« 尼崎連続変死:発覚から1年 浮かぶ「財産乗っ取り」(12日)毎日 | トップページ | みずほ融資先、現役組員が数十人 警視庁、違法契約など調べる(12日)産経 »

2013年10月12日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日単位・レベル)
力強い民間協力の輪flair

【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131003110736

 「地域で守ろう・こども・お年寄り・女性の安全」をスローガンに掲げ、読売新聞の販売店グループが防犯活動を展開している。
 警察庁の協力のもとで11日から20日までの全国地域安全運動期間中に様々のイベントを展開するという。〝地域社会の崩壊〟が懸念されるなかで地域密着型の活動とあって注目される。
 この活動は2003年に市民が団結して犯罪を抑止しようというキャンペーンに読売新聞社が取り組み、同社の販売店が協力する形で始まった。
 販売店員が配達や集金の際に街の様子に目を配り、これまで不審者やボヤを通報したり、迷い子やお年寄りの保護。15件の人命救助行為などの実績がある。
 さらに「家庭で学ぶ地域安全マップ&交通安全」のリーフレット300万部を配布するなど、昨年11月までに2億100万部を発行しているという。
 最近の治安情勢は「自分の命は自分で守る」方向に向かっていると言っても過言ではない。日本郵便は、10月から高齢者向けの事業として一部地域で高齢者の安否確認や買い物支援などのサービスを始めるなど民間人による治安行政支援の和が広がりつつある。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 
2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
「ストーカー殺人流行、あなたを殺す」と脅す女

警視庁浅草署は11日、千葉県船橋市東船橋、無職小松薫容疑者(24)を脅迫の疑いで逮捕したと発表した。
同署幹部によると、小松容疑者は、9日午後6時15分頃、元交際相手で台東区の自営業男性(39)方に「ストーカー殺人が流行している。近日、あなたを殺します」などと書かれた紙をファクスで送信し、男性を脅迫した疑い。小松容疑者は2009年に出会い系サイトで知り合った男性と約1年間交際したが、別れた後、復縁を求めるメールを送っていたという。

« 尼崎連続変死:発覚から1年 浮かぶ「財産乗っ取り」(12日)毎日 | トップページ | みずほ融資先、現役組員が数十人 警視庁、違法契約など調べる(12日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58371599

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 尼崎連続変死:発覚から1年 浮かぶ「財産乗っ取り」(12日)毎日 | トップページ | みずほ融資先、現役組員が数十人 警視庁、違法契約など調べる(12日)産経 »