« 新聞社に“散弾銃男” パリで連続発砲1人重体(19日)テレビ朝日 | トップページ | “歩きスマホ”狙うひったくり続発(19日)TBS »

2013年11月19日 (火)

オウム・平田被告裁判 元信者ら少なくとも13人の証人尋問へ(19日)フジテレビ

2014年1月に、東京地方裁判所で始まるオウム真理教の元信者・平田 信被告(48)に対する裁判員裁判で、死刑囚3人を含めた元信者など、少なくとも、13人の証人尋問が行われることが、関係者への取材でわかった。10人を超えるオウム真理教の元幹部や信者らが法廷で証言することで、新たな事実は判明するのか。
平田被告は、目黒公証役場事務長の仮谷清志さん(当時68)監禁致死事件や、マンションに爆弾が仕掛けられた事件など、3つの事件で起訴されていて、初公判は、2014年1月に指定されている。
裁判では、事件の主犯格である井上嘉浩死刑囚(43)、小池泰男死刑囚(旧姓・林)(55)、中川智正死刑囚(51)の3人の確定死刑囚の証人尋問が行われることが決まっているが、関係者によると、このほかに、無期懲役判決が確定し、服役中の元幹部や、実刑判決の刑期を終えて出所した元信者を含めた、少なくとも10人の尋問が予定されているという。
死刑囚の証人尋問は、2014年1月下旬から2月上旬にかけて行われる見通しだという。
また、死亡した仮谷さんの長男・実さんなど遺族2人が、被害者参加人として裁判に参加することも認められていて、証人尋問などで、新たな事実が判明するかが注目される。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00258090.html

« 新聞社に“散弾銃男” パリで連続発砲1人重体(19日)テレビ朝日 | トップページ | “歩きスマホ”狙うひったくり続発(19日)TBS »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オウム・平田被告裁判 元信者ら少なくとも13人の証人尋問へ(19日)フジテレビ:

« 新聞社に“散弾銃男” パリで連続発砲1人重体(19日)テレビ朝日 | トップページ | “歩きスマホ”狙うひったくり続発(19日)TBS »