« 東京・大田区の女性殺害、自殺男性宅を捜索 (27日)TBS | トップページ | 高校駅伝、列車止める「聞いたことない」高体連(27日)読売 »

2013年10月27日 (日)

沖縄県警、事件を放置か 窃盗事件で検察審が不起訴不当(27日)朝日

 【梶山天】那覇市で6年前、飲食店の店長(27)と従業員(37)が店の売上金を横領・窃盗したとされる事件があり、那覇地検が2人を不起訴処分にしたことについて、那覇検察審査会が不起訴不当の議決をしたことが分かった。沖縄県警が事件を放置していた疑いがあり、審査会は「真摯(しんし)に適正かつ慎重な捜査がなされたのか疑問」「被疑者の逃げ得」と指摘し、再捜査を求めている。
 今月11日作成の議決書によると、店長は2007年3~7月に六十数回にわたって売上金計約120万円を着服した業務上横領の疑いがある。従業員は同年、売上金計約14万円と店のオーナー(59)の車を盗んだ窃盗の疑いが持たれている。
 事件は07年7月に発覚。那覇署の事情聴取に対し、2人とも容疑を認めた。だが、同署が従業員を書類送検したのは10年7月、店長の書類送検は発覚から5年後の12年3月。那覇地検は10年8月に従業員を不起訴(起訴猶予)に、今年3月に店長も不起訴(嫌疑不十分)にした。

Logo2 http://www.asahi.com/articles/TKY201310260422.html

« 東京・大田区の女性殺害、自殺男性宅を捜索 (27日)TBS | トップページ | 高校駅伝、列車止める「聞いたことない」高体連(27日)読売 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄県警、事件を放置か 窃盗事件で検察審が不起訴不当(27日)朝日:

« 東京・大田区の女性殺害、自殺男性宅を捜索 (27日)TBS | トップページ | 高校駅伝、列車止める「聞いたことない」高体連(27日)読売 »