« 海岸で、砂浜に埋まった状態の成人男性とみられる遺体発見 福岡(10日)フジテレビ | トップページ | 容疑者とみられる男を拘束 日本人女子大学生殺傷(11日)テレビ朝日 »

2013年9月10日 (火)

交通事件6件を放置 時効に(10日)NHK

京都府の田辺警察署に勤務していた警察官が無免許運転などの事件を6件放置し時効が成立していたことが警察への取材で分かりました。
京都府警察本部への取材によりますと、向日町警察署に勤務している50代の男性警部補は京田辺市にある田辺警察署の交通課に勤務していた平成14年までの4年間に、無免許運転などの道路交通法違反の事件6件について、必要な捜査を行わずに放置し、検察庁に書類を送っていなかったということです。
去年12月、田辺警察署で行われている耐震工事で、庁舎内を整理した際に検察庁に送られているはずの書類が残っていたことから発覚し、6つの事件ともすでに時効が成立していました。
内部調査に対して、警部補は「業務の管理が十分にできていなかった。事件を時効にしてしまい申し訳ない」と説明したということで、ことし7月所属長訓戒となりました。
京都府警は「事件を放置し、捜査と適切な手続きを怠っていたことは不適切だった」としています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130910/k10014434531000.html

« 海岸で、砂浜に埋まった状態の成人男性とみられる遺体発見 福岡(10日)フジテレビ | トップページ | 容疑者とみられる男を拘束 日本人女子大学生殺傷(11日)テレビ朝日 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交通事件6件を放置 時効に(10日)NHK:

« 海岸で、砂浜に埋まった状態の成人男性とみられる遺体発見 福岡(10日)フジテレビ | トップページ | 容疑者とみられる男を拘束 日本人女子大学生殺傷(11日)テレビ朝日 »