« グアムのヒルトンホテルで爆発、日本人1人けが(27日)読売 | トップページ | 国会サイバー攻撃、国際ハッカー集団が実行 日中韓に拠点(27日)産経 »

2013年9月27日 (金)

警察官との癒着実態 法廷で証言(27日)NHK

暴力団捜査を担当していた愛知県警察本部の警部が脅迫電話をかけられた事件の裁判で、上司の会社役員の指示で電話をかけたとされる元部下は「警察官と賭ゴルフをして17、8万円負けたことがある。外国製の車を買い与えたことや現金を渡したこともある」と述べて、警察官との癒着の実態を証言しました。

この事件は3年前、暴力団捜査を担当していた愛知県警の警部に脅迫電話がかけられたものです。
名古屋市の飲食店従業員、青木公司被告(43)が、当時の上司で別の警部に情報の漏えいをそそのかしたとして26日逮捕された名古屋市の会社役員、佐藤義徳容疑者(56)の指示で、電話をかけたとして脅迫などの罪に問われています。
26日、名古屋地方裁判所で開かれた裁判で、青木被告は「警察官と賭けゴルフをして17、8万円負けたことがある。1人には外国製の車を買い与えたし、4人に現金を渡したこともある」と述べました。
そして、このうち1人については実名を挙げて「週に2度ほど呼び出されて小遣いをせびられた」と述べました。
さらに「当時、勤めていた風俗店に対する警察の立ち入り調査の予定が、上司を通じて知らされることがたびたびあった」と述べて、警察官との癒着の実態を具体的に証言しました。
この事件の捜査を巡っては、佐藤容疑者から頼まれて警察のシステムで調べた個人情報を漏らしたとして、愛知県警察本部の警部の倉木勝典容疑者(55)が地方公務員法違反の疑いで逮捕されていて、警察はほかにも情報を漏らしていた警察官がいないか調べを進めています。
裁判での被告の発言について、愛知県警察本部監察官室は「コメントはありません」としています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130926/k10014838101000.html

« グアムのヒルトンホテルで爆発、日本人1人けが(27日)読売 | トップページ | 国会サイバー攻撃、国際ハッカー集団が実行 日中韓に拠点(27日)産経 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/58273194

この記事へのトラックバック一覧です: 警察官との癒着実態 法廷で証言(27日)NHK:

« グアムのヒルトンホテルで爆発、日本人1人けが(27日)読売 | トップページ | 国会サイバー攻撃、国際ハッカー集団が実行 日中韓に拠点(27日)産経 »