« 警視庁巡査部長がホテルで警察手帳盗まれる 少女に売買春もちかけか(23日)産経 | トップページ | 岡山県警:警視、セクハラで本部長訓戒処分に(23日)毎日 »

2013年10月23日 (水)

原発事故で客減少とウソ…東電から870万詐取(23日)読売

東京電力福島第一原発事故による風評被害の賠償制度を悪用した詐欺事件で、福島県警捜査2課と会津若松署などは21日、新たに福島市丸子、無職東城幸一(54)、同市渡利、同小野浩幸(51)の両容疑者を詐欺の疑いで逮捕したと発表した。
 これで事件の逮捕者は計9人となった。県警は両容疑者が、先に逮捕された会津若松市宮町、会社役員鈴木治夫容疑者(45)らに手口を指南した疑いもあるとみている。
 発表によると、東城容疑者らは昨年8月上旬頃、鈴木容疑者らと共謀し、原発事故でスナックの客が減って売り上げが落ちたと偽り、鈴木容疑者名義で賠償金を請求し、東電から賠償金約870万円をだまし取った疑い。

« 警視庁巡査部長がホテルで警察手帳盗まれる 少女に売買春もちかけか(23日)産経 | トップページ | 岡山県警:警視、セクハラで本部長訓戒処分に(23日)毎日 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58437861

この記事へのトラックバック一覧です: 原発事故で客減少とウソ…東電から870万詐取(23日)読売:

« 警視庁巡査部長がホテルで警察手帳盗まれる 少女に売買春もちかけか(23日)産経 | トップページ | 岡山県警:警視、セクハラで本部長訓戒処分に(23日)毎日 »