« 5年間で約3億円を…“違法コスプレ”女社長逮捕(25日)テレビ朝日 | トップページ | 静岡県庁にサル出現で捕獲作戦(25日)NHK »

2013年9月25日 (水)

徹夜の保線作業、運休続出…現場は混乱広がる(25日)読売

JR北海道の保線の現場では混乱が広がっている。
 24日夜に新たにレールの異常放置が確認されたため、7路線で補修作業を行い、作業は25日午前まで続けられた。この影響で同日は函館線と留萌線、宗谷線で普通列車など16本が運休した。
 留萌線の始発列車で旭川市の高校に通学している高校3年の男子生徒(18)は、「学校に遅れてしまう。補修は仕方ないと思うが、しっかりと点検作業をしてほしい」と話した。
 JR札沼線の月形町内の線路では、約15人の保線作業員が、大粒の雨の中、異常が放置されていたレールの補修作業を未明から行った。
 現場責任者によると、元々は別の作業に当たるはずだったが、本社からの指示で、急きょこの現場に向かったという。

« 5年間で約3億円を…“違法コスプレ”女社長逮捕(25日)テレビ朝日 | トップページ | 静岡県庁にサル出現で捕獲作戦(25日)NHK »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徹夜の保線作業、運休続出…現場は混乱広がる(25日)読売:

« 5年間で約3億円を…“違法コスプレ”女社長逮捕(25日)テレビ朝日 | トップページ | 静岡県庁にサル出現で捕獲作戦(25日)NHK »