« 2013年10月10日 | トップページ | 2013年10月12日 »

2013年10月11日

2013年10月11日 (金)

三鷹の女子高生殺害、通夜営まれる (11日)TBS

東京・三鷹市で高校3年の女子生徒が殺害された事件で、犠牲となった鈴木沙彩さんの通夜が営まれています。
 「三鷹市内の教会です。こちらでは午後6時から通夜が営まれていて、鈴木さんの中学・高校の同級生や小学校の同窓生らが大勢、参列しています」(記者)
 通夜では、賛美歌やお祈りが捧げられたり、カーネーションの献花が行われたりしています。
 事件発生から3日が経ちましたが、参列者は突然の鈴木さんの死を、いまだに受け止められない様子でした。
 「花嫁衣装も着ないで亡くなるなんて、すごくかわいそう」(参列者)
 会場に入って、すぐのところには、鈴木さんの生前の写真がスライドショーで映し出されていて、鈴木さんが友人とともに、笑顔で微笑む姿が、よりいっそう悲しみを誘っています。(11日18:23)

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2028059.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカーに追われ当て逃げ、容疑の36歳男を逮捕 (11日)TBS

乗用車が暴走。タクシーに衝突して運転手にけがをさせたまま走り去ったとして、札幌の36歳の男が逮捕されました。
 逮捕された札幌市白石区の建設会社役員・赤山貴文容疑者(36)は10日午前3時ごろ、札幌市中央区南7条西8丁目に止まっていたタクシーに衝突して、運転手(49)にけがをさせ、その場から逃げた疑いが持たれています。当時、赤山容疑者は、飲酒運転の取り締まりのパトカーに追われていたということです。
 警察の調べに対し、赤山容疑者は、当て逃げ事件について容疑を認め、酒を飲んでいたことも、ほのめかしているということです。
 警察は、乗用車をコントロールできないほどの猛スピードでT字路交差点に突っ込み、事故を起こしたとして、「危険運転傷害」容疑での立件も視野に捜査を進めています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2028045.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東北新幹線で「爆発」騒ぎ 乗客が「ぼうこうが爆発しそうと...」(11日)フジテレビ

11日午前、JR東京駅発の東北新幹線が、「車内で爆発する」との声を聞いたという乗客の通報を受けて、緊急停車する騒ぎがあった。
11日午前9時すぎ、JR東京駅発の東北新幹線「なすの253号」の乗客から、「男が車内で『爆発する』と言っている」と通報があった。
列車は、JR那須塩原駅に緊急停車し、警察が車内の捜索を行ったが、不審物は見つからなかった。
警察によると、酒に酔った男が車内で電話をしていて、事情を聴いたところ、「尿意を催して、『ぼうこうが爆発しそうだ』と言ったかもしれない」と話したという。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.htmlLogo4_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

安愚楽牧場:詐欺容疑は不起訴 東京地検特捜部(11日)毎日

 安愚楽(あぐら)牧場(栃木県那須塩原市)による特定商品預託法違反事件で、東京地検特捜部は11日、詐欺容疑で刑事告発されていた元社長の三ケ尻久美子被告(69)=同法違反で公判中=ら旧経営陣3人について、不起訴(容疑不十分)とした。特捜部によると、牧場側が2011年8月に民事再生法の適用を申請する直前まで、金融機関と融資の交渉をするなど経営努力を続けていたことから、「だまし取るとの犯意は認められない」と結論づけた。
 旧経営陣3人のうち、特定商品預託法違反容疑で逮捕され処分保留で釈放されていた元役員(59)は、同法違反についても同日付で容疑不十分で不起訴とし、一連の捜査を終結した。一方、全国安愚楽牧場被害対策弁護団は同日、特捜部が詐欺について不起訴としたことを不服として、今後、検察審査会に審査を申し立てる方針を明らかにした。【吉住遊】http://mainichi.jp/select/news/20131012k0000m040060000c.html

Logo_mainichi_s1

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察の電話は男につながらず(11日)NHK

東京・三鷹市で女子高校生が殺害された事件で、元交際相手の男に警告するために警察署が3回かけたとしていた電話は、実際は男につながっていなかったことが分かりました。
女子高校生が番号を覚えていた男の携帯電話は、男が当時、友人から借りて使っていたもので、すでに返却されていたということです。

今月8日に、東京・三鷹市に住む、私立高校3年の鈴木沙彩さん(18)が殺害された事件では、事件当日に、ストーカー被害の相談を受けた地元の三鷹警察署が、警告をするために元交際相手の池永・チャールス・トーマス容疑者(21)のものとされる携帯電話の番号に合わせて3回にわたって電話をかけていました。
しかし、その後の警視庁の調べで、この電話は実際は池永容疑者につながっていなかったことが分かりました。
女子生徒が警察署に番号を伝えた携帯電話は、以前、池永容疑者が友人から借りて使っていたもので、すでに友人に返却されていたということです。
また、事件の直前に、警察署は、帰宅していた女子生徒に安全確認の電話をかけていましたが、警視庁によりますと、池永容疑者はこの電話を室内に潜んで聞いていたものの、「やり取りの内容は聞こえず、誰と電話をしていたのかは分からなかった」と供述していて、女子生徒が警察に相談していたことは認識していなかったということです。
警察による警告が、事前に池永容疑者に伝わっていなかったことについて、警視庁は「ストーカー被害の相談に対して行う、口頭による警告の方法について今後、検討する必要がある」と話しています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131011/k10015215881000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)
柔軟で幅の広い対処を…
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131004120706

 東京三鷹市のストーカー殺人事件-問題はどこにあるかと言えば、「マニュアル通りの仕事しかしていない」だ。ストーカーの相談を受けているNPO法人の関係者からは「第三者や弁護士に相談」するような奇抜な意見まで飛び出している。
 反省すべき点は発生の日の朝の相談への対処だ。「警察」が相談を受けて対処しているとは思えない。「京都にいるはずの男が東京に来ている」「殺すぞというメールが送られてくる」-これは刑法第222条の「生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は2年以下の懲役…」に該当する。
 生活安全課は「他の相談事案が多かった」「イベントで署員がいなかった」などは言語道断。ストーカー対策室や刑事課でなんで対応しなかったのか?
 今回は警察の警告が別人の携帯で被疑者には警告がされていなかったものの警告は相手の性格で左右される。激昂型の人間には通用しない。その判断が難しい。第三者ではできない。
 経験から申し上げるが、「隣の台所の匂いが居間に入り込んで困る」などの近隣問題には相談員が現場に行って対処した。「天井裏に人がいるようだ」にはパトカーを出動させて笑われた事があったが何事も「惜しみ」をしてはならない。警察は全て結果が問われるからだ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 
2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
 被害相談を察知、逆上し犯行か

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

特急の乗務員室に男が侵入=「オークションで鍵購入」-JR北海道で09年(11日)時事

JR宗谷線の稚内発札幌行き特急「スーパー宗谷2号」で2009年、部外者の立ち入りが禁止されている乗務員室に乗客の40代の男が侵入していたことが11日、JR北海道への取材で分かった。同社によると、男は「インターネットのオークションで鍵を買った」と話したという。
 同社によると、男は09年7月17日、列車の走行中に1号車にある車内販売用物品を保管する乗務員室に侵入。乗務員が部屋に入ろうとしたところ気付き、名寄駅(名寄市)で道警名寄署員に引き渡した。同署によると、男には厳重注意をし、逮捕はしなかったという。(2013/10/11-12:56)

Top_header_logo21 http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013101100465

| コメント (0) | トラックバック (0)

古紙持ち去る業者 GPSで特定(11日)NHK

リサイクル資源になる古紙が勝手に持ち去られる被害が相次いでいる東京・足立区で、古紙にGPS装置を取り付けて持ち去る業者を特定する調査が、11日から試験的に始まりました。
こうした取り組みは、東京23区で初めてです。

この取り組みは、東京・足立区が古紙の取り扱い業者などで作る団体と試験的に行うもので、11日朝、区の担当者が位置と時間を発信するGPS装置を古紙に取り付け、区内のごみ集積所に置きました。
そして、離れた場所から監視し、不審なトラックが古紙を持ち去るとナンバーを確認し、その後、区役所のパソコンでGPSの位置を確認し行き先を調べていました。
今後、古紙が運び込まれた業者を特定し、古紙を買い取らないよう指導するということです。
こうした取り組みは、東京23区で初めてです。
足立区では、家庭から出た古紙を委託業者に回収してもらい、リサイクル資源として売却して年間4000万円ほどを得ていますが、これ以外の業者などに古紙が勝手に持ち去られる被害が後を絶たないということです。
3年前には古紙の持ち去りを禁止する条例を制定し、注意や警告書を出したりしていますが、持ち去りによる損失は、年間で1億円前後に上るということです。
足立区ごみ減量推進課の秋腰光信課長は「古紙は区にとって大きな収入源なので、業者や問屋を特定して物流ルートを絶つことで持ち去りの被害を防ぎたい」と話していました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131011/k10015207281000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ストーカー鈍い対応、警察連携怠る…三鷹殺害(11日)読売

 東京都三鷹市で私立高校3年の女子生徒(18)が元交際相手の男に刺殺された事件で、女子生徒はストーカー被害を警察に相談していながら命を奪われた。
 長崎県西海市の殺人事件などをきっかけにストーカー規制法が改正され、今月3日に全面施行されたばかり。警察は積極的に動くよう求められたが、警視庁の対応は適切だったのか。警察庁は10日、警視庁に事件の徹底検証を求めた。
 ◆記録も取らず
 「ストーカー被害に遭っている生徒がいる。どこに相談すればいいか」。事件4日前の4日午後、女子生徒が通う杉並区の高校の担任が杉並署に電話をかけた。
 応対した生活安全課員は「(相手が)自宅に来ているなら、早急に三鷹署に行くのがいい」と回答。杉並署は「問い合わせ」と扱い、被害者の名前や被害状況などを詳しく聞かず、記録も取っていなかった。
 被害者が「たらい回し」にされた2011年12月の西海市の事件を契機に、警察はストーカー被害の相談を別の警察に引き継ぐ場合、担当者を決めて記録に残すことにした。今回、杉並署は三鷹署に連絡していなかった。ストーカー問題に詳しい番敦子弁護士は「深刻な被害が続く中、『ストーカー』と聞いたなら問い合わせの段階でも三鷹署に伝えるべきだった」と指摘する。

続きを読む "ストーカー鈍い対応、警察連携怠る…三鷹殺害(11日)読売"

| コメント (0) | トラックバック (0)

列車用マスターキー流出、部外者が侵入 JR北で09年(11日)朝日

JR北海道の列車用マスターキーが社外に流出し、ネットオークションで手に入れたとみられる男が2009年7月、特急列車の部外者が立ち入り禁止の場所に入っていたことが、同社への取材でわかった。同社は再発防止のため、発覚から10日後、鍵の管理徹底の社内通知を出した。
 同社などによると、09年7月17日、40代の会社員の男が稚内発札幌行き特急「スーパー宗谷2号」1号車の社内販売用の備品室に入り、車掌に取り押さえられた。男は旅行で北海道を訪れた鉄道ファンだと話し、「ネットオークションで手に入れた鍵を使った」と説明したという。
 このマスターキーは運転士や車掌ら2500人以上に貸与され、内規では社外持ち出し禁止。同社は同月27日付で、マスターキーの管理を徹底するよう社内通知を出した。

Logo2 http://www.asahi.com/national/update/1011/TKY201310110061.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・赤坂の質店に覆面4人組、貴金属100点以上盗み逃走 (11日)TBS

11日未明、東京・港区の質店に覆面をした4人組が侵入し、貴金属100点以上を盗んで逃走しました。
 11日午前5時前、港区・赤坂の質店で『バールを持った4人組がガラスを割っている』と、通行人から通報がありました。
 警察官が駆けつけたところ、質店のシャッターとガラス扉がこじ開けられたうえ、店内のショーウィンドウが割られ、時計や指輪などの貴金属、100点以上が盗まれているのを見つけました。4人組は黒っぽい覆面をしていて、乗用車で逃走したということです。
 今月4日には銀座のブランドショップに3人組の男が押し入り、高級バッグなど4千万円相当が盗まれる事件があり、警視庁は関連を調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2027750.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡・整形外科火災で10人死亡 火元は1階付近か(11日)フジテレビ

11日未明、福岡市博多区の整形外科で火事があり、14人が病院に搬送され、10人が死亡した。
今回、火災が起きた安部整形外科は、地下1階、地上4階建てだった。
1階には、外来患者などの受付や診察室があり、2階が病棟、3階が元院長の自宅、4階に看護師の寮があった。
そして、火元は、1階付近だという。
1階には、入り口を入ってすぐ右側に、診察室がある。
ここにはベッドがあり、その奥には温熱治療器などがあった。
また、2階には病室があり、窓から大量に煙が出ていたという。
出火当時、入院患者13人、病院関係者5人のあわせて18人が建物の中にいたということだが、10人が亡くなるなどの大きな被害が出た。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00255601.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「恨みはなかった」のこぎり“切り付け”男送検(11日)テレビ朝日

埼玉県川口市で10日、男が住宅にトラックで突っ込み、中にいた家族をのこぎりで切り付けた事件で、男が「被害者に恨みはなかった」と供述していることが分かりました。
 平田昭夫容疑者(40)は10日朝、川口市の自宅アパート裏の住宅にトラックで突っ込み、中にいた男性(84)らをのこぎりで切り付けて殺害しようとした疑いが持たれています。平田容疑者は事件後、自殺を図りましたが、取り押さえられました。捜査関係者への取材で、平田容疑者が「被害者に恨みはなかった」と供述していることが新たに分かりました。また、平田容疑者がのこぎりとロープを持って押し入ってきた姿を男性が目撃していたことが分かり、警察は、計画的に犯行に及んだとみて動機などを調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000013983.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネットに児童殺害を予告 業務妨害容疑で北海道の19歳少年逮捕(11日)産経

インターネットの掲示板に静岡市内の小学校児童に対する殺害予告を書き込んだなどとして、静岡県警は10日、威力業務妨害の疑いで、北海道に住む少年(19)を逮捕した。
 県警によると、少年は7月、インターネットの自殺防止サイトの掲示板に「静岡市内の児童を無差別に殺す」などと書き込んだとしている。
 他に山梨、長野両県や北海道で、少年の関与が疑われる殺害予告や爆破予告の書き込み、メール送付の被害が確認されており、静岡県警は両県警などと連絡を取り、関連を調べる。
 長野県警によると、9月27日午前、長野朝日放送(長野市)のホームページの問い合わせ欄に「県内の複数の駅に爆弾を仕掛けた」と書き込みがあったほか、同月24~25日には長野市のホームページに児童を殺害するなどの書き込みがあった。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131010/crm13101014400016-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁キャリアが勤務中に株取引3900回 停職処分(11日)産経

警察庁は10日、勤務時間中にインターネットで株取引を繰り返し、国家公務員法(職務専念義務)に違反したとして、同庁官房付の男性キャリア(45)=警視正=を停職1カ月の懲戒処分としたと発表した。調査に対し男性は「株価の動向が気になり取引を続けた。反省しており辞職する」と話している。
 警察庁によると、男性は四国管区警察局に在籍していた平成22年3月から今年3月までに約3900回にわたり、職場で公用パソコンや私用携帯電話を使って信用取引で株のネット売買を繰り返していた。
 一日で最多48回の取引をしたこともあり売買総額は約8億3000万円に上っていたが、トータルでは損失を出しているという。
 株の取引の資金の一部は知人が社長を務める経営コンサルタント会社など2社から無担保などで17年8月に300万円、18年11月に500万円借り入れており、警察庁は国家公務員倫理法にも違反する行為があったとしている。借金はすでに返済しているという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131010/crm13101017410017-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月10日 | トップページ | 2013年10月12日 »