« 2013年11月2日 | トップページ | 2013年11月4日 »

2013年11月3日

2013年11月 3日 (日)

詐欺容疑で警部補逮捕=ヘリ講習料流用-岩手県警(3日)時事

虚偽の書類を作成してヘリコプター研修受講料などをだまし取ったとして、岩手県警捜査2課などは3日、詐欺容疑で県警航空隊航空係長の警部補佐々木高容疑者(58)を逮捕した。県警は、受講料を別の資格取得に流用したとみている。
 逮捕容疑は2012年9月~10月下旬ごろ、東京都内でヘリコプター操縦士の研修を受けた際に、研修時間の一部を私用に充てることを隠した虚偽の書類を提出し、岩手県から受講料十数万円と旅費5万数千円をだまし取った疑い。
 県警は、佐々木容疑者が3日間の研修のうち2日しか受講せず、差額でこの研修とは無関係の別の資格を取得したとみて調べている。佐々木容疑者は「(別の資格は)仕事上必要だと思った」と話し、容疑を否認しているという。(2013/11/03-17:46)

Top_header_logo21 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0) | トラックバック (0)

いじめ相談に匿名システム 鹿児島の企業が開発 [鹿児島県](3日)共同

学校現場で相次ぐいじめや体罰など諸問題の未然防止や被害拡大を食い止めようと、全国でも例のないインターネットを用いた通報・相談システムを、鹿児島市の企業が開発した。児童・生徒や保護者ら相談者は匿名のまま通報・相談できる上、学校や教育委員会と双方向で情報交換できる仕組みなのが特長。水面下に隠れがちな学校現場の問題を早期に掘り起こし、教師をサポートする。
 システム名は「スクールホットライン」で、開発したのは企業の危機管理コンサルティング「SPサービス」。鹿児島県警OBの大重伸一社長(58)によると、通報・相談者は、パソコンや携帯電話などでスクールホットラインのホームページに接続し、自身が決めたIDとパスワードを入力して利用。専用のコンピューターを用いるため、学校をはじめ、第三者からも個人を特定されず、文章や写真を送信できる。学校側はそれに回答や質問ができる。
 問題を告発する匿名の手紙がきても、質問や事実確認は事実上、困難。電話や一般の電子メールでは個人が特定される恐れがある。大重社長は「相談者がためらわずに通報できるよう匿名性を確保しながら情報提供できる工夫をした」と話す。
 学校や教委が内容が深刻と判断した場合、SPサービスに要請すると、弁護士などが対策を助言する体制も整えている。
 スクールホットラインは、学校法人神村学園(鹿児島県いちき串木野市)が4月に導入し、9月までに16件の通報が寄せられた。神村慎二副理事長は「事態が深刻化した通報は今のところない。職員の目が行き届かない部分での問題提起があった」という。鹿児島県内だけでなく山形県内の市教委にも来年度からの導入に向け準備を進めているところがある。
 大津市の中2男子自殺などこれまでに表面化した問題は、学校や教委の対応が後手に回って深刻化した。いじめが原因で自殺した子を持つ九州の遺族は「子どもたちは自分の問題を何らかの形で教師に伝えている。ホットラインを使う段階は既に深刻な事態に陥っているのでは」と懸念する。大重社長は「学校側が早期に問題を把握し、対策を打つ取り組みの一助になればいいと思う」と話している。
 導入費は100万円前後。他に保守費用などが必要になる。SPサービス=099(222)1755。=2013/11/03付 西日本新聞朝刊=

2010_0123_11120247newslogo1

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kagoshima/article/50198

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日単位・レベル)
天網恢々疎にして漏らさず
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131027095409

 先月は余罪の多いひったくり犯が相次いで逮捕された。神奈川県の31歳の男が相模原市の路上で、原付バイクで、自転車で帰宅途中の20歳の女子大生のバッグを、ひったくった容疑で逮捕された。
男は「女性だけを狙い、約100件くらいやった。成功した時の達成感があれば、それで良かった」と認めている。
 さらに東京・北区の路上でひったくりを繰り返していた28歳の男が逮捕された。やはりバイクを利用していたもので「家賃のためにやった」と供述。警察は30件近くの余罪があるものとみて調べている。
 警察庁がまとめた今年9月までのひったくり犯の認知件数は6148件で前年同期に比べて-1509件。検挙率は42.7%で同1.0ポイント上昇した。
 認知件数の多いのは大阪の1125件で8月までと同様ワースト1。以下神奈川770件、千葉692件、埼玉674件、東京623件の順。
 一方、減らしたのは福岡県の-394件を筆頭に埼玉-354件、千葉-174件、大阪-146、兵庫-138件の順。増加した県は神奈川の+42件、栃木の+20件、宮城の+16件など。
 検挙率が高かったのは4件発生し4件を検挙した島根県の100%で、以下高知の87.5%、東京の87.3%、埼玉の84.4%、大分の70%と続いた。天網恢々疎にして漏らさずである。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 
小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。

警官発砲:盗難車両の男にかみつかれ威嚇で4発 茨城

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・つくばでコンビニ強盗、19万円奪い逃走 (3日)TBS

3日未明、茨城県つくば市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、現金およそ19万円を奪って逃走しました。
 午前3時すぎ、つくば市桜の「セブンイレブンつくば桜柴崎店」で、店に入ってきた男がバッグの中から刃物を取り出し、アルバイトの男性店員(22)に突きつけて「金を出せ」と脅しました。男は店員がレジから出した売り上げ金およそ19万円を奪って逃走しました。当時、店に客はおらず、店員にけがはありませんでした。
 男は年齢が20~30代くらい、白いマスクに帽子をかぶり、3本のラインが入った黒いウィンドブレーカーを着ていたということです。警察は強盗事件として、防犯カメラの映像を解析するなど、逃げた男の行方を追っています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2045575.html

Logo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

求職支援、暴力団審査なし 09年から2年間、請負団体(3日)朝日

【座小田英史】給付金の不正受給が相次いで明らかになった国の求職者支援の事業で、厚生労働省から事業を請け負った特別民間法人「中央職業能力開発協会」が2009年7月からの約2年間、支給先が暴力団かどうかの確認をせずに総額約3千億円を支給していたことが分かった。福岡県警が捜査する暴力団以外の反社会的勢力にも、資金が流れていた可能性がある。
 求職者の支援事業をめぐっては、大阪市のNPOが架空の受講生をつくって不正受給していた問題が今夏に発覚。みずほ銀行の暴力団への融資が社会問題化する中、「無審査」で暴力団に給付金を払っていた国の姿勢に改めて批判が集まりそうだ。
 この事業は08年のリーマン・ショック後、麻生政権の補正予算で約7千億円を計上し、09年7月にスタート。専門学校や企業などが行うパソコン教室などの講座を協会が認可し、受講生は月10万円を3カ月、学校側も支援金をもらえる。

Logo2_2 http://www.asahi.com/articles/TKY201311020391.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

信号無視のトラックにはねられ女児重体、女性重傷 (3日)TBS

川崎市の路上で、横断歩道を渡っていた小学2年生の女子児童と会社員の女性が信号無視のトラックにはねられました。
 2日午前9時半ごろ、川崎市中原区の路上で、自転車で横断歩道を渡っていた東京・大田区の小学2年生の女子児童(8)と、歩行者の会社員の女性(23)が信号を無視して直進してきたトラックにはねられました。女子児童は全身を強く打ち意識不明の重体、会社員の女性も鼻の骨を折るなど重傷です。
 女子児童は習い事に向かう途中ではねられたということで、警察はトラックを運転していた運送会社の社員、宮嶋肇容疑者(49)を自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕しました。取り調べに対し、宮嶋容疑者は「考えごとをしていて信号を見落とした」と供述していて、警察は当時の状況を調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2045270.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

八王子3人殺害事件 中国人男引き渡しへ(3日)NHK

18年前、東京・八王子市のスーパーで女子高校生など3人が拳銃で撃たれて殺害された事件で、警視庁が実行犯について知っている可能性があるとみているカナダ在住の中国人の男についてカナダ当局が日本への引き渡しを認める方針であることが分かりました。
警視庁は今後、男の身柄を日本に移し、他人名義のパスポートで出国した旅券法違反の疑いで逮捕し、八王子の事件についても事情を聴く方針です。

この事件は平成7年7月、東京・八王子市のスーパーで高校生2人を含む女性3人が拳銃で撃たれて殺害されたもので、警視庁は中国で死刑が執行された日本人の男の話から、カナダに住む中国人の男が事件の実行犯について知っている可能性があるとみています。
警視庁は男が以前、他人名義のパスポートで日本から出国したとして旅券法違反の疑いで逮捕状を取り、カナダ政府に身柄の引き渡しを求めていますが、日本との間に犯罪人引き渡し条約がないことから、カナダの裁判所で引き渡しを認めるかどうか審理が行われていました。
その結果、日本への引き渡しを認めた去年の1審に続いてことし9月の2審でも同様の判断がされたことなどから、カナダ当局が引き渡しを認める方針を日本側に伝えてきたということです。
今後、警視庁は男の身柄を日本に移して旅券法違反の疑いで逮捕し、八王子の事件についても事情を聴く方針です。

News_pic1

| コメント (0) | トラックバック (0)

ロス銃乱射:現場にメモ…キリスト教原理主義と関係か(3日)毎日

【ロサンゼルス堀山明子】ロサンゼルス国際空港で1日、起きた銃乱射事件で、拘束されたポール・シアンシア容疑者(23)が、現場にキリスト教原理主義との関係をうかがわせるメモを残していたことが分かった。米連邦捜査局(FBI)は動機の解明につながるとみて関連を調べている。
 ABCテレビによると、現場から発見されたメモに、死を覚悟しているという内容とともに、文末に「新世界秩序(New World Order)」を示唆する「NWO」の頭文字があった。
 地元メディアなどによると、メモには他に「政府に失望した」「運輸安全局(TSA)はファシストだ」「一般市民を傷つける意図はない」という趣旨が書かれていたという。
 事件が起きる数時間前、容疑者が東部ニュージャージー州に住む弟に、犯行と自殺をほのめかす携帯テキストメッセージを送付していた。連絡を受けた警察官が自宅に行ったが、容疑者は不在で、ルームメート2人が「おかしな様子はなかった」と話したという。ロサンゼルス市によると、容疑者が持っていたカバンの中にはライフルの銃弾が約100発以上入っていた。
 事件では、TSA職員1人が死亡。約4時間半にわたって空港が閉鎖され、700便以上に影響が出た。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20131103k0000m030068000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

少年「騒がせたかった」…HP危害予告書き込み(3日)読売

長野市などのホームページに(HP)に、市内の小中学生に危害を加えるなどと書き込んだとして、北海道小樽市の無職少年(19)が威力業務妨害容疑で再逮捕された事件で、少年が「騒がせたかった」と供述していることが、捜査関係者への取材でわかった。
少年は7月、自殺防止サイトの掲示板に「静岡空港に爆弾を仕掛けた」などと書き込んだとして、10月10日に静岡県警に同容疑で逮捕された。
 この後、小樽市内で9月24日~10月2日、タブレット型端末を使い、長野市や長野朝日放送(長野市)のHPに「市内の小中学校で無差別に子供たちを殺害する」「県内の複数の駅に爆弾を仕掛けた」などと5回にわたって書き込んで市職員らの業務を妨害した疑いが強まり、10月30日に長野県警に再逮捕され、静岡県から身柄を移された。
 捜査関係者によると、少年は「騒ぎになったら面白いと思った」などと供述しているという。10月8日には「小中学校に爆弾を仕掛けた」などと長野市と長野朝日放送のHPに書き込みがあり、長野県警は少年が関与した疑いがあるとみている。
 少年は静岡県警の調べに対し、「好きなアイドルの出身地だったので静岡を狙った」などと供述しており、長野県警は長野市などのHPに書き込んだ理由について詳しく事情を聞いている。
 県警は1日、少年を同容疑で長野地検に送検した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団、国の求職支援事業を悪用 詐欺容疑の10人逮捕(3日)朝日

失業者の職業訓練を支援する国の事業で支援金などをだまし取ったとして、福岡県警が、同県久留米市の会社役員ら約10人を詐欺容疑で逮捕した。捜査関係者によると、会社は暴力団のフロント企業で、県警は国の事業が暴力団の資金源になっていたとみている。事業をめぐっては、大阪のNPOの不正受給が明らかになったが、暴力団にも悪用された可能性が出てきた。
 会社を審査すべき国が暴力団の関与を見抜けなかった。みずほ銀行による暴力団への融資問題に批判が集まる中、公金を支出する際の国の姿勢も問われそうだ。
 この事業は、雇用保険に加入する資格のない短期就労者や長期失業者に職業訓練の機会を提供し、生活費として月に10万~12万円を支援するもの。訓練をする側にも費用が、特別民間法人「中央職業能力開発協会」を通じて支給される。現行制度の2012年度の予算は1400億円。約9万8千人が受講し、それぞれに給付金が支払われた。

Logo2 http://www.asahi.com/articles/SEB201311020071.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上に倒れている男性発見 ひき逃げ事件として捜査 神奈川(3日)フジテレビ

2日夜、神奈川・相模原市の路上で、男性が倒れているのが見つかり、警察は、ひき逃げ事件として捜査している。
2日午後8時すぎ、相模原市南区で、「横断歩道に男性が倒れている」と、近所の人から通報があった。
倒れていたのは61歳の男性で、意識不明の重体となっている。
付近にガラスの破片が落ちていたことや、セダンとみられる黒っぽい車が立ち去ったのが目撃されていることから、警察は、ひき逃げ事件として捜査している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00257113.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗用車とトラック衝突 7人死傷 北海道・道東道(3日)テレビ朝日

北海道の道東自動車道で、乗用車とトラックが正面衝突し、2人が死亡しました。
 2日午後3時半ごろ、北海道占冠村の道東道下りを走っていた乗用車が、トマムインターチェンジの600メートルほど手前で反対車線にはみ出し、トラックと正面衝突しました。この事故で、乗用車を運転していた室蘭市の佐藤信二さん(38)と、トラックを運転していた札幌市内の会社員・垣谷広幸さん(48)の2人が死亡しました。また、トラックの助手席にいた男性(58)が右足の骨を折る重傷です。さらに、事故を避けようとした別の乗用車が横転し、男女4人のうち運転手の男性(73)がろっ骨などを折る重傷を負いました。

2009_1229_211958annlogo1

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000015347.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ナイナイ岡村さん、神戸のクラブで物を投げられ軽傷 被害届は出さずテレビ収録(3日)産経

人気お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史さん(43)が2日午前1時ごろ、客として訪れた神戸市中央区のクラブで、ほかの客に物を投げられ、頭に当たり軽傷を負った。
 所属事務所によると、岡村さんは知人と店を訪れ、飛び入りでDJ役をしたところ、興奮した客席からDJブースに物が投げ込まれたという。所属事務所は「ビール瓶が当たったのではないかと聞いている」としている。
 被害届は出さず、岡村さんは2日午前に東京に戻り、予定通りテレビ収録を行ったという。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131103/crm13110300500000-n1.htmMsn_s1

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月2日 | トップページ | 2013年11月4日 »