« 兄刺殺の元弁護士、顧客の9200万着服の疑い(25日)読売 | トップページ | 親などに「うその電話」で詐欺対策へ(25日)NHK »

2013年10月25日 (金)

米盗聴疑惑:独首相の携帯番号記載…スノーデン容疑者資料(25日)毎日

【ブリュッセル斎藤義彦】ドイツのメルケル首相の私有携帯電話が米国家安全保障局(NSA)により盗聴された疑いを巡り首相は24日、ブリュッセルで欧州連合首脳会議を前に「友人同士で盗聴を行うのは許されない」と述べた。首相はデータ保護など新たな米欧関係を作る必要性を強調したが、首脳会議で協議するかどうかは明言しなかった。
 首相はオバマ米大統領への抗議後初めて発言、盗聴が「許されない」と大統領に伝えたと明らかにした。
 首相は「私だけでなく、すべての市民がパートナーとの信頼関係を必要としている。信頼が同盟の前提」と強調。欧米に「新しい関係作りが必要」と述べ、データ保護や透明性を高める欧米間の協定などを「考慮すべきだ」と話した。
 ドイツのウェスターウェレ外相は24日、駐ベルリンの米大使を呼び事情を聴いた。また独紙ウェルトなどによると、元米中央情報局(CIA)職員、スノーデン容疑者が独誌に提供した情報には首相が2009年10月から今年7月まで使っていた私有携帯電話番号があった。提供情報と首相の通話やメッセンジャー通信記録を独政府の専門家が照合。米国へ抗議を決めたという。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20131025k0000m030121000c.html

« 兄刺殺の元弁護士、顧客の9200万着服の疑い(25日)読売 | トップページ | 親などに「うその電話」で詐欺対策へ(25日)NHK »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米盗聴疑惑:独首相の携帯番号記載…スノーデン容疑者資料(25日)毎日:

« 兄刺殺の元弁護士、顧客の9200万着服の疑い(25日)読売 | トップページ | 親などに「うその電話」で詐欺対策へ(25日)NHK »