« 警視庁、身元不明遺体の確認進めるため都内に臨時の相談所開設(2日)フジテレビ | トップページ | 架空診療所、張り紙だけ 診察日なのに歯科医は不在(2日)朝日 »

2013年9月 2日 (月)

愛知・一宮市で車が中央分離帯に衝突、家族3人が死傷 (2日)TBS

1日、愛知県一宮の東海北陸自動車道で、家族5人の乗った乗用車が中央分離帯などに衝突する事故があり、7歳の男の子と父親の2人が死亡、母親が重傷を負いました。
 1日午後3時半ごろ、愛知県一宮市大和町の東海北陸自動車道・上り線で、ワンボックスカーが側壁に接触したあと中央分離帯に衝突しました。
 この事故で、大阪府高槻市の会社員・北川万生さん(44)と北川さんの長男の大和くん(7)が全身を強く打つなどして死亡し、北川さんの妻のみどりさん(42)が、頭を強く打つなどして重傷です。車を運転していた父親の寶之さん(68)と1歳の次男は命に別状はありませんでした。警察が事故の原因を詳しく調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2009507.html

« 警視庁、身元不明遺体の確認進めるため都内に臨時の相談所開設(2日)フジテレビ | トップページ | 架空診療所、張り紙だけ 診察日なのに歯科医は不在(2日)朝日 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛知・一宮市で車が中央分離帯に衝突、家族3人が死傷 (2日)TBS:

« 警視庁、身元不明遺体の確認進めるため都内に臨時の相談所開設(2日)フジテレビ | トップページ | 架空診療所、張り紙だけ 診察日なのに歯科医は不在(2日)朝日 »