋賀県大津市では19日までに62枚、時価51万円相当が盗まれていたことがわかりました。赤いコーンが置かれた場所に「グレーチング」がありました。
 「値段もかかるので予算的にも苦しい。今後はやめていただきたいというか、早く捕まっていただきたい」(大津市の担当者)
 奈良県警は、吉貝容疑者に数百件の余罪があるとみて捜査を進めています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2058930.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ朝日元社員、番組制作費およそ1億4,100万円着服 解雇(20日)フジテレビ

テレビ朝日の元社員が、番組制作費1億4,000万円以上を着服していたことがわかった。
テレビ朝日によると、19日付で解雇された編成制作局の45歳の元社員は、2003年から9年余りにわたって、外部の制作協力会社3社に、実際には発注していない業務の代金を請求させるなどして、およそ1億4,100万円を着服したという。
元社員は、この資金を国内外への旅行や、高額な服飾品の購入などに充てていたという。
テレビ朝日では、「視聴者をはじめとする皆さまの信頼を裏切ってしまい、心からおわびします」とコメントしている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00258185.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女児が口に…学校給食に画びょう、くぎ 富山(20日)産経

富山県の砺波市教育委員会は20日、市立出町小学校と庄西中学校で提供された給食の煮物の中に、画びょう1個とくぎ1本(長さ16ミリ)が混入していたと発表した。出町小の4年女児は画びょうを口にしたが、すぐに気づいて吐き出し、けがはなかった。
 市教委によると、両校の給食は市内の同じ給食センターから提供されたが、給食を調理する機材では画びょうやくぎは使われていない。故意に混入された可能性もあり、市教委は対策を検討。県警砺波署は威力業務妨害の疑いもあるとみて調べる。
 庄西中では18日にも、ボルトやナットの下に敷く鉄製のワッシャー1個が給食に混入していた。
 21日は給食センターで調理せず、調理の必要がない袋詰めのパンなどを提供する。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131120/crm13112019250019-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、20日単位・レベル)
やはり取り調べが…
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131106122217

先月6日未明、東京・葛飾区の路上で48歳の会社員が殴る蹴るの暴行を受け、現金3万円が奪われた強盗事件で2人の男が警視庁に逮捕された。
 平成24年中に全国で認知された強盗事件は2474件。このうち被疑者の取り調べから検挙に至ったのは549件で最も多い。鑑識活動のDNAによる検挙は107件。ハトカーが57件、警察官の徒歩又は自転車が24件と、窃盗事犯とはかなり違っている。
 参考として同じ凶悪事件の殺人事件になると認知件数830件のうち職務質問での検挙が143件とその他検挙の293件に次ぐ数字だ。以下参考人調べが118件、事件発生の検索中が43件、自動車(パトカー)が20件、緊急配備中が19件だった。
 また殺人事件では自首してきたものは75件で第三者の協力による逮捕は65件もあり、民間など第三者の協力はカギを握る。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 
2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
悪質運転を厳罰化へ 無免許で懲役20年も

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

“現金を持っていそうな男性”狙い強盗 男2人逮捕(20日)テレビ朝日

路上で多額の現金を持っていそうな男性の後をつけて暴行し、バッグなどを奪ったとして建築作業員の男ら2人が逮捕されました。
 谷口哲也容疑者(44)ら2人は先月6日の未明、東京・葛飾区の路上で、48歳の会社員の男性に殴る蹴るの暴行を加え、現金約3万円が入ったバッグなどを奪った疑いが持たれています。男性は全治8週間の重傷です。警視庁によりますと、谷口容疑者らは、数人の女性を連れて焼き肉店にいた男性に目をつけ、店を出た後に後をつけていました。そして、1人になったところで犯行に及んでいたということです。谷口容疑者は取り調べに対し、「遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000016405.html2009_1229_211958annlogo1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

県営住宅無資格居住男性を提訴へ(20日)共同

青森市の県営住宅幸畑団地に入居資格がないのに住み続けているとして、県が40代男性を相手取り、住宅の明け渡しなどを求めて青森地裁に提訴する方針を固めたことが19日、県への取材で分かった。
 県建築住宅課によると、男性は2年半以上前に両親が住んでいた幸畑団地で同居を始めたが、県に対する必要な手続きはとらなかった。男性はその後両親に暴力を振るうようになり、両親は2011年11月末に退去した。
 公営住宅法などでは同居者への入居名義人の切り替えが認められるのは死亡と離婚の場合に限られる。男性の場合、両親の退去理由がいずれにも当たらないため、入居名義人になることはできない。
 同課の担当者は「これまで口頭や文書で明け渡しを請求してきた。応じる様子がないため訴訟に踏み切ることを決めた」としている。県は訴訟で、両親退去後の11年12月以降の家賃相当額と年間5%の遅延損害金の支払いも男性に請求する。
 県は提訴の承認を求める議案を22日開会の定例県議会に提出、議決が得られれば12月中にも提訴する。県が県営住宅入居者を相手に訴訟を起こすのは、家賃滞納者3世帯を提訴した04年以来。
 このほか県は、所得が基準を上回る「高額所得者」に該当しながら、県営住宅からの退去に応じない弘前市の1世帯に対しても、近く明け渡しを請求する予定。入居者が請求に応じない場合、訴訟に踏み切る可能性もあるという。

2010_0123_11120247newslogo1

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2013/20131120084738.asp?fsn=eb33f76037153e93cde084f7e7644d6f

| コメント (0) | トラックバック (0)

右翼の男、電気止められ脅す「仇討ちが…」(20日)日本テレビ

料金滞納で電気を止められると、「日本には仇(あだ)討ちがある」などと言って東京電力の社員を脅すなどしたとして、右翼団体の男が逮捕された。
 強要などの疑いで逮捕されたのは、右翼団体構成員の海老名和彦容疑者(49)。警視庁によると、海老名容疑者は今年3月、料金滞納で電気を止められた際、東京電力の担当者を「いきなり止めるんじゃねえよ。日本には仇討ちってのがあるんだよ」と脅し、電気を供給させた疑いが持たれている。
 また、電気料金を催促されて電力を止められそうになると、電信柱に設置されている機械に鎖を巻き付けて作業ができないようにしていたという。
 海老名容疑者は「東京電力を邪魔するつもりはなかった」と容疑を一部否認しているという。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2013/11/20/07240622.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

逗子市 ストーカー事件で個人情報保護を強化(20日)NHK

去年、神奈川県逗子市でストーカー行為の末に女性が殺害された事件で、女性の個人情報が市役所から漏えいしたとされる問題を受けて、逗子市は個人情報の保護の強化を進める推進本部を設置しました。

去年11月、逗子市でストーカー行為の末に女性が殺害された事件では、今月、愛知県警察本部に逮捕された探偵業者が女性の住所を市役所から不正に入手した疑いが持たれています。
この問題を受けて、逗子市の平井竜一市長は、19日の定例の記者会見で個人情報の保護の強化を進めるため、市長を本部長とし、各部の部長などで構成する「情報セキュリティー推進本部」を設置したことを明らかにしました。
推進本部は従来の情報管理の方法の見直しや電話や窓口での職員の対応のマニュアルの策定、それに市民の個人データに接続するパソコン端末のセキュリティーの強化などに取り組むということです。記者会見で平井市長は「市役所から個人情報が外部に流出したことは確認されていないが市として個人情報の保護の強化に取り組んでいかなければならない」と話していました。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131120/k10013191701000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察ヘリのパトロール時間まで考慮、犯行重ねる(20日)読売

女性を狙ったひったくり事件で、埼玉県警捜査3課と川口署は19日、さいたま市桜区田島、土木作業員武部晃被告(38)(強盗傷害罪などで起訴)が窃盗58件、強盗傷害1件(被害総額約283万円)に関与した疑いが強まり、うち窃盗50件をさいたま地検に追送検したと発表した。
 発表によると、武部被告は昨年9月~今年5月、さいたま市などで徒歩と自転車の女性を狙って原付きバイクで近づき、バッグなどをひったくった疑い。
 県警幹部によると、武部被告は新聞販売店で原付きバイクを盗み、販売員を装って職務質問を受けないようにしていた。バイクは同市見沼区の林に隠していた。県警のヘリに追跡されるのを防ぐため、午前6時からヘリがパトロールに出る午前10時頃までの間に犯行を重ねていたという。
 調べに対し、武部被告は「生活費のためにやった」と供述しているという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京五輪入場券めぐり架空の投資話 「45万円で買う」(20日)朝日

 2020年東京五輪の開会式入場券の予約販売をめぐる架空の投資話を旅行会社を装って持ちかける詐欺未遂があったと19日、岐阜県警が発表した。岐阜県内では初のケースという。

 高山署によると、岐阜県高山市の60代の無職女性宅に10月上旬、大手旅行会社名で「東京オリンピック開会式特別シート専用予約販売」の案内はがきが届いた。価格は「SS席12万5千円、SA席10万円」。同じ時期に「ステップ」という社名を名乗る男から「買えばSS席45万円、SA席40万円で買い取る」と電話があり、転売で大きな利益が出るように装ったという。
 女性がはがきの電話番号に連絡してSS席10枚を購入する意思を示すと、「ステップ」社から「商品買い取り確約証明書」が届いたという。旅行会社をかたる男から「振り込みが受けられないので代金は宅配便で」と指示され、不審に思った女性が、高山市内にある旅行会社の店に相談し、被害を免れたという。
 高山署は「話題の出来事を利用してだましてくる。不審な電話やはがきなどがあったら家族や警察に相談して」と注意を呼びかけている。

Logo2_2 http://www.asahi.com/articles/NGY201311200001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡・浜松市の東名高速で3台絡む事故、2人死亡 (20日)TBS

20日未明、静岡県浜松市の東名高速下り線で、大型トラックなど3台が関連する事故があり、2人が死亡、1人が重傷となっています。
 20日午前3時10分ごろ、浜松市東区の東名高速下り線で、大型トラックとトラック、軽乗用車の3台が絡む事故がありました。この事故で軽乗用車と大型トラックの男性2人が死亡したほか、1人が病院に運ばれ重傷です。
 また、大型トラックに積んであった鉄くずなどが散乱し、東名高速の下り線は浜松インターチェンジから浜松西インターチェンジの間で、およそ5時間にわたり、一時通行止めになりました。
 現場は片側2車線の道路で、警察は死亡した2人の身元を調べるとともに、事故の原因を調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2058632.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

連続“歩きスマホ”ひったくり容疑者か 37歳男逮捕(20日)テレビ朝日

東京・台東区の路上で、女性が持っていたスマートフォンをひったくったとして男が逮捕されました。都内では、「歩きスマホ」を狙ったひったくり事件が相次いでいました。
 無職の田中敬士容疑者(37)は19日午後11時すぎ、路上で会社員の女性(18)が操作していたスマートフォンを自転車で追い抜きざまにひったくった疑いが持たれています。警視庁によりますと、都内では、「歩きスマホ」を狙ったひったくり事件が先週から14件起きていて、いずれも犯行は夜間で、自転車が使われていました。田中容疑者は、「スマートフォンは拾ってきたものだ」と話し、容疑を否認しています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000016401.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「振り込め」詐欺、捜査手詰まりカギは通信傍受 被害最悪400億円超へ (20日)産経

「振り込め」などの特殊詐欺の被害が止まらずハイペースで拡大している。さまざまな手口が横行し、今年は全国で過去最悪を記録した昨年の約364億円を上回り、400億円を超える可能性が出てきたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。「捜査は現状では手詰まり状態」(警察庁幹部)といい、打開策として捜査現場からは犯行グループの解明のため現行法では認められていない詐欺事件での通信傍受を求める声も高まっている。
 警察庁の米田壮長官は今月14日の定例会見で「特殊詐欺の被害は大変深刻な状況と考えている。取り締まりをさらに強化する必要がある」と危機感を示した。
 警察庁によると、最近の特殊詐欺の被害額は平成20年までは年間250億円前後で推移していたが、悪用された口座を凍結する振り込め詐欺救済法が同年に施行されると、21年には約95億円にまで急減した。
 しかし、22年以降は再び増加傾向となり、昨年は約364億円と過去最悪となった。今年に入っても被害は止まらず上半期(1~6月)は約211億7千万円と昨年を上回るペース。特殊詐欺の7~9月の被害額は、3カ月間だけで約127億円にのぼった。
 警察庁幹部は「オレオレ型が再び横行し始めたと思えば、最近ではギャンブル必勝法の情報提供名目や還付金詐欺などが急増し手口は次々と変わる」と指摘。捜査関係者によると、10~12月も7~9月と同ペースの月40億円程度の被害が予想され、年間で初の400億円を超える可能性があるという。 暴力団よりやっかい

Msn_s1 詳細は以下をクリックdownwardleft

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131120/crm13112010390006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ネットいじめ」対策が急務(20日)NHK

いじめの問題をテーマにした専門家によるシンポジウムが都内で開かれ、インターネット上で悪口を書かれたりする「ネットいじめ」についても対策が急務だという意見が出されました。

このシンポジウムは、東京の早稲田大学で行われ、専門家などが集まり、いじめの問題をテーマに被害の実態と対策について話し合いました。
シンポジウムでは、インターネット上で悪口を書かれたりする「ネットいじめ」の問題も取り上げられ、中高生に人気の無料通話アプリ「LINE」などでは、友人どうしで作ったグループから突然、仲間外れにされたり、悪口を繰り返し書かれたりするいじめが相次いでいると報告されました。
また、子どもにとって不愉快な合成写真がネット上に無断で載せられるなど、写真や映像を介したいじめも増えているとして、携帯電話やスマートフォンの撮影機能を制限したり、適切な使い方を教えていくことが必要だとの意見が出されていました。
いじめ問題に詳しい大阪大谷大学の桜井智恵子教授は、「人間関係が崩れているところにネットが使われると、いじめが先鋭化しやすい。ネットいじめが深刻化するスピードに大人がついていけず、対策が急務だ」と話していました。ネットいじめを巡っては、日本だけでなく海外でも深刻化しており、欧米では、子どもや若者がネットいじめを苦に自殺するケースが後を絶ちません。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131119/k10013185801000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子中学生にみだらな行為の疑いで慶応大准教授を逮捕 名古屋市(20日)フジテレビ

慶応大学の准教授で建築家の男が、女子中学生にみだらな行為をしたとして、愛知県警に逮捕された。
逮捕されたのは、東京・新宿区に住む建築家で慶応大学の准教授・松原弘典容疑者(43)。
松原容疑者は、2012年11月、インターネットの掲示板で知り合った愛知・名古屋市西区の当時中学1年生の女子生徒(13)に、中区のホテルでみだらな行為をした疑いが持たれている。
2013年1月ごろ、女子生徒の母親が携帯電話の使用料が増えていることに異変を感じ、事件が発覚し、メールの解析から、松原容疑者が浮上したという。
調べに対し松原容疑者は、「その時は誰と会ったか、わからない」と認否を留保しているが、自宅のパソコンなどには、ほかの女性と連絡をとった形跡があるということで、愛知県警は、余罪についても調べる方針。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車が88歳女性に衝突し重体 静岡・牧之原市(20日)テレビ朝日

静岡県牧之原市で、中学生が乗った自転車と歩行中の88歳の女性が衝突し、女性は重体です。
 19日午後4時40分ごろ、牧之原市坂部で歩道を走っていた男子中学生(12)が乗った自転車が、前から歩いてきた福代聿子さんに衝突しました。福代さんは転倒して頭を強く打ち、意識不明の重体です。警察によりますと、自転車はライトをつけて坂を下っていましたが、街灯が少なく、辺りは暗かったということで、中学生は「ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているということです。歩道の幅は約3メートルでした。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000016382.html2009_1229_211958annlogo1

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗容疑:側溝ふた1枚1000円で転売 48歳男逮捕(20日)毎日

鉄製の側溝ふた(グレーチング)を盗んだとして、奈良県警香芝署などは19日、同県葛城市忍海、無職、吉貝厚志容疑者(48)を窃盗容疑で逮捕した。同署によると、吉貝容疑者は「3年前からふたを転売した金で生活していた。年収900万円あった」と容疑を認めているといい、数百件の余罪があるとみて追及している。
 逮捕容疑は10月30日夕方〜31日朝、同県宇陀市内の市道の側溝2カ所に設置されていたふた計7枚(7万3000円相当)を盗んだとしている。
 同署によると、吉貝容疑者は毎夜、家を出て軽乗用車で回ってふたを盗み、朝に帰宅する生活を繰り返し、ふたは鉄くずとして1枚1000円程度で転売していたという。転売先から吉貝容疑者の関与が浮上した。【伊澤拓也】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20131120k0000m040091000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小田原署に自首の男、殺人容疑で逮捕「友人苦しめた」(20日)朝日

秦野署は19日、大阪府出身で住所不定、無職阪田健一容疑者(47)を殺人と住居侵入の疑いで逮捕し、発表した。「殺害したことに間違いありません」と容疑を認めているという。
 署によると、阪田容疑者は15日午後5時半ごろ、秦野市沼代新町の会社員角田宏司さん(46)宅に侵入して角田さんの帰宅を待ち、午後10時ごろ、角田さんの首を刃物で突き刺して殺害した疑い。動機について「私の友人を苦しめているのが我慢ならなかった」と供述しているという。友人とは、角田さんの元妻で、オンラインゲームで知り合ったという。
 阪田容疑者は18日午後8時ごろ、小田原署に「人を殺してしまった」と自首した。

Logo2 http://www.asahi.com/articles/TKY201311190446.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月19日 | トップページ | 2013年11月21日 »