« 米盗聴疑惑:独首相の携帯番号記載…スノーデン容疑者資料(25日)毎日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2013年10月25日 (金)

親などに「うその電話」で詐欺対策へ(25日)NHK

高齢者を狙ったオレオレ詐欺で、うその電話の大半が息子や孫の会社でのトラブルを装っていることから、警視庁は、都内に事業所を持つ250の企業に協力を求め、社員に実家の親や祖父母に訓練方式でうその電話をかけてもらい、直接注意を促す対策を始めることになりました。

警視庁によりますと、東京都内ではオレオレ詐欺がことし8月までにおよそ1200件発生し、被害は33億円を超えていますが、全体の70%以上では高齢者が息子や孫を装った犯人から「会社の小切手が入ったかばんを電車に置き忘れた」とか、「会社の金を使い込んでしまった」など、会社や仕事上のトラブルの電話を受けていました。
このため警視庁は、企業の社員から実家の親や祖父母に訓練方式でうその電話をかけてもらう対策を新たに始めることになりました。
具体的には「携帯電話を無くしたので、新しい番号をメモして欲しい」と言ったうえで、会社でトラブルがあったことを伝えて金を用意するよう頼みます。
そして、親や祖父母が確認のために自分の元の番号に電話をしてくるかどうかを確認し、反応がなければ再び電話をかけて注意を促します。
警視庁は、都内に事業所を持つ250の企業に協力を求め、「eラーニング」などを通じて訓練方法を学んでもらい、息子や孫から金を要求する電話を受けた際は本人に直接確認するよう意識づけを図っていきたいとしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131025/k10015538391000.html

« 米盗聴疑惑:独首相の携帯番号記載…スノーデン容疑者資料(25日)毎日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58449382

この記事へのトラックバック一覧です: 親などに「うその電話」で詐欺対策へ(25日)NHK:

« 米盗聴疑惑:独首相の携帯番号記載…スノーデン容疑者資料(25日)毎日 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »