« 警官、警棒奪われ銃抜く 南風原 発砲なし(23日)共同 | トップページ | 夜道の女性狙いひったくり30件?28歳男逮捕(23日)テレビ朝日 »

2013年10月23日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日単位・レベル)
火付盗賊改方
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131008105947

 富士山や北海道の山が冠雪するなどまもなく〝冬将軍〟がやってくる。この時期、増えるのが火災。なかでも空気の乾燥から放火などは被害を拡大するので恐れられている。江戸時代から放火は重罪で火付盗賊改方も存在したほどだ。
 東京・江戸川区の建築中の住宅の壁などに火をつけたとして36歳の男が警視庁に逮捕された。周辺で15件の不審火があり余罪を追及している。
 さらに愛知県岡崎市や安城市などで2月以降、不審火が相次いでいた。その犯人と思われる48歳の男が愛知県警に逮捕された。
 警察庁のまとめによると今年9月までの全国の放火事件の認知件数は808件。最も多かったのが大阪の95件。次いで東京75件、愛知55件、千葉40件、福岡37件と続く。
 「検挙に勝る防犯はなし」-全国平均の検挙率は71.2%。奈良の125%をはじめ大分114.3%、北海道が107.1%など100%以上が13道県もあった。その他にも茨城が52.2%、福岡48.6%、大阪が45.3%と高い検挙率を示している。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
 三鷹女子高生殺害、重く…警視庁がストーカー対応で実務研修会

Msn_s1_4

警視庁は23日、ストーカーやドメスティックバイオレンス(DV)などの相談を担当する警察署の責任者を集め、実務研修を開催した。 石田高久生活安全部長は、東京都三鷹市で私立高3年の女子生徒が刺殺された事件に触れ、「相談者の安全確保を最優先して、被害の発生を阻止してもらいたい」と訓示した。
 石田部長は「警察を頼って相談に来た人の命を救うことができなかった事実を重く受け止めなければいけない」と指摘。ストーカー相談があった際は、素早く署長や本部に報告して情報を共有することが重要だと強調し、相談者の安全確保に最大限の措置をとる必要があるとした。
 三鷹市の事件では女子生徒が三鷹署に相談した当日に刺殺されており、警視庁は対応に問題がなかったか検証している。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131023/crm13102313560006-n1.htm

« 警官、警棒奪われ銃抜く 南風原 発砲なし(23日)共同 | トップページ | 夜道の女性狙いひったくり30件?28歳男逮捕(23日)テレビ朝日 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58441276

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 警官、警棒奪われ銃抜く 南風原 発砲なし(23日)共同 | トップページ | 夜道の女性狙いひったくり30件?28歳男逮捕(23日)テレビ朝日 »