« 妻の首締め 殺人未遂で71歳の男逮捕(27日)NHK | トップページ | 【衝撃事件の核心】警視庁のお騒がせ失踪警察官は何がしたかったのか 自殺?強盗? エリートの胸に巣くったものとは…(27日)産経 »

2013年10月27日 (日)

【衝撃事件の核心】面識ない犯人が残した「お前に用はない」…深まる謎 埼玉・越谷男性殺害事件(27日)産経

各地に被害をもたらした台風26号の強い風雨が吹き荒れた10月16日未明、埼玉県越谷市の民家で殺人事件が発生した。室内に侵入した犯人は1階で男性を刺殺。さらに2階に上がり、中学生の長女(13)の手足を縛り付けて逃走した疑いがある。「お前に用はない」。長女にこう話し、現場を去ったという男。怨恨(えんこん)か、金品狙いか-。事件当時の不可解な行動が明らかになる中、動機に謎が深まっている。
■襲撃、威迫… 姿をさらした真意
 「夫が血まみれで倒れている」
 越谷市川柳町の民家から110番通報があったのは16日午前3時35分ごろ。この家に住む会社員、速水謙一さん(54)が胸などを刺され、倒れているのを妻(35)が発見した。速水さんは病院に搬送されたが、出血性ショックで約2時間後に死亡した。
 県警は、犯人が窓ガラスを破って土足で室内に侵入し、1階にいた速水さんを刺殺した殺人事件と断定。越谷署に捜査本部を立ち上げた。事件後、速水さんの財布がなくなっているのが分かり、犯人が持ち去った疑いも浮上している。
 一方、捜査が進む中で、犯人の不自然とも取れる行動も浮き彫りになった。
 速水さんが襲われたのと同時刻ごろ、2階の部屋で寝ていた速水さんの長女は不審な物音に目を覚ました。横たわっていたのは2段ベッドの上段。直後に見知らぬ男が視界に入る。手に刃物を持ち、すぐ近くまで迫っていた。詳細は以下をクリック
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131027/crm13102707010000-n1.htm

« 妻の首締め 殺人未遂で71歳の男逮捕(27日)NHK | トップページ | 【衝撃事件の核心】警視庁のお騒がせ失踪警察官は何がしたかったのか 自殺?強盗? エリートの胸に巣くったものとは…(27日)産経 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【衝撃事件の核心】面識ない犯人が残した「お前に用はない」…深まる謎 埼玉・越谷男性殺害事件(27日)産経:

« 妻の首締め 殺人未遂で71歳の男逮捕(27日)NHK | トップページ | 【衝撃事件の核心】警視庁のお騒がせ失踪警察官は何がしたかったのか 自殺?強盗? エリートの胸に巣くったものとは…(27日)産経 »