« 2013年10月5日 | トップページ | 2013年10月7日 »

2013年10月6日

2013年10月 6日 (日)

さいたまの住宅地で発砲 弾痕2つ見つかる(6日)産経

6日午前8時ごろ、さいたま市岩槻区本宿の住宅地で発砲音があり、通報で駆け付けた警察官が、指定暴力団極東会系組事務所と隣接する男性(68)方の玄関脇の外壁に弾痕が2つあるのを発見した。けが人はなかった。岩槻署は発砲事件とみて捜査している。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131006/crm13100620290006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京 オフィスビルに弾痕か(6日)NHK

6日未明、東京・赤坂にあるオフィスビルの出入り口に拳銃の弾2発が撃ち込まれたような痕が見つかり、警視庁は発砲事件として捜査しています。
 6日午前2時40分ころ、港区赤坂6丁目で、近くに住む人から「パンパンという拳銃のような音を聞いた」と警視庁に通報がありました。
警視庁で調べたところ、化粧品会社などが入っているオフィスビルの1階の出入り口の扉が割れ、内側の壁に拳銃の弾2発が撃ち込まれたような痕が見つかったということです。
けが人はいないということです。現場は、東京メトロ千代田線の赤坂駅から南西におよそ500メートル離れた雑居ビルや住宅が立ち並んだ一角です。
警視庁は発砲事件としてビルの関係者から事情を聞くとともに、周辺で不審な人物が目撃されていないかどうか捜査を進めています。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131006/k10015068551000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷区の住宅街で火災相次ぐ 1人けが(6日)テレビ朝日

東京・世田谷区の住宅街で火災が相次ぎ、1人がけがをしました。
 6日午後4時半ごろ、世田谷区奥沢で「向かいの住宅が燃えている」と通報がありました。この火事で、2階建て住宅の一部が燃えるなどしましたが、住人は留守でけが人はいませんでした。約30分後には、800メートルほど離れたアパートでも火事がありました。火はまもなく消し止められましたが、この住宅に住む28歳の女性が煙を吸ってのどをやけどしました。
 2つの火事で合わせて30台の消防車が出動し、住宅街は一時騒然となりました。警視庁などが出火原因を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_3 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000013657.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「一瞬意識失い」タクシー逆走・衝突、8人搬送(6日)読売

6日午後0時40分頃、大阪市平野区平野馬場で、タクシーが国道25号を逆走、停車中の軽乗用車に正面衝突、さらに後続の2台に玉突き衝突した。
 タクシー運転手の男性(72)を含む8人が搬送されたが、いずれも軽傷と見られる。
 大阪府警平野署は自動車運転過失傷害の疑いで捜査。同署などによると、タクシーは直前、現場の西約600メートルでも国道を逆走しながら接触事故を起こしていた。
 現場は、中央分離帯のある見通しの良い直線道路で、運転手は「一瞬意識を失い、逆走した」と話しているといい、同署は詳しい経緯を調べている。(

2013年10月6日19時40分

  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6,7日単位・レベル)
警察力 街頭犯罪編
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20131003110459

 道路上や駐車場、公園、空き地、鉄道施設内での犯罪を街頭犯罪という。すれ違いざまや待ち伏せなど不特定の人が狙われたり、偶然で双方に勘がない事件の場合もあって捜査が困難と言われている。
 何故かそんな街頭における強盗事件が相次いでいる。
 5日午後6時35分ごろ、千葉県市原市惣社の市道で、34歳の男性がスプレーのようなものを顔に吹き付けられ、現金約1100万円入りのバッグを奪われた。
同日夜、千葉県浦安市の路上では18歳の女子大学生が2人組の男に襲われ、現金約8000円が入ったバッグを奪われる強盗事件が発生。現場の路上では先月にも2人組による強盗事件が起きている。
 6日には千葉県我孫子市のキャンプ場で、3人組の男が女性になりすまして出会い系サイトで知り合った21歳の男性を呼び出し、暴行のうえ3万3000円を奪う強盗事件。
 3日午後10時ごろには東京足立区の河川敷でジョギングをしていた女性がナイフを持った男に襲われたが、女性が男からナイフを奪いふとももを刺して助けを求め、男は死亡する事件があった。
 平成24年の全国における路上強盗の認知件数は1133件で検挙率は49.3%。都道府県別では大阪の284件、37.7%。東京の150件54%、埼玉県132件の49.2%、神奈川県99件の41.4%、千葉69件の56.5%、兵庫県69件30.4%の順。
 検挙率では200%が秋田、福井県。100%が青森、福島、石川、鳥取、島根、徳島、熊本、宮崎などだが、認知件数が数件、多くて5件だ。
 逆に低いのは兵庫県の30.4%、京都、三重件の33.3%、大阪の37.7%などだった。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。 
2006_0810_004208nisho

小覧が選んだ本日のトップ記事は、以下の「続きを読む」をクリックしてください。
踏切事故死の村田さん 通夜、菅官房長官も弔問

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「再犯防止のため積極的雇用」57%(6日)NHK

内閣府が行った世論調査によりますと、再犯を防止するため、過去に犯罪や非行をした人を企業や事業主が積極的に雇用すべきか質問したところ、「そう思う」と答えた人は57%で、「そう思わない」と答えた人は19%でした。

内閣府は、再犯防止対策に関する意識を探るため、ことし8月22日から9月1日にかけて、全国の20歳以上の3000人を対象に世論調査を行い、62%に当たる1855人から回答を得ました。
それによりますと、再犯防止対策として何が必要かを複数回答で尋ねたところ、「住居と仕事の確保」と答えた人が59%で最も多く、「保護観察官や保護司による指導」が48%、「被害者の心情を理解させる」が38%などとなりました。
また、過去に犯罪や非行をした人を企業や事業主が積極的に雇用すべきと思うかという質問に対しては、「そう思う」が57%、「そうは思わない」が19%、「わからない」が24%でした。
今回の調査について、法務省の担当者は「再犯によって刑務所に入所した人のうち、無職が占める割合は7割を超えている。再犯を防ぐため就労機会を広げる施策をしっかりと推進していきたい」と話しています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131006/k10015064701000.html

News_pic1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

投資詐欺:高齢者狙われ急増 半年で1098件97億円(6日)毎日

架空の投資話で金をだまし取られる被害が急激に増えている。被害者の大半が60歳以上の高齢者だ。1件当たりの被害額は、振り込め詐欺の倍とされる。「老後が楽になると思った」。老後の蓄えをすべて失ったという兵庫県の無職男性(76)が毎日新聞の取材に応じ、将来の心配から手を出した心情を語った。【後藤豪、遠藤浩二】
詳細は以下をクリックdownwardleft
 http://mainichi.jp/select/news/20131006k0000e040146000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

出会い系で女性になりすまし…男性暴行、金奪う (6日)TBS

6日未明、千葉県我孫子市のキャンプ場で、3人組の男が女性になりすまして出会い系サイトで知り合った21歳の男性を呼び出し、暴行を加えたうえ、現金を奪って逃げました。
 午前0時半ごろ、我孫子市岡発戸にあるキャンプ場で、3人組の男が会社員の男性(21)に対し全身を殴るなど暴行を加えたうえ、財布から現金3万3000円を奪って逃げました。男性は軽傷です。
 警察によりますと、3人組の男は女性になりすまして出会い系サイトで知り合った男性をキャンプ場に呼び出したということです。
 3人組の男はいずれも20歳くらいで、うち2人は身長170センチくらいで上下ジャージー姿、もう1人は175センチくらいだったということです。http://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?blog_id=608760&nwsThough=1

Logo1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

同せい中の女性暴行し死亡させた男の口座に約4,000万円の残高(6日)フジテレビ

4年前、同せい中の女性を暴行し、死亡させたとして逮捕された男の口座に、およそ4,000万円の残高があることがわかった。
別の女性の殺害・死体遺棄事件で、すでに起訴されている岐阜・美濃加茂市の林 圭二容疑者(40)は、4年前、同せいしていた浅埜江里さん(当時26)に、首を自ら鎖につながせ、窒息死させたとして逮捕され、6日朝に送検された。
捜査関係者への取材で、林容疑者は当時、無職だったにもかかわらず、金融機関の口座に、およそ4,000万円の残高があったことがわかった。
林容疑者は、浅埜さんに暴行を加え、精神的に追い詰めたうえで、風俗店で働かせるなどして、収入の大半を巻き上げていたとみられている。
調べに対して、林容疑者は、黙秘しているという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00255251.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

先月も同じ場所で2人組…女子大生バッグ奪われる(6日)テレビ朝日

千葉県浦安市で、女子大学生が2人組の男に襲われ、現金約8000円などが入ったバッグを奪われました。現場の路上では、先月も2人組による強盗事件が起きています。
 5日午後8時50分ごろ、浦安市の路上で、帰宅途中だった大学1年の女性(18)が、後ろから2人組の男に蹴られて転倒しました。男らはさらに、女性の顔などに殴る蹴るの暴行を加え、現金8000円などが入ったバッグを奪って逃げました。男らはいずれも年齢が20歳ぐらい、身長170センチほどで、紺色のジーンズを履いていました。同じ場所では、先月25日にも公務員の男性(43)が2人組の男に後ろから蹴られ、現金約11万円などが入ったバッグを奪われています。警察は、同一犯による連続強盗事件の可能性もあるとみて捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000013632.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

PGA副会長、引責辞任=暴力団会長とゴルフで-協会幹部、警視庁に謝罪へ(6日)時事

公益社団法人日本プロゴルフ協会(PGA)の前田新作副会長(61)が指定暴力団道仁会会長の小林哲治被告(57)=詐欺罪で公判中=とゴルフをした問題について、PGAの森静雄会長は5日、記者会見を開き「ゴルフファンのみなさんに大変申し訳ない」と陳謝し、同日の臨時理事会で前田副会長の辞任届を受理したことを明らかにした。
 PGAは懲罰諮問委員会を設け、28日の定例理事会で前田副会長の処分を決定する。森会長は定例理事会で自身の進退も含め執行部を刷新し新しい体制をつくることも示唆した。
 関係者によると、前田副会長は今年6月18日、熊本県内のゴルフ場で、阪東忠義元理事(67)とともに小林被告らとゴルフをしたという。
 PGAによると、前田副会長は、阪東元理事の懲戒処分を決定した理事会開催日の翌9月18日、小林被告とのゴルフを自主申告。調査委員会のヒアリングに「暴力団関係者のような人だとも思ったが深く考えなかった」と釈明したという。阪東元理事は調査委にこの事実を伝えておらず、「前田副会長やPGAに迷惑を掛けたくなかった」と隠していたという。PGAでは阪東元理事のさらなる処分についても検討するとしている。
 PGAでは副会長の不祥事について既に内閣府公益認定等委員会や文部科学省に経緯を報告しており、7日には幹部が警視庁を訪れて謝罪する予定。

Top_header_logo21 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%BB%FE%BB%F6%C4%CC%BF%AE&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲酒運転、5倍返しだ 事故防止へ県警ツイート (6日)共同

「事故防止んため、ど~か反射材ば着けてはいよ」「飲酒運転 その代償は5倍返しだ!」-。県警交通企画課は9月下旬から、公式ツイッターで交通事故防止へのアドバイスをつぶやいている。熊本弁を盛り込み親しみやすさを演出。人気ドラマのフレーズをもじるなど、時流に乗ったツイート(つぶやき)も目立つ。
 同様の呼び掛けは、警視庁犯罪抑止対策本部の公式ツイッターが有名。「本職」を名乗る現職警部のゆるいつぶやきが人気で、フォロワー(読者)数は6万人以上。茨城県警や青森県警なども導入しているが、イベントやクマ出没情報などが中心で、交通事故中心のものは珍しいという。
 県警交通企画課は「大きな事故が発生した際、リアルタイムで情報発信できるのがツイッターの強み。事故防止対策にスピード感を出したかった」と狙いを説明する。
 「家ん近くば出てさらきなはっ時ゃ、車にしかれんごつ用心してはいよ」「助手席でん後部座席でん、車に乗っ時はシートベルトば着けてはいよ」「自転車事故は半数以上が出合い頭ですばい」などと熊本弁を多用。同課の職員2人が1日5回程度つぶやいている。
 「お・も・い・や・り」と思いやり運転を呼び掛けるツイートでは、オリンピック招致活動で滝川クリステルさんが使った「お・も・て・な・し」のフレーズを存分に意識。「飲酒運転 その代償は5倍返しだ!」は、大ヒットした人気ドラマ「半沢直樹」の決めぜりふ「倍返しだ!」にちなみ、飲酒運転事故の死亡率が通常事故の約5倍だったことから。「5倍返し」の呼び掛けは、県内49カ所の交通情報掲示板にも表示している。
 ツイッター開始から2週間。フォロワー数は60人程度だが今後、注目されそうだ。同課は「交通事故に関する情報だけでなく、要望があれば、犯罪抑止や災害、イベント情報も発信したい」としている。(久保田尚之)

2010_0123_11120247newslogo1

http://kumanichi.com/news/local/main/20131005003.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

再逮捕の男、女性の骨の一部を腕時計の中に(6日)日本テレビ

福井県の九頭竜湖に女性の遺体を遺棄するなどしたとして、去年、殺人などの罪で起訴された男が2009年に別の女性を暴行し、死亡させたとして再逮捕された事件で、男の腕時計の中から女性の骨の一部が見つかったことがわかった。
 警察の調べによると、傷害致死の疑いで再逮捕された岐阜県美濃加茂市の自動車販売業・林圭二容疑者(40)は2009年7月、同居していた浅埜江里さん(当時26)の首に鎖を巻かせ放置し、窒息死させた疑いが持たれている。
 逮捕前の調べの中で、林容疑者が自宅に置いてある腕時計の中に浅埜さんの骨の一部を入れたと供述、警察が捜索したところ、供述通り浅埜さんの骨が見つかったという。
 林容疑者は警察の調べに対し、「黙秘します」と話しているという。警察は、浅埜さんを死亡させた動機など林容疑者を厳しく追及している。

http://www.news24.jp/articles/2013/10/06/07237665.html2010_0318_173406banner011

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性死亡後 本人装いメール送信か(6日)NHK

知り合いの女性を殺害し、遺体を湖に遺棄したとして、逮捕・起訴された岐阜県の男が、交際していた別の女性に暴行を加えて死亡させた疑いで再逮捕された事件で、男は女性が死亡したあと、本人に成り済まして携帯電話でメールを送っていたということで、警察は、女性の生存を装い、事件が発覚しないようにしていたとみて調べています。
  岐阜県美濃加茂市の中古車販売業、林圭二容疑者(40)は、おととし、当時27歳の知り合いの女性を殺害し、遺体を冷凍庫に入れ、福井県の九頭竜湖に遺棄したとして、逮捕、起訴されました。
そして、5日、4年前に交際相手だった浅埜江里さん(当時26)に暴行を加えるなどして死亡させたとして、傷害致死の疑いで再逮捕されました。
容疑について黙秘しているということです。
警察によりますと、林容疑者は浅埜さんが死亡したあと、本人に成り済まして、繰り返し、女性の知人に携帯電話でメールを送っていたということです。
警察は、林容疑者が女性の生存を装い、事件が発覚しないようにしていたとみて調べています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131006/k10015064371000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

国税調査官脱税工作:「カネ以外に商品券ももらった」(6日)毎日

大阪国税局の調査官の脱税工作を巡る贈収賄事件で、西税務署の元上席国税調査官、平良(たいら)辰夫容疑者(43)=加重収賄容疑で逮捕、休職=が「現金以外に商品券ももらった」と供述していることが捜査関係者への取材で分かった。大阪地検特捜部は、OBの元税理士、細名高司容疑者(61)=贈賄容疑で逮捕=が平良容疑者に多額の金品を提供し、不正に加担させたとみて捜査している。
 捜査関係者によると、平良容疑者は、脱税工作に協力した見返りとして現金約100万円を受け取ったことを認めているが、現金だけでなく、商品券も受領したと話している。特捜部は、商品券が賄賂に当たるかどうかなど、その趣旨について慎重に捜査している。
 細名容疑者が経営する「税理士法人ナイスアシスト」(大阪市浪速区)の事務所には、多額の現金やビール券などの商品券が常備されていた。細名容疑者は事務所に出入りする知人らに商品券を渡していたという。
 事務所には、平良容疑者だけでなく、複数の国税職員が出入りしていたとされている。特捜部は、細名容疑者から商品券などを受け取った人物の特定も進めている。
 平良容疑者は2011年9月、細名容疑者の顧客だった大阪市のホストクラブ運営会社「M」の脱税工作に協力した見返りに、細名容疑者から現金約100万円を受け取ったとして逮捕された。現金は細名容疑者の事務所で受け取ったという。
 平良、細名の両容疑者は同じ税務署で働いたことがある旧知の仲。細名容疑者は1998年に不祥事で懲戒免職になった後も、平良容疑者ら複数の国税職員と親しく付き合っていたとされており、特捜部は交遊関係を調べている。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20131006k0000m040120000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害者の所持品見つからず、証拠隠滅か 宮崎、遺棄容疑(6日)朝日

宮崎市のマンションで切断された女性の遺体が見つかった事件で、亡くなった沢木友美さん(27)らが暮らしていた部屋などから、沢木さんの所持品が見つかっていないことが5日、捜査関係者への取材でわかった。県警は、東(あずま)竜二容疑者(28)=死体遺棄容疑で逮捕=らが証拠隠滅を図った可能性もあるとみている。
 県警によると、沢木さんは宮崎市の金丸真菜実容疑者(23)=同容疑で逮捕=のマンションで一緒に暮らし、東容疑者も同居状態だった。
 東容疑者らは8月ごろに沢木さんの遺体を切断し、阿部祐美(まさみ)容疑者(22)=同=のマンションに隠した疑いが持たれている。  県警は、遺体切断現場とされる金丸容疑者宅や、遺体があった阿部容疑者のマンションを家宅捜索し、携帯電話や圧縮袋、通帳、パソコンなど計108点を押収。ただ、捜査関係者によると、沢木さんの軽自動車は残っていたが、沢木さんの携帯電話や財布など、生活に欠かせない品は一切見つかっていないという。 続きを読む

Logo2 http://www.asahi.com/national/update/1006/SEB201310050069.html?ref=com_top6

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・麻布十番で護岸が30メートルにわたり崩落 (6日)TBS

東京の麻布十番で川の護岸がおよそ30メートルにわたって崩落しました。
 4日午後11時ごろ、港区麻布十番を流れる古川の一之橋付近の護岸が道路とともにおよそ30メートルにわたって崩れ落ちました。けが人はなく、近くの建物などにも影響はないということです。
 「ものすごい音と地響き、地震のような地響きがして、1発の音じゃなくて、がしゃがしゃがしゃ」(近所の人)
 現場は老朽化した護岸を新しくする工事の準備をしていたところで、3日夜から道路が30センチほど沈下したため通行止めになっていました。護岸は昭和初期に作られたものだったということで、工事を担当する東京都が原因を調べるとともに復旧を急いでいます。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2022918.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性が現金約1,100万円が入ったバッグ奪われる 千葉・市原市(6日)フジテレビ

千葉県で5日夜、男性が、何者かに現金およそ1,100万円が入ったバッグを奪われた。
千葉・市原市の路上で5日、建設業の社長を務める男性(34)が車から降りたところ、突然、何者かにスプレーのようなものを顔にかけられ、持っていたバッグを奪われた。
バッグには、従業員の給料などに充てる予定だった現金およそ1,100万円が入っていて、警察は、犯人の行方を追っている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口県の高速で車にはねられ…桜塚やっくんが死亡(6日)テレビ朝日

コンサート会場に向かう途中の事故でした。お笑いタレントの桜塚やっくんが、山口県の高速道路で車にはねられて死亡しました。
 5日午後5時前、美祢市の中国道で男性5人が乗ったワゴン車が単独事故を起こしました。ワゴン車から2人が出たところ、後続の車やトラックにはねられ、砂守孝多郎さん(55)が外傷性ショックで死亡、また桜塚やっくんとして活動していた斎藤恭央さん(37)が病院に運ばれましたが、午後6時すぎに死亡が確認されました。桜塚さんの死因は心臓破裂でした。桜塚さんらは、バンドのメンバーと一緒に、6日に熊本県で開かれるコンサートに向かっていたということです。

2009_1229_211958annlogo1 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000013619.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

公園に切断された猫の頭 神戸(6日)産経

5日午前10時半ごろ、神戸市北区ひよどり台のひよどり台公園で、切断された猫の頭部を通行人の男性(74)が見つけ、兵庫県警神戸北署に通報した。傷口はほぼまっすぐで、同署は何者かが刃物で首を切断したとみて動物愛護法違反の疑いで調べている。
 同署によると、頭部は公園出入口付近の通路に置かれていた。猫は白色で6~8歳という。周囲に血痕などはなく、胴体部分も見当たらないため、別の場所で切られて運ばれた可能性が高い。現場近くでは2月、腹部が切り裂かれた猫の死骸が見つかっている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131005/crm13100518410004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

蓮池薫さん「3人が目を殴ってきた」 昭和53年…拉致 帰国から11年を前に講演(6日)産経

北朝鮮による拉致被害者で新潟産業大学准教授の蓮池薫さん(56)は5日、新潟市内で講演し、拉致された当時の状況や24年間にわたって強いられた北朝鮮での暮らしを詳しく語った。

 蓮池さんは中央大3年生だった昭和53年7月31日、帰省中の新潟県柏崎市の海岸で拉致された。「後ろにいた3人の屈強な若者が接近し、頭越しに上から目を殴ってきた。腫れて見えなくすれば抵抗する気がなえてしまうから。プロの仕業です」などと生々しく再現。当時交際中でのちに北朝鮮で結婚する祐木子さん(57)もさるぐつわをされ、土手と砂浜の間のくぼみにひきずりこまれたという。
 北朝鮮では子宝に恵まれたが、1990年代前半から食糧事情が悪化、寮生活を送る子供の栄養状態を心配し、学校に戻る際、煎った大豆を持たせたエピソードも紹介した。
 平成14年の帰国から今月15日で11年を迎えるのを前に、NPO法人の招きで講演。この日、同じ拉致被害者で家族らが帰国を待ちわびる横田めぐみさんの49歳の誕生日に触れ、「まだ帰還されていない方々のことを思うと重苦しい思いになる」と胸の内を明かした。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131005/crm13100523500005-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月5日 | トップページ | 2013年10月7日 »